テレ朝がSNH48初の冠番組『シャンハイスクール48』を2014/02/20からネット放送開始

テレ朝の動画サイトで「SNH48初の冠番組」が2014/02/20から始めるらしい。番組サイトはこちら

番組は以下の2部構成。
(1)SNH48メンバーたちが「センター」を賭けてしのぎを削る「センター試験」
(2)まだあまり知られていないスマホアプリを発掘する「APPLI AUDITION」。審査員はSNH48メンバー。優秀作品はマーケットで配信

中国のファンの想像によれば、キャストとして宮澤佐江、鈴木まりやの2人しか名前がないので、日本での収録に参加するのはこの2人だけだろう。ただ、SNH48の中国現地メンバーも上海で収録した動画の形式で登場するのではないか。(1)の「センター試験」コーナーでは中国現地メンバーが才能や一芸を披露するのではないか、とのこと。

このネット番組が決まったということは、2014/02/24の大組閣で宮澤佐江、鈴木まりやがSNH48を解任されることはないのでは、という中国のファンの希望的観測に対しては、いや、すでに番組は撮り終わっているかもしれない、という冷静な反論もあり。

YouTubeにSNH48公式動画がすでに大量に非公式に転載されている中で、このテレ朝動画の制作スタッフViViAがどれだけ見どころのある番組を作れるかがポイントかもしれない。

そして、上海側で収録される動画が本当に登場するとすると、バレンタインデーのSNH48オンライン劇場の動画を見ても分かるように、SNH48運営の映像制作技術の水準はとても低いので、ViViAがどこまで編集でカバーできるか。

ツッコミどころ満載で、中国語でいう「自黑(自分で自分をディスること)」番組にならないことを祈りたい。

シェアする