2015/12/03開催SNH48チームSII/NII北京握手会の会場に隠された秘密?

SNH48チームSIIの12人とチームNIIの8人が、北京市朝陽区の悠唐生活広場というショッピングモールで、冬の連合全員握手会を開催するらしい。今日、SNH48公式サイトのニュースに掲載されていた。

(2015年)12月3日チームSII&NII冬季連合握手会細則発表(2015/11/30 SNH48公式サイト ニュース)

内容は以下のとおり。

場所:悠唐生活広場1階
17:10~17:40 チームSIIの4人が「一日店員」をつとめるグッズ販売会。
17:40~18:10 チームNIIの4人が「一日店員」をつとめるグッズ販売会。
その後メンバーたちのパフォーマンス。
19:00~21:00 全員握手会

参加メンバー
チームSII:シャオアイ(陳觀慧)、チェンスー(陳思)、みらい(蔣芸)、Bちゃん(孔肖吟)、マオマオ(李宇琪)、momo(莫寒)、マネー(錢蓓婷)、レンレン(吳哲晗)、CC(徐晨辰)、キキ(許佳琪)、チュンチュン(袁雨楨)、タコちゃん(張語格
チームNII:もやし(陳問言)、ななし(馮薪朵)、シャオシャオ(何曉玉)、リサ(陸婷)、船長(孟玥)、エンジェル(唐安琪)、愛ちゃん(易嘉愛)、チャーチャー(張雨鑫

利用可能な握手券:
『UZA(嗚吒)』『GIVE ME FIVE!(青春的約定)』『After Rain(雨季之后)』『真夏のSounds good!(盛夏好声音)』『ハロウィン・ナイト(萬聖節之夜)』

…と、ここまでだと単なるSNH48の北京での握手会のニュースだけれど、実はこの「悠唐生活広場」というショッピングモールに重要な意味があるらしい。

以下、中国の検索ポータル最大手・百度の掲示板サービス「貼吧」の某掲示板からの、あくまで不確定な情報。

↓まず北京市企業信用情報サイトにある企業の登記情報から。SNH48運営会社である「上海久尚演芸マネジメント有限公司」の子会社、「北京絲芭文化伝媒有限公司」の住所が書いてある。


この「北京市朝陽区三豊北里」という住所を、同じく百度の地図で検索してみると、ずばり、下図のように握手会会場の「悠唐生活広場」が出てくる。「5号楼04層」とは「5棟4階」のこと。

↓この住所の現地は、いま下の写真のような状態になっているらしい。写真には「施工進行中」「小劇場」「悠唐広場」の「2-420」とあり、上記の住所の末尾にある「2-420」という区画番号と一致する。

↓はい、ここから先は入っちゃいけません。

↓なるほど、吹き抜けの反対側から見ると、4階全体が白い壁で隠されて、工事中なのが分かる。

↓壁の内装がはがされて、工事中。

↓こちらの写真の方が、4階全体が白い壁で隠されているのがよりはっきり分かる。

↓中に入っちゃダメ。内装工事中。

↓工事中ですよ~。

ちなみに最初の企業情報に「公演を含まない(不含演出)」とあるが、これは演劇などの公演は文化局(この場合は北京市文化局)の許可が出て初めて、業務内容に正式に記載できるためらしい。

というわけで、もしかするとBEJ48専用劇場は、北京市朝陽区にある「悠唐生活広場(ユータウンライフ)」の4階になる「かも」しれない。