SNH48専用劇場「星夢劇院」開業セレモニーとこけら落とし公演写真

本日2013/08/30(金)はSNH48専用劇場「星夢劇院」開業セレモニーとこけら落とし公演。
現地ファンの撮影写真を順次転載する。

「留学生」の宮澤佐江、鈴木まりやが上海の空港に到着。出迎えた中国のファンの撮影。

↓まだ朝8時なのに現地ファンがすでに到着。今日は開業祝いなので特別に金色の提灯が付けられている。

↓SNH48一期生の各メンバーの私設ファンクラブが送った花輪が玄関に飾られている。

↓これはSNH48一期生センターのSAVOKI(趙嘉敏)の私設ファンクラブからの花輪。

↓SNH48劇場開業式典プログラム。

14:30~15:00 ゲスト/メディア受付
15:00 国旗掲揚、SNH48旗掲揚
15:05 中国国家、『誰かのために(?)』斉唱
15:15 上海市虹口区長祝辞
15:20 SNH48運営会社社長お礼のあいさつ
15:25 開業テープカット
15:30 集合写真撮影
(開業式典終了、メディアによるメンバーのこけら落とし公演リハーサル観覧)
15:40 メディア取材(舞台に参加するメンバーに、初めて「星夢劇院」の舞台に立つ心境、ファンへのメッセージなど)
15:40~15:55 8月30日こけら落とし公演リハーサル観覧(最初の3曲)
16:00~16:15 メディア取材(宮澤佐江、鈴木まりや)

このように、宮澤佐江、鈴木まりやに対する国内外メディアの取材のための時間も、ちゃんと準備されていたようだ。

↓現地のメディアのカメラは朝から取材。

↓開業式典が行われた劇場の屋上にあるバルコニー部分。背景の写真にタンミン(湯敏)の姿もあるのが、やや悲しい。タンミン(湯敏)は2013/08/30以降、SNH48メンバーとしての活動はすべてキャンセルされている。

↓劇場のてっぺんにSNH48旗と、中央に中国国旗(五星紅旗)が掲揚された。

↓開業式典でSNH48一期生とともに、新制服で登場した、宮澤佐江と鈴木まりや。

↓たぶん中国国家斉唱の場面。手前の白い半袖ブラウスの右にいる黒いスーツに眼鏡の男性は、おなじみSNH48支配人の范逸白(ファン・イーバイ)、通称「白叔(バイシュー)」。

↓制服姿がSNH48一期生。左はしの方のTシャツ姿が二期生。
二期生は2013/08/18に決定したばかりで、まだ中国各地の実家から上海の宿舎に引っ越していないメンバーがほとんどのため、人数が少ない。
二期生は後列左から、沈之琳(シェン・チーリン:上海)、王依君(ワン・イーチュン:江蘇省)、趙粵(チャオ・ユエ:武漢)。
前列左から、陳佳瑩(チェン・チャーイン:上海)、林思意(リン・スーイー:浙江省)、陸婷(ルー・ティン:上海)。

↓SNH48一期生センターのSAVOKI(趙嘉敏:14歳)。中国式の宣誓。

↓宮澤佐江、鈴木まりや。笑っちゃいけないところだよ(笑)

↓バルコニーでの集合写真

↓たぶん式典直後の写真。右端に宮澤佐江、鈴木まりやが見える。
バルコニー部分からほぼ段差なく入ってこられる部屋。
今後、イベントスペースとして使われるらしい。
顔の見えている一期生メンバーは左から、momo、マネー、アイちゃん、スースー、レンレン(後方)、タンタン、ダイモン、ドンちゃん、Bちゃん(横顔)、マオマオ、宮澤佐江、鈴木まりや。

↓場所は変わって劇場内。
鈴木まりや、宮澤佐江、SNH48支配人の白叔。

↓TBSの夕方のニュースでも放送されていたらしい。

↓劇場舞台で集合写真。
後列左から、momo、マオマオ、Bちゃん、キキ、レンレン、ダイモン、タコちゃん。二期生の沈之琳(シェン・チーリン)、王依君(ワン・イーチュン)、趙粵(チャオ・ユエ)
前列左から、ワンワン、スースー、タンタン、アイちゃん、SAVOKI、マネー、ドンちゃん、CC。二期生の陳佳瑩(チェン・チャーイン)、林思意(リン・スーイー)、陸婷(ルー・ティン)

↓開業式典後のメディアによるリハーサル観覧。

↓momo(莫寒

↓開業式典が終わって、こけら落とし公演を待つ現地のファンたち。

↓劇場内のショップカウンター。先日のAKB48東京ドーム公演グッズも販売された。

↓こちらはサービスカウンター。

↓こけら落とし公演の盗撮(笑)。
『おしべとめしべと夜の蝶々』:ドンちゃん(董芷依)、Bちゃん(孔肖吟

↓『16人姉妹の歌』
左から、スースー(陳思)、タンタン(丁紫妍)、マネー(錢蓓婷

↓二期生が舞台に登場。右端は一期生センターのSAVOKI(趙嘉敏

↓二期生は左から、陸婷(ルー・ティン)、沈之琳(シェン・チーリン)、陳佳瑩(チェン・チャーイン)、王依君(ワン・イーチュン)、趙粵(チャオ・ユエ)
その右、一期生はSAVOKI(趙嘉敏:14歳)、momo(莫寒