SNH48第三回総選挙EP全曲まとめてご紹介

SNH48第三回総選挙EPから、ここでまだご紹介していなかった音源もまとめてご紹介。

選抜メンバーTOP16『プリンセス・クローク(公主披風)』作詞:浅紫 作曲:林俊傑

アンダーガールズ『ロマンチック・メロディー(浪漫関係)』作詞:浅紫 作曲:林俊傑

ネクストガールズ『アイヨアイヨ』作詞:周啓兒 作曲:陶喆

SNH48チームSII『48個秘密(48シークレット)』作詞:小7 作曲:Shaliponte

この『48シークレット』はAメロ、BメロがB minor、サビのCメロがD minorの典型的な三度転調。最後のBメロのリフレインだけはB minorではなくD minorに転調したままサビ。ここまでヘビーなロックはSNH48オリジナル曲としては初めてじゃないかと思う。

SNH48チームNII『Do it』作詞:劉捷 作曲:OKBOYS

この『Do it』はSNH48チームNIIらしくなく、Dメロまであるアイドル・ポップ路線。Aメロ、BメロがE major、サビのCメロがG majorでこれも典型的な三度転調。

SNH48チームHII『Brand New Love』作詞:小7 作曲:Mcflied Chicken

この『Brand New Love』もぶりぶりのアイドル・ポップ。AメロはB major、BメロでさっそくD majorに三度転調して、CメロでまたB majorに戻り、間奏でD majorに戻る。

DメロでいったんE majorへ転調、F#(E majorドミナント)の一度、三度、五度のコーラスから、サビのB major、というかなり変則的な三度転調の曲。『鈴懸なんちゃら』を思わせるアレンジを含めて、SNH48チームHIIらしいとっても良心的なJ-POP。

このレベルの楽曲が普通に出てくるようになって、SNH48グループのオリジナル曲のクオリティは、もはやあまり文句のつけようがない。

SNH48チームX『夢想的旗幟(ドリーム・フラッグ)』作詞:小7 作曲:ASPJ

SNH48チームXII『非你不可(君じゃなきゃダメ)』作詞:小7 作曲:Candy Jenny

この『非你不可』はボカロ曲っぽいエレクトロ・ポップ。AメロはF major、Bメロがサビ。ブリッジがCメロで、最後のサビのリフレインでいきなりAb majorに転調。中国の少年アイドルグループTFBOYSの楽曲のような、やや消化不良気味のポップス。

北京BEJ48『愛的歌頌(Love Anthem)』 作詞:黃楓宜 作曲:胡臻

この『愛的歌頌』はいきなりサビのCメロで始まるよくあるパターン。サビもAメロ、BメロもすべてEb major。サビの最後のリフレインが半音上がってE major。きれいにまとまったJ-POPという感じ。

広州GNZ48『閃爍的夢(きらめく夢)』作詞・作曲:趙金穎

Aメロ、Bメロ、サビのCメロすべてD majorで転調なし。Bメロがかなりしっかり作られているのが印象的。イントロがサビの伴奏になっていて、サビに無理やりな盛り上がりがないのがちょっと気持ちいい。サビの最後のリフレインが一気にF majorまで上がる。アウトロは手を抜かれた感じ。

以前にも書いたけれど、これらのレベルの楽曲をコンスタントにオリジナル曲として出していければ、近いうちにAKB48楽曲なしでも、全く問題なく活動できるようになると思う。

シェアする