SNH48チームNII新公演名さっそく『目撃者』から『前所未有(前人未踏)』に変更、1曲目『目撃者』もカット

SNH48チームNII新公演『目撃者』だが、公演曲の「目撃者」が上演できなくなったため、公演名そのものも『前所未有』(訳註:「今までになかった」の意味)に変更されるとのこと。

中国ツイッター(新浪微博)のSNH48公式アカウントのこちらの2014/09/25 14:22のツイートで告知された。

SNH48公式アカウント「#SNH48星夢劇院# SNH48チームNII新公演は10月11日初演となりますが、多方面の理由によって、元の公演曲目の中の『目撃者』の一曲がしばらくの間新公演の中で上演できなくなり、公演名も『前所未有』に変更します。チームNIIとして3つめの公演である、新公演『前所未有』で、チームNIIメンバーは全く新しい挑戦を始め、華やかな千変万化の舞台ショーを上演します。詳細はこちら
2014/09/25 14:22

SNH48公式サイトの新公演紹介ページもこちらのように公演名ほか、内容が変更されている

もともと『目撃者』公演のなかにあった『目撃者』という曲の歌詞は、インターネット検索して頂ければ分かる。イスラム教徒の少数民族問題をかかえる中国では、さすがに無理だったということか。

新公演予告映像は、公演名が差し替えられ、「目撃者」という言葉が入っている部分がカットされただけで、大きな変更はない。その他、2014/09/25 18:30現在まだ「目撃者」の公演名が残っている部分があるのはご愛嬌(笑)。

まあ中国では政府に気をつかう必要があるので、いろいろ大変です(汗)。

シェアする