SNH48直近の『最終ベルが鳴る』公演が上海東方衛星のエンタメニュースに登場

SNH48のファン文化の秘密を解明というレポートが、SNH48運営と提携している上海東方衛星テレビのエンタメニュース番組『娯楽星天地』2014/03/28放送分で紹介された。

全体で50分弱の番組の最後の方でちらっと紹介された部分の、一部日本語字幕つきの動画を転載。

2014/03/20(木)に再開されたSNH48チームSIIによる『最終ベルが鳴る』公演の、2014/03/27(木)分の一部が収録されているだけでも見る価値あり。現地ファンの日本語MIXはもはや当たり前(笑)。


最初に取材されている、黒縁メガネのファンは現地で知らない人はいない「ナイフ」さん。SNH48の公演、イベントの出席率100%という驚異的なファン。

シェアする