SNH48二期生が「AKB48精神を受け継いで」上海の街頭でビラ配り

SNH48チームNII二期生が上海の街頭でビラ配りをするという「イベント」を行った。SNH48公式サイトの記事はこちら

2014/03/29(土)の大雨の中、AKB48がまだ秋葉原の劇場公演を始めたばかりのころ、街頭でビラ配りをしていた精神を受け継いで、二期生が星夢劇院のビラを上海の街頭で配ったらしい。

場所は上海虹口区四川北路にある東泰休閑広場というショッピングモールで、SNH48専用劇場「星夢劇院」から直線距離で1kmほどの場所。

SNH48運営会社の提携先である上海東方衛星テレビのエンタメニュース番組『娯楽星天地』の取材を受けているので、結局はメディア攻勢の一環。

予告なしだったため、現地ファンが何事かと心配して現場まで二期生に付いていったため少し混乱があったらしく、後から中国ツイッター(新浪微博)で二期生メンバーがフォローをしていた。

まずは公式サイトの記事を試訳する。


SNH48二期生が先輩の精神を受け継いで街頭でビラ配り

(2014年)3月29日、大雨。今日はすべてのSNH48メンバーにとって記念に値する日になった。48系グループの困難を恐れず夢を追い続ける精神を受け継ぐため、いつもは舞台で光り輝くスターであるメンバーたちも、アイドルの光を脱ぎ捨てて街頭で星夢劇院のビラを配った。


正午12時、メンバーたちは某休閑広場に到着、今日のビラ配りイベントの準備を始めた。初めてビラ配りをするメンバーも多く、少しやってみたくてうずうずしていた。しかし大雨で道行く人に遠回しに断られ、やはりイベントの最初は少なからずショックを受けたメンバーもいた。

でもみんなあきらめず、メンバーたちのたゆまぬ努力のもと、だんだんと道行く人がビラを受け取り始め、星夢劇院の詳細について質問し、メンバーたちもていねいに説明し、より多くの人に星夢劇院に来て自分たちのパフォーマンスを見てもらえると期待していた。

雨はますます激しくなったが、それでもメンバーたちはますます熱心になっていった。イベント開始から2時間経ったとき、情報を聞いて駆けつけるファンがますます多くなり、ファンんの皆さんに感謝するため、メンバーが街頭で即興のパフォーマンスを行った。

イベントは15:40に終了、計3時間40分、メンバーは合計800枚のビラを配った。プラスのエネルギーを伝えると期待されるアイドルグループとして、どんな困難にも勇敢に立ち向かい、一心に前進してはじめて、夢は最後に達成されるのだ。


活動としてはびみょ~な感じだが、少しでも地元上海のメディア露出を多くするための、コストのかからない方法としては有効ということで…。

以下、ファン撮影の写真を転載。もちろんすべてチームNIIの二期生。

易嘉愛(イー・チャーアイ)、雨ちゃん(徐言雨

↓なぜか見つめ合う、雨ちゃん、易嘉愛

↓エディン(陳佳瑩)。いつもながらクールな表情。

↓雨ちゃん(徐言雨)が易嘉愛(イー・チャーアイ)の濡れた髪をふいてあげている。
後ろでカメラ目線なのは、キクちゃん(鞠婧禕)。

↓カチューシャ(李藝彤)、じゅうなな(龔詩淇)、キクちゃん(鞠婧禕

↓シャオスー(林思意

↓ナナちゃん(萬麗娜)、カチューシャ(李藝彤)、じゅうなな(龔詩淇)、キクちゃん(鞠婧禕

↓雨ちゃん(徐言雨

↓雨ちゃん(徐言雨

↓雨ちゃん(徐言雨

↓雨ちゃん(徐言雨)。左の女性はファンか、通行人か?

↓リサ(陸婷)、雨ちゃん(徐言雨)、易嘉愛(イー・チャーアイ)

↓雨ちゃん(徐言雨)。手前に見切れているのは易嘉愛

↓たぶん雨ちゃん、易嘉愛の後ろ姿。

↓雨ちゃん、易嘉愛

↓雨ちゃん(徐言雨

何曉玉(ホー・シャオユー)、テテちゃん(黃婷婷

↓中央のヘン顔はシャオスー(林思意)とキクちゃん(鞠婧禕

↓エディン(陳佳瑩

↓顔を隠している易嘉愛(イー・チャーアイ)と、雨ちゃん(徐言雨

↓ナナちゃん(萬麗娜)、シャオスー(林思意

↓カチューシャ(李藝彤

↓ナナちゃん(萬麗娜)、じゅうなな(龔詩淇)、シャオスー(林思意

↓じゅうなな(龔詩淇

↓テテちゃん(黃婷婷)、カチューシャ(李藝彤)、右端に見切れているのはじゅうなな(龔詩淇

↓キクちゃん(鞠婧禕

↓雨ちゃんが易嘉愛(イー・チャーアイ)の三つ編みで遊んでいる。

↓雨ちゃん(徐言雨)、易嘉愛、エディン(陳佳瑩)、リサ(陸婷)、ユーミー(趙粵

↓ナナちゃん(萬麗娜)、シャオスー(林思意)、キクちゃん(鞠婧禕

易嘉愛(イー・チャーアイ)、雨ちゃん(徐言雨

易嘉愛(イー・チャーアイ)、雨ちゃん(徐言雨

↓リサ(陸婷)。後ろは、何曉玉(ホー・シャオユー)、ななし(馮薪朵

以上