SNH48最近の出演番組:リフォーム番組『WULI屋里変』、安徽衛星テレビのバラエティー『超級大首映』

SNH48が最近出演したネット番組、テレビ番組からご紹介。

SNH48チームNII二期生テテちゃん(黃婷婷)がピンで出演した、中国最大の動画サイト「iQiYi(愛奇藝)」のネット番組『WULI屋里変』2016/10/19放送分。

「WULI(ウーリー)」は韓国語で「私たちの」、「屋里(ウーリー)」は家の中、それを変えるということで、部屋の模様替えをする番組。ネット番組なので、ややカットの遊びが多すぎる。

↓番組公式YouTubeチャンネルより。

番組中のマンションが本当にテテちゃん(黃婷婷)の実家なのかは分からないが、テレビのあるリビングをスタジオに完全再現して、2人のインテリア・コーディネーターが改装して勝敗を決めている。

司会はSNH48といろんな番組で共演している張大大(チャン・ダーダー)。というより他に低予算バラエティー番組向きの男性司会者がいないのか?と思う。

掲載元の「iQiYi」で再生回数を見ると、この番組、毎回だいたい800万回。SNH48知名度アップには地味に貢献しそう。

そしてSNH48の各チームからメンバーが出演した、安徽衛星テレビ『超級大首映』2016/10/21放送分。

こちらは全国放送のバラエティー番組で、SNH48の出番も番組開始からたっぷり20分間と、知名度アップにかなり貢献していそう。

番組全体は、湖南衛星テレビ『快楽大本営』の安徽衛星テレビ・バージョンといった感じ。司会者にまたまた張大大(チャン・ダーダー)が登場。

最初の『ファースト・ラビット』はSNH48チームNIIじゅうなな(龔詩淇)、ななし(馮薪朵)、ローラン(羅蘭)、シャオシャオ(何曉玉)、オレンジ(陳問言)、スイスイ(周怡)の6名。

この『ファースト・ラビット』の部分は、しつこいくらいにSNH48が「中国大型女性アイドルグループ」と宣伝されていて、後から追加した拍手や歓声の演出もうるさいくらいだけれど、これだけしっかりPRしてくれるのはありがたい限り。

その後のクイズの部分は、SNH48チームNII二期生から、シャオス―(林思意)、ななし(馮薪朵)、シャオシャオ(何曉玉)、じゅうなな(龔詩淇)、チームHII三期生からユーちゃん(劉佩鑫)、ナナコ(張昕)の6名。

今後もいろんな番組の出演のチャンスは増えそうで楽しみ。

シェアする