SNH48劇場公演チケット購入でついに実名制試行

SNH48の人気が順調に高まっているため、上海にあるSNH48専用劇場「星夢劇院」の定期公演チケットがますます入手しづらくなっているらしい。

そこでSNH48運営が劇場公演チケット販売規則を、ためしにしばらく変更してみるとのこと。2015/08/11から「実名制」になるらしい。

「SNH48公演チケット購入規則の変更試行のお知らせ」(SNH48公式サイト 2015/08/07)

以下、日本語試訳する。


規則一、1ユーザIDにつき1公演あたり購入できるチケットは1種類限り、かつ、2枚までとする。(超VIPファンはこの規則による制限を受けない)

(つまり、VIPチケットを購入したユーザは同じ公演の普通席や立見席のチケットを購入することはできない。同じ理由で普通席のユーザは同じ公演のVIP席と立見席を購入することはできない。ユーザは1公演で1種類のチケットを選んだ後に、その種類のチケットを購入できるのは上限2枚までとする)

規則二、公演チケットの引き換えに実名証明制度を用いる。

(つまり、公演チケットを購入したユーザは必ず実名を証明できる身分証を持参、劇場でチケットを引き換えて入場する際に必ずチケット購入時に使用したIDに対応する実名の身分証を持ち、購入者本人であることを確認して初めてチケットを受け取ることができる)

公演チケット購入規則変更(試行)FAQ:

Q:両親の身分証を使ったら、入場できますか?
A:両親の身分証でチケットを購入したファンの方は、規則実施後1か月の移行期間中は両親の身分証でチケットを受け取れます。移行期間中にカスタマーセンターに連絡し、直属の親族であることの証明を提示して本人情報を本人の実名に変更して下さい。各IDごとに一回限り変更できます。

Q:友だちにチケットの代理購入を頼んだので、購入者は彼ですが、当日用事があって来られなくなったらチケットは受け取れないのですか?
A:入場には身分証は必要ありません。チケット引き換えの時だけ購入者本人であることを示す身分証が必要です。もし購入者がチケット引き換え当日に特殊な状況で現場で引き換えできなかった場合は、友人が購入者の身分証を持って代わりにチケットを引き換える事はできます。

Q:”実名限定チケット引き換え”公演かどうかはどうやって識別するんですか?
A:毎週火曜日にチケット販売開始のリンクにその公演が”実名限定”かどうかを示します。そのように示された公演は最新の規則を試行し、その表記がない公演は従来どおりのチケット購入とチケット引き換えの流れにそって処理します。

Q:誰かが偽の身分証でチケットを受け取ったらどうするんですか?
A:もし偽の身分証を使用するなどの違反行為が発覚した場合は、状況の重要性に応じてブラックリスト入りの処理をし、状況が特に重大な場合は公安機関に引き渡す処理を行います。


いよいよSNH48も本部と同じように実名制を導入しないといけないくらい、チケットの売れ行きが良くなったということで、すごい!

シェアする