SNH48から事実上退団した4人に関する完全削除された情報

SNH48一期生のうち、何軼琛俞慧文王費澌張馨方の4人が事実上退団した件で、面白い情報が入ってきた。
关于SNH48一期生之中四个成员、何轶琛、俞慧文、王费澌、张馨方事实上退团的事情,我收到了真有意思的消息。
中国2ちゃんねる(百度貼吧)に書き込まれた情報で、すでに削除されているが、ファンが画面ショットを保存して中国ツイッター(新浪微博)に公開していた。が、そのツイートもすでに削除されている。
这个消息是个百度贴吧的贴子。虽然已经删除了,但是有些粉丝把图像捕捉上传到新浪微博。这个微博也已经被删除了。
つまり中国では、この情報は完全に削除されたものなので、あえて日本で再度掲載すべきかどうかは分からない。
总之这个消息在中国已经完全被删除了,所以我不知道该不该在日本重新发布。
しかし、日本のインターネットは中国大陸での暗黙の「検閲」規則の範囲外にあるので、日本のインターネットユーザとしての特権を行使し、ここに内容をご紹介する。
可是日本不在中国大陆的默认审核规则的范围内,所以我要行使作为日本网民的特权,在此介绍这个消息的内容。
ただし、この情報が真実かどうかは僕には全く分からないので、100%読者の皆さんの判断にお任せする。
但是我完全不知道这个消息是真的假的。读者百分之百需要自己判断。
スレッドの題名は「スタッフ王伯伯が語った事(真相を聴きたければ入って下さい)」。
贴子的名字就是《斯达夫王伯伯讲故事(想听真相的请进)》。


まず、最近がやがやと騒ぎになっている、世界を混乱に陥れたいSNH事変の主役、英語名で頭文字がAの少女が中心となっている小さなグループについて。
人物紹介
英語名の頭文字がAの少女(以後A少女と略す):海外留学経験があり(Sグループ入団前のことについては再度述べないが、ご興味があればネットで検索すると大量の情報が見つかる、画像文章とも素晴らしいと言える情報が)、入団時に百度掲示板に反省文を書いて人気が出て、純情な少年の繊細な心を引きつけた。ただこの女の実際の状況はどうか、ふだんから喫煙飲酒癇癪暴言レッスン欠席はすでに些細なこと、運営が最も耐えがたかったのは混乱した男女関係で、すでに他のメンバーに影響を与えるほどになっていた。今回の事件を引き起こした3名のメンバーがそれぞれ自分のプライベートのアカウントでツイートする前夜のこと。すでに自分が正式メンバーリストに入れないと知っていたA少女はまるでデモのような姿で、いつも部屋の巡回がある時間の少し前に他の2名のメンバーと厚化粧をして、香水の香りを四方に漂わせながら宿舎を出て、その日開催されていた某歌手のコンサートの打ち上げ会場に出かけた。(この他の2名のメンバーはしばらく名前を書かないが、自分でよくよく考え、わずかな利益とちょっとした恩恵に両目をくらませるべきでなかった、自分がどうして入団したかを考え、女性としての羞恥心さえどうでもよくなったのだろうか)。A少女はここでまず書いておくと、悪事が実際多すぎるので、後ほど改めて述べる。
A少女の周囲には、4人の少女が付き従っており、B少女、C少女、D少女、E少女と略称する。B,C,D,Eは姓名の頭文字に基づいてはおらず、胸の大きさの順に並べているので、自分で画像を探して頂きたい。
まずE少女から述べると、胸が最も大きいE少女は入団後全く上達せず、注目すべき点も欠けており、A少女の小グループ内でも重視されなかった。ただファンの中に支持者は少なからずおり、運営もいつもE少女に送られるプレゼントを受け取っていた。しかしE少女は明らかに当時の舞台上でのポジションに不満だったが、自分で高める努力はせず、逆に我が国の特色である頭を使って、折悪しくスタッフから一人を見つけ出した(この人物は事が明らかになった後すでに除名されている)。肉体と金銭を差し出した後、さまざまな騙し騙される映画によく出てくるような一幕を演じ、相手も財産も無くしてしまったとしか言えない。更に不幸なことにこの事を同じグループのD少女が運営に伝え、E少女は浅水湾公演前に緊急で下馬させられ、以後ずっと封じ込められ、全メンバーが登場する時だけ顔を出すチャンスを与えられた。もう採用されないと自分で分かったのかもしれないが、最近は学業を言い訳にして、基本的に姿を隠している。
そして密告したD少女は、性格は活発だが、A少女の脚にしがみつくことでそのグループに穏当に入れるものと思っていた、しかしA少女は彼女自身がうそぶくほど魅力的ではなかった。加えて自身のむちゃくちゃなダンスのレベルのせいで彼女は毎回全員が出演する時にしか身振り手振りすることができなかった。その後A少女の周囲のメンバーが彼女の本性に気づいて離脱し始めると、脚にしっかりとしがみつき過ぎて周りが見えなくなっていた彼女は、A少女の子分の役割を果たすしかなかった。A少女は明らかに彼女を単なる子分扱いし、毎晩こっそり出かけるときD少女は留守番をするウォーターサーバーの役割を果たすしかなく、残念なことに嘘が暴かれた時、そして事情がバレてA少女が連れもどされ勿体ぶりつつも自己反省した後、D少女に当たり散らし、あるいはD少女の頭を壁に押し付けて怒鳴り(訳注:この部分の訳は自信がない)、こういう状態を悔しく思い、その後D少女は引き続き中国ツイッターでA少女と親密にしている図をまだ貼り続けたが、誰が彼女にその脚に必死でしがみつくようにさせていたのだろうか。
C少女についての色々は、すでに嫌々ながら多くを語った。自分の世界と無い知恵で形容することしかできなかった。
B少女は小グループの中でいちばん年下だが、楽屋では最もかたくなだった。なのでたとえその身や事を処するにあたっても、運営は手の下しようがなかった。ただアイドルの楽しみとは、自身の努力によって獲得したアイドルとしての自覚であるということを、分かって欲しいと思う。さもないと、全てが偽りの泡沫となり破滅する日が来るだろう。
最後にもう一度いわゆる退団事件について話す。皆さんの目から見るとこれは運営が少女の現状への不満を封じ込め、勇敢にも運営に戦いを挑んだという物語に見えるかもしれない。残念ながら運営としては4文字で形容することしかできない:”積重難返(=長年の悪弊は簡単には改められない)”。ずっと様々な悪習があった:喫煙、飲酒(あるいは乱酔と言っても言い過ぎではない、今回部屋を入れ換える前数名が一つの部屋に集まって、酔って大騒ぎをしたのは既に数回にわたる)、罵り殴り、レッスンを欠席し、いつの間にか失踪し(これは知っている人がいるかもしれないが、春節休暇のあの日、当日の晩に宿舎に帰ると約束したA少女のスーツケースがフロントに郵送されているのが見つかり、本人は一晩行方知れずとなり、翌日の午後にやっと宿舎に戻ってきた)、男女関係の混乱(以前彼女は宿舎の部屋でスタッフにイケメンのファンといるのを見つかったあの日をまだご記憶だろうか?以前百度掲示板で釈明してすでにあの海外の友人JGともう交際しないと宣言しているが、その関係はいわゆる腐れ縁を既にはるかに超えていた)。このような状況下で、逆にこの文章を読み終えた皆さんに問いたい、運営はまだこのような木食い虫のような人間をなぜ必要とするだろうか?