SNH48過去最大規模の握手会:『とっておきクリスマス』『源動力』EP握手会2016/05/08(日)

今日2016/05/08(日)はSNH48の『とっておきクリスマス(新年的鐘音)』『源動力』EP感謝握手会が上海で行われた。SNH48の全チーム、チームSII、チームNII、チームHII、チームX、チームXIIがほぼ全員、上海世界博覧会展覧館三号館(たぶん東京でいえば幕張メッセ的なところ)に一堂に会したらしい。

キクちゃん(鞠婧禕)、シャオスー(林思意)は別の撮影のため参加できず。

事前の告知によれば2016/05/08(日)09:00~17:30。
サインとツーショットは09:00~12:30で、入場は12:00まで。
握手会は13:30~17:30で、入場は17:00まで。

中国ツイッター(新浪微博)SNH48公式アカウントのツイートから写真をご紹介。

↓まずこれがメンバーの座席表。

上の座席表、筆者はAKB48の握手会に参加したことがないので日本との違いは分からないが、待機列スペースの長さは各メンバーの人気に比例して決まっているのだろう。

左上の会場入口から、三期生メンヤン(許楊玉琢)、二期生リサ(陸婷)、二期生アキラまたはユーミー(趙粵)、四期生CoCo(邵雪聰)、二期生テテちゃん(黃婷婷)、五期生ニモ(費沁源)、一期生ダイモン(戴萌)、二期生ルーリー(曾艷芬)。

ここに五期生のニモ(費沁源)が出てきていることがすごい。最近彼女はドイツでずっと映画『OUT OF CONTROL』の撮影をしているようだ。

共演者は香港の女優セシリア・チャン、韓国の人気グループBIGBANGのTOPという豪華メンバー。五期生でいきなりこのメンバーとドイツでずっと映画撮影というところに、いかにSNH48運営がニモ(費沁源)を推しているかがはっきり現れている。

左下の待機列が長いメンバーのもう一グループは入口に近い方から、二期生ななし(馮薪朵)、一期生シャオアイ(林思意)、三期生モンスター(劉炅然)、一期生タコちゃん(張語格)、欠席した二期生キクちゃん(鞠婧禕)、一期生momo(莫寒)、二期生カチューシャ(李藝彤)、二期生ナナちゃん(萬麗娜)。

三期生でこの長めの列グループに入っているのはモンスター(劉炅然)だけということらしい。なるほど。

あと微妙なのが、一人だけのブースと二人のブースがある点だろうか。よくよく見ると一人だけで1ブースを占めているのは、図の右端に見える四期生ランラン(宋昕冉)、二期生じゅうなな(龔詩淇)、四期生炭酸(張丹三)、五期生シャンシャン(姜杉)、欠席した二期生シャオスー(林思意)、一期生マオマオ(李宇琪)、三期生カメちゃん(徐晗)、二期生愛ちゃん(易嘉愛)。

右下の五期生ゆにに(申月姣)が一人ブースなのは、たぶん席が余っただけだろう(はっきり書いて申し訳ないけれど)。

そうやって見ていくと一期生でもなかなか状況が厳しいメンバーはいるということだろうか。

今日の握手会についてちょっと気になるツイートをしていたのが五期生の周怡(チョウ・イー)。どうやら彼女のレーンは16時にすでに閉鎖になったらしい(たぶんファンが少なくて)。

まだ握手券を持っているファンが数名並んでいるにもかかわらず、スタッフが警備員まで呼んでレーンを強制的に閉鎖したことに、彼女がツイートで苦言を呈していた。しかも握手会ではこれで同じようなことが2度目らしい。

ファン対応がおろそかになると、AKB48系グループの基礎がゆらぐことになるので、SNH48運営会社は気をつけた方がいいと思うけれど…。

そういえば今日は、ほぼ大学の学業優先で公演にも出演していない、二期生いちご(溫晶婕)が参加できていたようで何より。

さて、握手会の風景の写真。

↓上海SNH48チームNII二期生アキラ(またはユーミー:趙粵)。なぜか耳を付けている…(笑)

↓SNH48チームX四期生まるこ(楊韞玉)。女性ファン。

↓奥でメイクを直している(?)四期生は誰だろう。

↓四期生ランラン(宋昕冉)。一人だけのブースで人気があるのは納得のメンバー。公演ではユニット曲『抱きしめられたら』のセンター。

↓先生メンヤン(許楊玉琢)。ずっと握手しながら話し込んでいるっぽい。

以上、今日の握手会の様子でした。

シェアする