SNH48『ポニシュ』が中央電視台音楽チャンネルCCTV15『今楽壇』第3四半期優秀PVに

中国中央電視台CCTVの音楽チャンネルCCTV15の中国ツイッター公式アカウントのツイートによれば、CCTV15の番組『今楽壇』が選ぶ2013年第3四半期の世界最優秀PV大賞の候補に、なんとSNH48版『ポニーテールとシュシュ』の水着PVが入っているらしい。こちらのツイートを参照



候補PVは以下の曲。

TOP 『DOOM DADA』(韓国:BIGBANGのメンバー)
炎亞綸『台北沉睡了』(台湾:飛輪海のメンバー)
ジェジュン『Just Another Girl』(韓国)
Taylor Swift『Red』(米国)
王櫟鑫『降落傘』(中国大陸)
Super Junior『Hero』(韓国)
周杰倫『手語』(台湾)
SNH48『ポニーテールとシュシュ』(中国大陸)

こうやって並べられるとSNH48に強烈な違和感があるし、女性歌手がテイラー・スウィフトとSNH48だけというのも不思議。最優秀PVがいつどうやって決まるのかは不明。というより、ここから最優秀を選ぶのではなくて、第3四半期の優秀PVに選ばれたという意味だろうか。

ただ、2013/12/25 18:00からCCTV15で放送された30分番組の『今楽壇』で、SNH48版『ポニーテールとシュシュ』のPVが流れたのはたった59秒だったらしい。

いずれにせよ、CCTV系列のチャンネルでPVが流れただけでもOK。

シェアする