SNH48一期生:2012/10/27レッスン後のツイート

SNH48一期生の2012/10/27レッスン後の中国ツイッター(新浪微博)から、いくつか選んで日本語試訳する。

莫寒(モー・ハン)
ゲームをしなかった一週間、アニメも見なかった一週間、ラノベも読まなかった一週間、イラスト探しもしなかった一週間。それでも順調に生きてるなんて!!!ちゃんとリア充に変わってる!進化している!ね、もっと速くリア充になるぞ!今日はもう十分。。。死ぬほど疲れたんで寝ます。。バタン。みんなお休み╭(╯ε╰)╮
何軼琛
やっぱり記憶力があまりよくないから、倍努力して全部覚えるぞ!ところで今日は劇場の起工式で(訳注:2012/10/27は上海に建設される「SNH48星夢劇院」の起工式が行われた)感動した、私たちにもあんなかわいいファンのみんながいるんだな~一人しかいなかったけれど、泣きそうになった。まだ戸惑っていた自分がいたけど、今はもう大丈夫、私たちのファンがたった一人だっていい、全力でファンのためにがんばる!SNH48、がんばるぞ!

中国ではタレントが公共の場でテレビ収録やイベントをするときの、ファンに対する警備上の規制が日本よりかなりゆるい。おそらく「星夢劇院」の起工式に、どこからか情報を仕入れて駆けつけたファンが一人だけいたようだ。
この日の莫寒(モー・ハン)のツイートにも、「今天碰到的那个饭(今日会ったあのファン)」と、単数形で書かれており、俞慧文(ユー・フェイウェン)も「たまたまAKB48ファンの人が劇場の外にいて(有个AKB饭刚好在剧场外)、私たちに声援してくれるなんて思いもしなかったので、ほんと感動して、泣きそうになった」と単数形で書かれている。
なお、これらのツイートにある「喊mix」という中国語は、いわゆる「オタ芸」の声援のことらしい。
起工式は2012/10/27 11:48にSNH48一期生全員がそろって行われ、2013/04竣工予定らしいが、上海ほどの大都市で、駆けつけたファンがたった一人というのは、現時点でSNH48が中国国内でいかに「無視」されているかを端的に示している。
劇場支配人の「白叔」のツイートから、起工式の写真を転載しておく。写真を見てお分かりのように、一から建設するのではなく、使われなくなった建物をSNH48劇場に改装するのである。まあこれば、秋葉原のAKB48劇場も同じことだが。

シェアする