SNH48公式サイトに第三回リクエストアワー特集ページ開設、今年は北京BEJ48、広州GNZ48と合同開催だけどBEST 30で曲数は同じ

今年は初めて上海SNH48、北京BEJ48、広州GNZ48合同で開催される第三回リクエストアワーBEST30の特集ページが開設された。

投票は2016/10/15現地時間10:00開始。リクエストアワー・コンサートは2017/01/07(土)上海メルセデス・ベンツ・アリーナで開催される。

SNH48グループが上海メルセデス・ベンツ・アリーナでコンサートと聞いても、もう驚かなくなってしまうほど順調に発展してます。

SNH48のリクエストアワーBEST30は、第一回からAKB48とかぶらないように、リクエストタイム BEST30という名前だが、ここではリクエストアワーと書くことにする。(中国語のタイトルは「金曲大賞」)

↓全対象曲のページを開くと、このとおりかなり膨大な曲数になる。ほとんどがAKB48楽曲ですが(汗)。

SNH48公式サイトのこちらのページに投票ルール詳細が書かれている

第三回リクエストアワーの投票ルールは全面的に更新され、楽曲およびメンバー以外に、ユニット曲についてはメンバーのポジションも指定できるとのこと。

ユニット曲の得票数は、楽曲と参加メンバーで集計されるのではなく、楽曲と参加メンバーと参加各メンバーのポジションが全く同一の場合のみ累計されるという、とっても細かい集計方法になる。

例えば、3人のユニット曲があって、複数のファンが同じ3人のメンバーを指定して投票しても、その3人のポジションが違えば、別の曲とみなされて、それぞれ別に集計されるということ。

これは現地の応援会が、ポジションまで指定して投票を呼びかけないと、せっかくの票が割れてしまうことになる。ちょっと神経をつかいますね。

上位メンバーに与えられる賞もバージョンアップ。最高位のユニット曲、および16人曲のそれぞれのMVを制作する。

それに加えて、最高位のユニット曲のセンター・ポジションのメンバーには、特別にオリジナルのソロ曲を制作し、海外で単独MV撮影を行うとのこと。

SNH48第三回総選挙TOP16シングル『プリンセス・クローク(公主披風)』と、アンダーガールズ(第17位~32位メンバー)のシングル『ロマンティック・メロディー(浪漫関係)』の2枚のEPに、リクエストアワー投票券が封入されている。

この投票券は、第三回リクエストアワーの2回分の投票として利用することもできるし、SNH48第二回ファッション大賞の対応する「いいね!」の数」の投票に使うこともできる。

(投票券1枚を第二回ファッション大賞に利用した場合、何回分の「いいね!」の投票に当たるのかは、はっきり書かれていない。また、第二回ファッション大賞が第三回リクエストアワーと同時に行われるのか、別々に行われるのかもはっきり書かれていない)

投票は、PCの公式サイト、またはSNH48運営が開発したスマホアプリ「Pocket48」からできる。

また2017/01/07(土)に上海メルセデス・ベンツ・アリーナで開催されるリクエストアワー・コンサートは、同じ会場でこの夏に行われた第三回総選挙のステージが左右と中央の三方向に伸びたステージだったのと違って、会場の中央に設置されるとのこと。

観客は舞台を取り囲むように360度ぐるっと周囲からメンバーのパフォーマンスを見ることになる。

今のところわかっているのは以上。詳細な情報はまだこれから出てくると思われる。

中国の年末(中国の新年は年明け2月の旧暦「春節」なので)に、SNH48グループは第三回リクエストアワーと、第二回ファッション大賞の二大イベントで大盛り上がり、ということになる。

カテゴリー: 01:公式情報, 11:独断と偏見 タグ: , , , , , , , パーマリンク