SNH48第一回総選挙Bちゃん(孔肖吟)涙の個人演説会(日本語字幕つき)

SNH48第一回総選挙では、じゃんけん大会で勝ったメンバーがSNH48専用劇場「星夢劇院」での定期公演MCの時間に、個人演説会をできる仕組みになっている。

チームSIIで個人演説会の権利を得たのは、Bちゃん(孔肖吟)、タコちゃん(張語格)、チュンチュン(袁雨楨)、ルオルオ(徐子軒)、あいこ(沈之琳)、SAVOKI(趙嘉敏)、いちご(溫晶婕)、momo(莫寒)。

そのうち、現地ファンが中国語の文字起こしをしてくれたBちゃん(孔肖吟)の日本語字幕つき動画を転載する。

入団後いちばんの親友だったタンミン(湯敏)について、名前を出さずに涙ながらに思い出を語っている。Bちゃんが着ているTシャツは、話の中に出てくる2013/05/25上海ストロベリー音楽祭のときのグッズ。

そして、そのタンミン(湯敏)を含む一期生の主要メンバーがごっそり退団した、2013年後半、自らも上海の宿舎を逃げ出したことを率直に語っている様子が印象的。

SNH48ファンなら必見の動画になりそう。

シェアする