SNH48一期生のうち『前しか向かねえ』富山県MVロケに参加する6人が判明

2014/05/19~05/22の期間、SNH48チームSIIのうち6人が富山県で『前しか向かねえ』MV撮影のロケを行う件、スポンサーであるキタムラ機械の公式Facebookにその6人の名前が掲載されていた。

チェンスー(陳思)はキタムラ機械社長の推しメンらしいので納得。


他は、キキ(許佳琪)、タコちゃん(張語格)、シャオアイ(陳觀慧)、CC(徐晨辰)、ウーちゃん(吳哲晗)とチームSII一期生の中でいちばん大人しい5人が選ばれていると感じるのは筆者だけだろうか。

しかもキキ(許佳琪)はつい先日も、テレビ朝日動画サイトのインターネット番組『シャンハイスクール48』収録で来日して3日間ロケを行ったばかりだ。

SAVOKI(趙嘉敏)もキキといっしょに『シャンハイスクール48』のロケで来日したばかりだから外れるのは納得できるし、ワンワン(邱欣怡)は高校があるので、今回のような長期のロケが難しいのも理解できる。

それ以外の選ばれなかった一期生を見ると、キタムラ機械さんの「趣味」が何となく分かって面白い。ダイモン(戴萌)、Bちゃん(孔肖吟)、マオマオ(李宇琪)、momo(莫寒)、マネー(錢蓓婷)。

momo(莫寒)も大学の都合がありそうな感じはするが、残りの4人は典型的な「女漢子」、つまり男まさりの女子タイプ。

来日する6人だと、『前しか向かねえ』のMVとしては美しくまとまり過ぎて面白みがなくなることは確実だ。ダイモン、マネー、マオマオあたりのパンチの効いたメンバーが参加しなくて本当に大丈夫なのだろうか。

今回のMVの仕上がりはツッコミどころ満載になるはずで、いろんな意味で楽しみ(笑)。

シェアする