SNH48一期生:2013/05/11~05/12のツイートまとめ

SNH48一期生の曽誉嘉(ツォン・ユーチャー)、現地では「2妹(バカ妹)」というあだ名だが、珍しく添付画像による長文ツイートで、しかも日本の小説家に言及しているので、試訳しておく。


チャーチャー(曽譽嘉 ツォン・ユーチャー):「思い出したようにくどくどしたお休みツイート 好評をいただけますか = . = (BGMは雷光夏の『黒暗之光』http://video.sina.com.cn/v/b/2409488-1213396713.html)」
2013/05/11 23:26
「数日前まだ開いていない百合を買って、宿舎に戻って初めて花を挿す器がないことに気づいた。仕方なく窓辺に立てておいたら、今日カーテンを開くと思いがけず水もやらないこの百合が完全に花開いていて、地元の市の花がクチナシだったことを思い出した、白くて小さな花、とても質素だけれど、とても美しいと思う。この季節になると街角でクチナシやジャスミンの花を売る小さな店があり、白い木綿糸で束ねて、手提げのカゴで売っている。子供の頃いちばん好きだった央母さんが私にクチナシを買ってくれて、胸の前のボタンにとめてくれた、いつもほのかな香りが漂い、花はゆっくりと胸元で萎れていった、花びらが全て黄色く枯れるまで惜しくて摘み取れなかった、いつも花がすべて枯れるのを見るたびにとても悲しく思った。大きくなってもずっと変わらず花を買うのがとても好きで、でも大きな女の子が花束を身に着けているのはやはり少しバカらしく思えるので、花束を買っては家に持ち帰り、寝室の窓辺に置いた。ちょうど今もそうしているように。
私の心のなかではクチナシの花はずっと故郷独特のものだったけれど、その後別の土地でも見かけると一瞬つまらないことなのに不思議だと驚いてしまう。それ以降それぞれ異なる街で見かけるクチナシの花は たぶん 地元の人にどれほど好かれているかはまちまちだろう、故郷以外の街でこの種の花は決して大人気というわけではなさそうだ。でも私の目には一輪の小さなクチナシはどんな片隅に咲いていようとも清純で特別でもあり 卑屈でも傲慢でもない。どんなふうに扱われてもその美しさは損なわれることなく、まるで花盛りとなり 香りを放ち 萎れていくこと全てが自己完結しているように思える。
この文章を入力し終えてまた頭を上げて窓辺の百合を見ると、花びらのふちは乾いてもう茶色くなり、いまにも枯れ落ちそうな兆しがある。でもともかく努力して咲き終え、こうして必死に咲き続けている様は、花瓶の中でみずみずしく潤う花よりもはるかに美しいではないか、あるいはもう一夜こうして咲くかもしれない、川端康成さんが旅の途中、夜目覚めて部屋の中の海棠の花を目にした時も”些細なことに驚かされる”喜びで『花は眠らない』という散文をしたためた なぜかこの散文がとても好きだ。でも花は眠らなくても私は眠らないと、百合ちゃんお休み、咲いてくれてありがとう、みなさんお休み~」


次は2013/05/12母の日関連ツイートから、ヌンチャク(陳思 チェン・スー)の長文ツイート。実に陳思らしい素朴なツイート。


ヌンチャク(陳思 チェン・スー):「私とお母さんの十の約束
1 どんな困難に出会っても勇敢に前進して笑顔で向かうとお母さんに約束します
2 毎日果物を食べて よく運動して 病気にならないとお母さんに約束します
3 人に対して礼儀正しく謙遜し言うことを聞くとお母さんに約束します
4 今後も永遠に家族が同じ家にいて離れ離れにならず楽しく過ごすことをお母さんに約束します
5 今後お金を稼いだら旅行に連れて行って美味しいものを食べさせることをお母さんに約束します
6 どんなことが起こっても楽しく過ごすことがいちばん重要だとあなたに約束します
7 毎日電話をして状況を伝えることをあなたに約束します
8 あなたが花と仔犬が好きなのを知っているので お母さんに花園を買うためにしっかり頑張ります
9 お母さんとお父さんが喧嘩になった時は永遠にお母さんの側につくことを約束します
10 最後にお母さん母の日おめでという 永遠にお母さんを愛して 毎日最愛の母さんが楽しく 健康に暮らせるようにお祈りします」
2013/05/12 09:01


次はドンちゃん(董芷依 ドン・チーイー)の、母親とのチャット画面添付ツイート。


董芷依:「お母さん母の日おめでとう!!毎日楽しくすごしていつの日か世界一周旅行に連れてってあげるね!!」(2013/05/12 00:05)
母親:「はは、いい子。でもちょうど時間ぴったりね、どうしてそんな遅くまで起きているの?」(2013/05/12 00:44)
董芷依:「母さんにお祝いを言うためだよ お母さんこそ返信が早すぎ!!!」(2013/05/12 00:44)
母親:「じゃあお母さんはまだ老けてないし痴呆にもなってないってことね、まさか良くないってこと!あなたはもう少し早くねなきゃ、でないとパンダみたいに目の周りにひどいクマができるわよ、今日はどうだった?上海の天気は良かった?」(2013/05/12 00:52)
董芷依:「今日はさっき始まったばかりなのに分かるわけないでしょははは 私はどうってことないわ安心して!でも上海はほんと熱くて死にそう!!やっぱり貴陽は涼しいね」(2013/05/12 01:07)
母親:「あなた、小さい頃から考えの浅い間抜けさんだから、あなたがいま一人でそんな遠くで生活してるなんて、やっぱりプレッシャーもたくさんあるだろうし、きっと大変だろうって分かってるわ、でもいつもあなたに聞くと大丈夫って答えるでしょ、お母さんに何も話してくれない。実はお母さん心のなかではあなたを誇りに思ってるの、だってあなたは本当にものごとをよくよく分かってる。末っ子のあなただからよく覚えておいて、疲れたら家に帰ってくるのよ、あなたのお母さんは永遠に待ってるからね。じゃあ早く眠らせて」(2013/05/12 01:07)
董芷依:「。。。。。ありがとうお母さん」(2013/05/12 01:07)
2013/05/12 12:51

シェアする