SNH48一期生センターのタンミン(湯敏)が個人アカウントでツイート(追記)

SNH48一期生のダブルセンターの1人、タンミン(湯敏)が体調不良で2013/08/24~08/26の『フライングゲット』EP発売記念握手会を欠席することが発表されていた。

ほぼ一週間、公式アカウントでの中国ツイッターのツイートがなかったので、現地のファンが心配していたのだが、今日2013/08/23 15:11に突然個人アカウントでツイートした。

ちなみにSNH48メンバーは入団すると個人アカウントを使用停止し、以降は公式アカウントのみツイートが許される。過去の経緯から、メンバーが個人アカウントでツイートを再開するのは、退団の可能性が高くなったことを意味する。

ツイート本文は、いつも写真をとられる立場のタンミンが、逆にファンたちを遠くから撮影した写真に、「会うのもこれが最後になってしまうのかな」というひとこと。

そして下図のように、自分で最初のコメントを付けた。タンミンのファンはこの新しい個人アカウントを知らないので、誰も気づかないし、コメントも付けないのは当然だ。

ところが、そこに「Sevennnnnteen」というユーザーがコメントを付けた。これは2013/08/19正式にSNH48一期生からの退団が発表された曽譽嘉の個人アカウントだ。

二人の対話を試訳する。ちなみに湯敏のアカウント名「湯敏専治各種不服」は、ほぼそのまま日本語で「治療に専念中の湯敏はいろいろ不服なことがある」の意味。


湯敏専治各種不服(湯敏


Sevennnnnteen(曽譽嘉「すごくかわいそう たった一つのコメントさえ自分自身なんて お姉さんにコメントしてあげるはははは」(2013/08/23 17:52)


湯敏「。。。私あなたはいらない」(2013/08/23 17:55)


曽譽嘉「わかった 悲しまないでね グループいちばんの美人さん」(2013/08/23 17:57)


湯敏:「大事なことはファンの人たちがあんな風に悲しんでるのを見ると私ももっと悲しくなるってこと。。」(2013/08/23 17:59)


曽譽嘉:「よくわかる。。以前の私もそうだったから でもあなたのことを好きな人はあなたがどんな決定をしてもきっと応援してくれるよ。」(2013/08/23 18:02)


湯敏:「もし体が悪くならなければ今こんなふうにならなかったのに 私行くね。。」(2013/08/23 19:10)


二人の対話はここまで。曽譽嘉が自分の個人アカウントで「明日になったらツイートする!’!」とつぶやいているので、何か新しい情報が出てくるかもしれない。

*)2013/08/24 00:40追記:二人の対話がまだ終わっていなかったので続けて試訳する。


湯敏:「私自身は握手会に参加したかったの!!!!!」(2013/08/23 22:03)


曽譽嘉:「あいつら久尚(訳注:SNH48運営会社)があなたを参加させないってどうよ 全部メンバーに濡れ衣を着せてるわけ みんな早く握手券の払い戻しを受けて旅費も取り返して」(2013/08/23 22:07)


ファン:「ふふ。。。そんなことまで言うわけ こんな大事なときにまさかそんなことまで言うなんて!!!」(2013/08/23 22:33)


曽誉嘉:「(上のファンに対して)うん(訳注:平気で言えるよ、という意味)」(2013/08/23 22:38)


以上、曽誉嘉のいつもの毒舌が全開だが、どうやらタンミン本人は握手会に出たかったというのは本当らしい。曽誉嘉の毒舌は言い過ぎとしても、タンミンとSNH48の運営の間に何らかの問題があったらしいことは分かる。

*)2013/08/24 追記:個人的にはこのタンミンの個人アカウントが全く別人のいたずらか、曽誉嘉の自作自演というオチなら傑作なのだが…。