SNH48メンバーのうち北京移籍組が2016/03/10に大挙して北京入り?

2016/03/10(木)、北京のSNH48姉妹グループに移籍するメンバーが上海から高速鉄道で大挙して北京入りしたらしい。下の写真がその様子。

ところで今日2013/03/11(金)のInstagramで一期生チームSIIキャプテンで、事実上、SNH48グループ全体の「総監督」的ポジションのダイモン(戴萌)が、2016/03/16(水)の宮澤佐江卒業公演が、「各種の不可抗力である客観要素によりきっと6代が一堂に会する公演に変わるでしょう」と書いていた。

現地ファンの間では、これは6期生のお披露目、かつ、「重大発表」があるのでは!?というウワサが飛び交っている。現地ファンが期待する重大発表とは、当然、北京と広州の姉妹グループ移籍メンバー発表のこと。

さて、このウワサが本当になるかどうか、宮澤佐江ファンでなくても2016/03/16(水)公演のオンライン生放送は見逃せない!!

<追記>さっそくダイモン(戴萌)が訂正のコメント。「6代が一堂に会する」とは6期生お披露目でも何でもないとのこと。本来の計画では、宮澤佐江の卒業公演なので、大学入試でどうしても出演できないSAVOKI(趙嘉敏)、ワンワン(邱欣怡)を除いて一期生全員が出演するつもりだった。

ところが『国民美少女』の収録やドラマ撮影などがあり、一期生は6人しか参加できない。なので「6代が一堂に会する」という意味らしい。一期生が6人だけということは、ダイモン(戴萌)、Bちゃん(孔肖吟)、マネー(錢蓓婷)、チェンスー(陳思)、シャオアイ(陳觀慧)、マオマオ(李宇琪)だろう。

momo(莫寒)、キキ(許佳琪)、CC(徐晨辰)は『国民美少女』、レンレン(吳哲晗)とタコちゃん(張語格)はドラマ『貼身校花』の撮影なので。

そういうわけで、6期生お披露目でも重大発表でも何でもなかった、ということ(汗)。

シェアする