SNH48チームHII初公演『青春ガールズ』初日2014/10/24公式アカウント写真

SNH48チームHII『青春ガールズ』初日は、結成たった3か月の特訓とは思えないレベルの高さで、ちょっと驚いてしまった。

そのうちオンライン生中継の画面キャプチャーがアップされると思うが、それまでは中国ツイッター(新浪微博)のSNH48公式アカウントの写真を転載して、初日の様子を振り返る。

まずユニット曲のメンバーは以下のとおり。

M04.Blue rose
夏ちゃん(楊吟雨)、張昕(チャン・シン)、メンヤン(許楊玉琢)、ウサギ(吳燕文

M05.禁じられた2人
ドウちゃん(李豆豆)、スーキー(王柏碩

M06.雨の動物園
カメちゃん(徐晗)、ロンロンちゃん(徐伊人)、ドゥードゥー(陳怡馨
ニーちゃん(謝妮)、miyo(楊惠婷)、ユーちゃん(劉佩鑫
ルナ(林楠)、クマちゃん(李清揚

M07.ふしだらな夏
ドウちゃん(李豆豆)、モンスター(劉炅然)、張昕(チャン・シン)
夏ちゃん(楊吟雨)、ウサギ(吳燕文)、ルーシー(王璐
スーキー(王柏碩)、ロンロンちゃん(徐伊人)、メンヤン(許楊玉琢

↓SNH48専用劇場「星夢劇院」併設のカフェで、壁にサインを書いたり、ファンからのメッセージカードに返事を書き込む三期生たち。

↓この横顔は雪野(趙曄)っぽいけど自信なし。

↓いちばん奥は明らかにネコちゃん(宮小荷)。

↓パンダの絵は二期生チームNIIのパンダ(董艷芸
その横のウサギの絵は三期生チームHIIのウサギ(吳燕文

↓三期生全員でメディア取材対応。正確には25人しかいない。
あきこ(周秋均)はお兄さんの結婚式、リカちゃん(張曦尹)は病気で不在など。

↓壁の公式写真をお披露目

↓チームSII、NIIも貼り直したのだろうか。いちばん奥がチームHII。チームカラーのオレンジで分かりやすい。

↓三期生勢ぞろい。チームSII、NIIの三期生もいる。
後列左から、コアラ(袁丹妮)、シェンちゃん(李璇)、張昕(チャン・シン)、ロンロンちゃん(徐伊人)、グーグー(郝婉晴)、モンスター(劉炅然)、ウサギ(吳燕文)、短髪のユーちゃん(劉佩鑫)、雪野(趙曄)、アミコ(韓萌)、ルナ(林楠)、夏ちゃん(楊吟雨)、クマちゃん(李清揚)、チャーチャー(張雨鑫)、ドゥードゥー(陳怡馨
前列左から、ネコちゃん(宮小荷)、ラッキー(梁慧雯)、ビッキー(曾琳瑜)、メンヤン(許楊玉琢)、スーキー(王柏碩)、ドウちゃん(李豆豆)、カメちゃん(徐晗)、miyo(楊惠婷)、最年少14歳のニーちゃん(謝妮)、ルーシー(王璐

↓劇場舞台でのメディア取材対応。
前列左から、ユーちゃん(劉佩鑫)、スーキー(王柏碩)、チームHIIセンターのドゥードゥー(陳怡馨)、ルーシー(王璐)、張昕(チャン・シン)、カメちゃん(徐晗)、14歳のニーちゃん(謝妮)、ウサギ(吳燕文

↓左から、チームSII、チームNII、チームHIIがそろった。
チームSIIは留学生(宮澤佐江、鈴木まりや)も二期生も三期生もいるので、結局いちばん人数が多い。
チームNIIは二期生と、三期生はシェンちゃん(李璇)、チャーチャー(張雨鑫)、周淑妍(チョウ・シューイェン)の3人だけ。なぜか周淑妍の写真がない。
チームHIIは30人が、2人(李怡文康欣)退団して28人になり、チームSIIにネコちゃん(宮小荷)、コアラ(袁丹妮)、雪野(趙曄)、ビッキー(曾琳瑜)の4人、チームNIIに3人となり、結局合計21人。なぜかリカちゃん(張曦尹)の写真がない。

↓壁にサイン中。

↓これは前田敦子に似ていると評判の張昕(チャン・シン)の応援会。

↓公演開始。MC1前のお辞儀。

↓MC1の自己紹介。最前列。マイクを持っているのはメンヤン(許楊玉琢

↓MC1の自己紹介。二列目。いちばん左がセンターのドゥードゥー(陳怡馨)。

↓MC1の自己紹介。最後列。左から、ロンロンちゃん(徐伊人)、カメちゃん(徐晗)、ルナ(林楠)、miyo(楊惠婷

↓M04. Blue rose
左から、夏ちゃん(楊吟雨)、張昕(チャン・シン)、メンヤン(許楊玉琢)、ウサギ(吳燕文
公演後のウサギ(吳燕文)のツイートによれば、このマイクスタンドはわざわざ日本から空輸したものらしい。マイクを蹴る振付けがあるからか。SNH48初期のころ『ヘビーローテション』や『フライングゲット』のマイクアクションでは、よくマイクスタンドが壊れていたので…(汗)

↓M05.禁じられた2人
左から、ドウちゃん(李豆豆)、スーキー(王柏碩

↓M06.雨の動物園

↓M06.雨の動物園
左から、14歳のニーちゃん(謝妮)、ロンロンちゃん(徐伊人)、miyo(楊惠婷)、クマちゃん(李清揚)、右はしの恐竜はたぶんユーちゃん(劉佩鑫

↓たぶん、M07.ふしだらな夏

↓M11.僕の打ち上げ花火
事前の予想どおり日本式の浴衣ではなく、漢服。ネット生放送のコメントに「漢服と花火に何の関係があるの?」という的確なツッコミが入っていて思わず笑った。そりゃ中国にそもそも漢服を着て花火を楽しむなんていう習慣はないよね。
でもこの曲でメンバーが浴衣を着たら、上海市の偉い人の機嫌が悪くなるので仕方ない。

↓M11.僕の打ち上げ花火

↓M11.僕の打ち上げ花火の後のMC。マイクを持っているのはロンロンちゃん(徐伊人

↓M11.僕の打ち上げ花火の後のMC。マイクを持っているのはロンロンちゃん(徐伊人

↓アンコール後の衣装。

残念ながらSNH48公式アカウントは、アンコール後3曲目「シンデレラは騙されない」の真っ赤なフラメンコの衣装の写真をアップしてくれていない。

そして最後の曲は何と、チームSII、NIIの3期生も登場してAKB48 Team K 4th『最終ベルが鳴る』公演の「支え」。この曲はSNH48にとって、チームの団結を誓うシンボルソングになったようだ。

まだSNH48専用劇場もなく、一期生が上海浅水湾文化センターでお披露目公演をしたときに歌った「支え」を思い出して、ちょっと涙ぐんでしまった。

以上。