SNH48運営子会社制作ドラマ『貼身校花』ようやく2016/03/08撮影開始、五期生ユェンユェン(費沁源)早速出演らしく

SNH48運営会社の映像制作子会社「Studio48(絲芭影視)」が、中国で人気のいろんなネット小説の映像化権を買い込んでおきながら、いったいいつになったら実際の撮影が始まるの?と現地ファンがずっと思っていた件。

どうやら最初のころに権利を購入していた『貼身校花』の撮影がようやく始まるらしい。筆者も小説のストーリーは知らないけれど、「貼身校花」というのは「ずっとそばにいてくれる学園の美女」的な意味。

このリーク写真は、記者発表会か何かのプレゼン資料らしい。

クランクイン:2016/03/08
オンライン公開日:2016/06
話数:全20話(1話45分間)
制作会社:絲芭伝媒(Media48)
予想アクセス数:3億

テーマ:青春、都会の幻影
出演陣容:SNH48チームSII一期生タコちゃん(張語格)、チームSII一期生レンレン(吳哲晗)、チームNII二期生カチューシャ(李藝彤)、チームX四期生まるこ(楊韞玉)、チームXII五期生ニモ(費沁源)、宋威龍、楊霖、經超
監督:吳強
脚本:駱燁工作室

タコちゃん(張語格)はテレビドラマ出演経験ありだし、演技はSNH48メンバーの生ではピカイチなので妥当。それにしてもやっぱり五期生ニモ(費沁源)は、SNH48運営の強力プッシュなメンバーということで。

シェアする