SNH48チームHIIと中国スマホメーカーMEIZUのコラボ『GIVE ME FIVE!』のorzな替え歌

2015/06/02に新製品を発表する、中国スマホメーカー「MEIZU(魅族)」が、SNH48チームHIIとコラボして『GIVE ME FIVE!』の替え歌のプロモーションビデオを発表した。

メンバー名と替え歌の歌詞の日本語字幕つき映像がこちら。

チームHIIの三期生にまだなじみのない方は、この動画でチームHIIの主要メンバーの名前を覚えてもらうとしても…。

この替え歌の歌詞は、いったい(笑)。

スマホメーカーだから、歌詞が全部スマホにからんだ内容なのは分かるけど、秋元康的にここまでやっちゃって大丈夫?的な。

MEIZU(魅族)が作った以下の画像も「エンタメ界をまたぐオフィシャル・1stシングル」って堂々と書いてあるし(笑)。

ちなみにこの中国のスマホメーカー「MEIZU(魅族)」は、日本で完全に『恋するフォーチュンクッキー』のコピーが下火になった今年になって、日本のAKB48オリジナル版のコピーをやり、中国のAKB48ファンから大ブーイングだった。

このとき筆者は中国ツイッター(新浪微博)の同社アカウントに、半分冗談でコメントを残しておいた。

「中国国内でAKB48から正式に版権を得ているのはSNH48だけなので、貴社がAKB48版『恋するフォーチュンクッキー』のコピーをするのは著作権違反だとして、日本のAKB48運営会社に連絡しておく。埋め合わせをしたかったらSNH48をMEIZUのCMに出してね」

これが実現して今回のプロモーション映像となった。

…わけがなくて、SNH48の知名度が広東省(MEIZUの本社)にも広がっている証拠。同時に中国のスマホメーカーTCLの新製品プロモーションにも、SNH48メンバーが参加している。

若い女性向け商品のイメージキャラクターに使いやすいというイメージが定着してくれると、もっと知名度が上がるのでファンとしてはうれしい。

シェアする