SNH48チームHIIメンバーが上海市内マクドナルドで一日店員イベント、欧米企業のお仕事増加中

2016/03/01(火)夜、上海市内のショッピングモールにあるカフェで、全身に大やけどを負い、現在も集中治療室で治療をうけている、SNH48二期生チームNIIのエンジェル(唐安琪)。

彼女の肉声が事故後はじめて公開された。

———————————————————————-
どうやら今日、2016/05/19(木)に上海SNH48チームHIIメンバー数名が上海市内の西藏中路という通り沿いにあるマクドナルドで一日店員イベントをおこなったらしい。

マクドナルドですよ、マクドナルド。

最近までSNH48がイメージキャラクターやこういう公演以外のイベントに参加するときは、初期の三菱商事系工作機械商社「菱商」の関連会社のキタムラ機械や、スズキ自動車、富士フイルム、東芝電子など、やはり日系企業が多かった。

しかし最近では、SNH48一期生チームSII「不動のエース」SAVOKIが米ユニリーバ傘下のアイスクリームブランド「Wall’s」の中国向け商品「可愛多」のCFで、韓国男性グループEXOのレイさんと共演したり、同じくユニリーバの男性化粧品「LYNX」(日本では「AXE」)のイメージキャラクターになったりと、欧米ブランドのお仕事が確実に増えてきている。

逆に日本のAKB48よりも、この手の仕事の「国際化」度はすすんでいるんじゃないか?と思うくらい。

そして今回のマクドナルド一日店員。

↓SNH48チームHII参加のマクドナルド一日店員イベント。ファン撮影動画。

これがいったいどういうコーナーなのか分からない。

バックにちょっと懐かしいColdplay『Viva La Vida』がずっと流れている。

暗めの色の制服がチームHIIメンバーで、最初から順に、チームHIIキャプテン三期生ルーシー(王璐)、腕組みポーズから始めたのは同三期生モンスター(劉炅然)、六期生ジェニー(孫珍妮)、三期生メンヤン(許楊玉琢)、三期生カメちゃん(徐晗)、三期生ニーちゃん(謝妮)。

(最初と最後の真っ赤な制服の女性は、SNH48メンバーではありません)

意外に欧米系企業のイメージキャラクターのお仕事が増えて、日本のAKB48系グループよりも、上海SNH48のほうが欧米企業の広報担当者のあいだで、認知度や起用意欲が高まるかも。

シェアする