SNH48チームHII、SIIが隔週で広州GNZ48星夢劇院に出張公演

今日2016/07/07(木)は一期生中心の上海SNH48チームSIIが広州GNZ48専用劇場「星夢劇院」で握手会と全曲オリジナル公演『心の旅程』を上演する。明日も2日連続で広州の劇場で『心の旅程』を上演する。

2016/06/23(木)には三期生中心の上海SNH48チームHIIが広州GNZ48「星夢劇院」で握手会を行い、2016/06/25(土)、06/26(日)の2日連続で『アイドルの夜明け』公演を行った。

開業したばかりの地方劇場である広州GNZ48をほったらかしにせず、上海SNH48の人気メンバーを隔週で送り込んでちゃんとテコ入れをするって、意外にきめ細かい気配りのきいた運営だと思う。

↓2016/06/23(木)上海SNH48チームHIIが広州GNZ48で握手会を行ったときの様子。


↓2016/06/23(木)上海SNH48チームHIIが広州GNZ48で握手会を行ったときの劇場前の長蛇の列。

↓2016/06/23(木)上海SNH48チームHIIが広州GNZ48で握手会を行ったときの劇場前の長蛇の列。劇場入口の「二本柱」にある液晶スクリーンにはオリジナル曲『夢想島』のMVが映し出されている。

↓2016/06/23(木)上海SNH48チームHIIが広州GNZ48で握手会を行ったときの劇場内の長蛇の列。

↓2016/06/23(木)上海SNH48チームHIIが広州GNZ48で握手会を行ったときの劇場前の長蛇の列。

↓2016/06/23(木)上海SNH48チームHIIが広州GNZ48で握手会を行ったときの様子。

↓SNH48チームHII三期生グーグー(郝婉晴

↓両手でしっかり握手してくれます。

↓SNH48チームHII三期生ドゥードゥー(陳怡馨

↓お母さんといっしょにやってきた男の子。Tシャツをよく見るとPOKEMON。こんな小さな子もSNH48グループのファンだということをAKB48の運営は分かっているんだろうか。

↓SNH48チームHII六期生ジェニー(孫珍妮

↓2016/07/07(木)GNZ48劇場前でSNH48チームSIIとの握手を待つファンの皆さんの行列。

↓2016/07/07(木)GNZ48劇場前でSNH48チームSIIとの握手を待つファンの皆さんの行列。

↓SNH48チームSII一期生キキ(許佳琪

↓SNH48チームSII二期生チュンチュン(袁雨楨)。冷房の効きすぎで寒かったんだろうか(笑)

↓SNH48チームSII二期生ルオルオ(徐子軒

↓SNH48チームSII一期生Bちゃん(孔肖吟

↓SNH48チームSII一期生マネー(錢蓓婷

↓2016/07/07(木)上海SNH48チームSIIが広州GNZ48で握手会を行ったときの様子。

↓2016/07/07(木)上海SNH48チームSIIが広州GNZ48で握手会を行ったときの様子。

↓SNH48チームSII一期生Bちゃん(孔肖吟

↓SNH48チームSII一期生シャオアイ(陳觀慧

↓SNH48チームSII三期生コアラ(袁丹妮

↓SNH48チームSII二期生みらい(蔣芸

↓SNH48チームSII二期生スリー(孫芮

↓2016/07/07(木)上海SNH48チームSIIが広州GNZ48で握手会を行ったときの様子。

↓2016/07/07(木)上海SNH48チームSIIが広州GNZ48で握手会を行ったときの様子。

↓SNH48チームSII一期生でキャプテンと副キャプテン。ダイモン(戴萌)、momo(莫寒

↓SNH48チームSII一期生CC(徐晨辰)、マネー(錢蓓婷)、Bちゃん(孔肖吟)、二期生スリー(孫芮

はたして日本のAKB48運営が、上海と広州は、日本の東京と福岡ていどの違いではないということを分かった上で、こういうきめ細かい地方劇場のテコ入れ策を打てたかどうか。

というより、上海SNH48運営会社が北京と広州に姉妹グループを作る企画を立てるとき、日本のAKB48運営スタッフが、グループのネーミングからして、ちゃんと現地で受け入れられるように、現地スタッフの意見を尊重していたかどうか…。