SNH48第一回公演の告知動画(30秒)

今日(2012/12/14)、2013/01/12(土)上海浅水湾文化芸術センターで開催されるSNH48初回公演の告知動画が公開されていたので、日本語字幕付きを転載する。
残念ながら中国語聴き取り能力に限界があるため、後半はメンバー名のみの字幕になっている。
胡美婷(フー・メイティン)が登場していないのは理解できるとしても、なぜか雨婷儿(ユー・ティンアー)が登場していない。

公式サイトの告知文を、歯の浮くような部分が多々あるが、念のため以下に試訳しておく。原文はこちら

中国本土の大型女性アイドルグループSNH48の運営会社上海久尚演芸マネジメントは本日上海で、SNH48が2013年1月12日(土)晩、上海浅水湾文化芸術センター劇場で”Give Me Power!”SNH48一期生発表公演を行うことを公表、SNH48一期生メンバー全員が初めて全世界のメディアとファンの前に登場する。
SNH48は10月14日の結成以来、多国籍のプロ集団による丁寧な指導の下、2か月あまり昼夜を問わず非公開の集合レッスンを経た後、今回の公演でグループとしてデビューする。
上海久尚のスポークスマンは、SNH48は結成以来国内外メディアとパートナー企業の注目を集め続け、多くのファンも首を長くして待っており、今回発表された公演にも国内外から百余りのメディアが来場するが、会場の収容人数が限られており、公開発売される入場券の数量も限られているため、総量ではファンの実際の要求を満足することができない。この点について、主催者はできるだけ早く上海虹口区ミュージック・バレー内のSNH48専属劇場の建設を進め、早期開業し、多数のファンがいつでも観覧できるよう尽力している、としている。今回発表された公演のチケット情報は、SNH48公式サイトを随時注視頂きたい。
なお、SNH48は準備に知恵を絞り、大量の人と物を投じており、コンサート全体の演出だけでなく、様々な音楽とダンスをミックスし、メンバーのポジションも慎重を期して確定しているところで、同時にA、B進行のレッスンをし、公演直前に実際の効果にもとづいて最終的なメンバーのポジションを決めるとのこと。ファンが最も関心のある当日の曲目については、運営会社は秘密にしており、コンサートの内容の詳細については口を閉ざしている。しかしSNH48の運営会社のスポークスマンは、コンサート全体は十数曲のオリジナルの新曲を含み、さまざまなタイプの中国語曲で、実質的に第一回のコンサートになるとしている。
この他に、今年8月24日海外留学生としてSNH48への移籍が発表された、アジアのトップグループAKB48の人気メンバー宮澤佐江と鈴木まりやは、すでに上海に到着してメンバーとの日常のレッスンに参加しており、積極的に中国語を学んでいるが、現時点で外国籍の芸能活動ビザを今回のコンサートまでに取得できないため、非常に残念ではあるが宮澤佐江と鈴木まりやはメンバーと同じ舞台に立つことができない。しかし彼女たちは当日の記者会見に出席し、また多数のファンとともにSNH48の歴史的な瞬間を目撃する!宮澤佐江と鈴木まりやは更に努力して中国語を学ぶと語り、中国のファンに引き続きSNH48メンバー全員への応援を希望している。
史上初の中国本土の大型女性アイドルグループとして、SNH48は今回報告されたコンサートの中で多数のファンに今までにない息を呑むような素晴らしい視覚効果と青春の活力に満ちた舞台を見せ、その場の観衆全員に無限のポジティブなエネルギーを与え、中国の新時代のアイドル文化の蛇年の新潮流を引き起こしてくれるだろう。

シェアする