SNH48三期生チームHIIドゥードゥー(陳怡馨)来年留学のため退団予定とのこと

SNH48三期生チームHIIドゥードゥー(陳怡馨)が2016/11/14(月)夜のオンライン生放送で、来年留学することに決まっていて、SNH48運営会社と相談中、と告白したらしい。

SNH48運営会社が開発したスマホアプリ「Pocket48(口袋48)」のオンライン生放送機能で、そのように話していたらしい。

こんな重要な事はせめて中国ツイッター(新浪微博)で文字にしてツイートしてくれないと、ネイティブスピードの中国語を聴き取れない筆者には、なかなか厳しいものがある。

来年、留学前に旅行に出かける予定で、卒業公演を考えているところらしい。

したがって『飯局的誘惑』第二シーズンへの出演が決定していたが、それも取り消しになるとのこと。

この『飯局的誘惑』はゲーム実況生放送サイトで、SNH48グループの公演のオンライン生放送もしている「闘魚」のネット番組で、最近、日本でも流行り始めているらしい人狼(中国語では「狼人殺」)ゲームの番組。

SNH48チームHIIキャプテンで、先週末に退団したばかりのルーシー(王璐)と違って、ドゥードゥー(陳怡馨)が円満退団で卒業公演まで実現してくれれば、それ以上のことはない。

けれども三期生中心のチームHIIで、「可愛い」担当のエースだった彼女がルーシー(王璐)につづいて退団となると、SNH48チームHIIにはかなりの痛手であることには違いない。二期生中心のSNH48チームNIIで言えば、彼女はナナちゃん(萬麗娜)的なポジションだったので。

SNH48チームNIIは結果的に大量にメンバーが抜けても、メンバー一人ひとりの個性が突出しているからまだ良いけれど、チームHIIはまだピンで外の仕事が出来るほど突出したメンバーがいないので…。

ナナコ(張昕)は日本のAKB48ファンには、デビュー当初から前田敦子似でウケがいいけれど、広東訛りが強くてあまり外の仕事には向かなそう。広東訛りでも、二期生チームNIIのルーリー(曾艷芬)くらいキャラが出来上がっていれば外の仕事もできるんだけれど。

メンヤン(許楊玉琢)は最近、湖南衛星テレビの深夜の女性向け美容番組『我是大美人』に2016/11/01、11/08と2週連続で参加していたし、確か深センだったかの衛星テレビにもゲスト出演していたが、押しが強いキャラではなく、中国のバラエティーでは目立たないので、どこまで行けるか。

ニーズ(謝妮)、ジェニー(孫珍妮)は、16歳以下の派生ユニット「COLOR GIRLS」次第。

他のメンバーも全然悪くないんだけれど、SNH48のファン層以上にファンが広がるかと言えば…。

たとえばユーちゃん(劉佩鑫)は、故郷の遼寧省の瀋陽SHY48に移籍して、新しい姉妹グループを引っ張る中核メンバーになるとか。

ナナコ(張昕)は広州GNZ48に移籍して、広東語が活かせる地元の仕事にどんどん出ていって、広州GNZ48の華南地区での人気を確実なものにするとか、そういうやり方の方が、結果的にSNH48グループ全体としてハッピーな気がする。

すると上海に残って、外の仕事で活躍する可能性がいちばんあるのは、やっぱりモンスター(劉炅然)ってことになりそう。

…と、いろいろ書いてみても、チームHIIについては、悲しい気持ちが晴れません(涙)。

シェアする