SNH48第三回総選挙TOP16オリジナル曲『プリンセス・クローク』MV完全版ついに公開!

SNH48第三回総選挙TOP16がスペインで撮影したオリジナル曲『プリンセス・クローク(公主披風)』のMVがついに公開された。

本部AKB48系グループのファンには大変申し訳ないけれど、このMVの高貴さに比べると、今までに観たAKB48系グループのMVがとっても低予算で大衆向きな感じがしてしまう。

ここからは筆者のひとりごと。

SNH48運営会社が順調に資金力を強化して、ここまできて、AKB48運営会社とSNH48運営会社の差が明らかになってきた気がする。

AKB48運営会社は、個人商店で、スタッフ一人ひとりの根性論の長時間労働で成り立っている「ザ・昭和」な組織。

SNH48運営会社は、王子傑社長の日本での事業経験から来る家族経営的な考えと、陶鶯女史の合理的経営のバランスがうまく取れている気がする。

よく日本人が批判するように、中国が日本のノウハウを勝手に盗むのが上手いんじゃなくて、自分たちのノウハウをあるレベル以上に発展させられる日本企業があまりに少なすぎるだけ。

カテゴリー: 01:公式情報, 21:動画 タグ: , , , , パーマリンク