SNH48チームSIIのCCとアイコがカバーしたG.E.M.『泡沫』がトリハダもの

SNH48チームSIIの2人の歌姫、一期生CC(徐晨辰)、二期生アイコ(沈之琳)が何とデュエットで鄧紫琪(G.E.M.)『泡沫』をカバーして、クリスマス・イブの夜に中国ツイッター(新浪微博)にアップしていたので転載。

歌い出しの低音がトリハダもの。

チームNIIではごぞんじ「4000年に一人の美少女」キクちゃん(鞠婧禕)がダントツの歌のうまさだが、キクちゃんの声質が中国の古典的なメロディーにぴったりなのに対して、この2人の声質はR&B系の曲にぴったり。

本当にSNH48メンバーのカバー・アルバムを出して欲しい!C-POPでいいから!

シェアする