SNH48一期生『フライングゲット』EP発売記念握手会2013/08/24の模様

SNH48一期生の『フライングゲット』EP発売記念握手会が2013/08/24~08/26の期間、SNH48専用劇場「星夢劇院」で開かれているが、初日の模様が看看新聞網で報道された。

本文なしの記事なので写真を転載しておく。久しぶりに一期生メンバーのあだ名の理由もおさらいしておく。

ちょうどいい感じの大きさの劇場で、和気あいあいとした雰囲気が伝わってくる。

↓SNH48一期生ダブルセンターの1人、SAVOKI(趙嘉敏

↓ドンちゃん(董芷依):現地のあだ名は「コンコン」

↓手前がmomo(莫寒)、白いリボンはマネー(錢蓓婷)、奥で握手しているのがCC(徐晨辰

↓ドンちゃん(董芷依

↓momo(莫寒

↓ワンワン(邱欣怡):台湾出身なので「ワンワン」

↓タコちゃん(張語格):「張語」が「章魚(タコ)」と同音なのでタコちゃん

↓レンレン(吳哲晗):一期生で最長身173cm

↓左から、momo(莫寒)、マネー(錢蓓婷)、ワンワン(邱欣怡

↓スースー(陳思):ヌンチャクの達人なので「ヌンチャク」というあだ名もある

↓左から、ドンちゃん(董芷依)、ダイモン(戴萌

↓グーちゃん(顧香君):「顧(グー)」の中国語読みのまま

↓Bちゃん(孔肖吟):現地のあだ名は「消音姐(マナーモード姉さん)」。「肖吟」と「消音」が同音のため。

↓SAVOKI(趙嘉敏):SAVOKIというあだ名に特に意味は無い

↓キキ(許佳琪

↓アイちゃん(陳觀慧):現地のあだ名は「小艾(シャオアイ)」

↓マオマオ(李宇琪):生まれた時から髪の毛が生えていたから

↓CC(徐晨辰):「晨辰 Chen Chen」の発音の頭文字から「CC」

↓ワンワン(邱欣怡

↓タコちゃん(張語格

↓タコちゃん(張語格

↓タコちゃん(張語格

↓ダイモン(戴萌):中国語の読みのまま「ダイモン」

↓左から、アイちゃん(陳觀慧)、スースー(陳思)、タンタン(丁紫妍

↓スースー(陳思):何度も書くがヌンチャクの達人

↓ダイモン(戴萌

↓マオマオ(李宇琪

↓Bちゃん(孔肖吟

↓タコちゃん(張語格

↓SAVOKI(趙嘉敏):ダブルセンターの1人

↓タコちゃん(張語格

↓マオマオ(李宇琪

↓ドンちゃん(董芷依

↓スースー(陳思