SNH48初の全曲オリジナル公演より『心の旅程』『時差のパスワード』『ローマの休日』『私の舞台』が先行公開

上海SNH48初の全曲オリジナル公演『心の旅程』の一部の楽曲が、テンセントQQ音楽で公開されていたのでご紹介。

(ウェブブラウザによっては再生できません)

『心の旅程(心的旅程)』

『時差のパスワード(時差密碼)』

『ローマの休日(羅馬假日)』

『私の舞台(我的舞台)』

みなさんはこれらのSNH48完全オリジナルの楽曲を聴いて、どう思っただろうか。

筆者は、SNH48運営会社は、シングルカットする曲にはあえてJ-POPに慣れていない中国人の耳にもなじみやすいが、日本人が聴くとメロディーも編曲も単純すぎる曲を選んでいるのでは?という気がする。

SNH48として初のオリジナルシングル『源動力』も、今回の第三回総選挙投票権付き水着MVシングル『夢想島』も、作曲・編曲(コード進行の単純さ!)ともヒドいものだ。

ところが上の公演曲を聴くと、最近やや凝りすぎとも言えるJ-POPを聴き慣れている耳でも、一定水準をクリアしている仕上がりになっている。

残るは、なにせ歌って踊るのが公演なので、振り付けがどうなっているかだろう。ここはSNH48の女性ダンス・コーチの実力にかかっている。

シェアする