北京BEJ48再び中国中央電視台に出演、広州GNZ48は地元イベント、SNH48は『mina』と韓国コスメとタイアップ

SNH48グループの劇場の外でのお仕事をいくつかご紹介。

まず北京BEJ48がまたまた中国中央電視台(CCTV)に出演。前回は『Top Global Chinese Music』という音楽ランキング番組だったが、今回はバラエティー。

しかもチームB、チームE、チームJ全員48名登場というものすごいことになっている。

司会はCCTVでおなじみのサー・ベイニン(撒貝寧)。番組の内容は驚異的な記憶力を持つ警察官が、モザイクのかけられたBEJ48メンバーの写真をたよりに本人を言い当てるというものらしい。(もうネタバレしてるし(笑))

何だか少し前に同じような番組が民間衛星テレビ局であって、SNH48メンバーとNMB48メンバーが共演したような気が…。気になる方はこのブログを「NMB48」で検索して頂くとすぐに記事が見つかる。

またまたSNH48系グループが中国中央電視台で全国に露出するということで、さらにSNH48グループ全体の知名度アップに貢献すること間違いなし。

やっぱり北京BEJ48は明らかに「地の利」がある気がする。

次は広州GNZ48。こちらは地元密着のイベントにどんどん出ていくという方針は変わらず、地道に地元のアイドルグループとして定着させていこうという戦略なのかも。

広東省の地元地上波テレビ曲・南方テレビTVS1主催の、第三回広州タワー・ランナップ大会の第二回トライアルイベントのゲスト。塔本体の高さが454メートルある広州タワーをてっぺんまで走って登るというイベント。東京タワーでも「階段競争」という同じ内容のイベントがありますね。

GNZ48メンバーは2階、33階、67階、頂上の111階のそれぞれに登場とのこと。111階!!(笑)

そしてSNH48第二回ファッション大賞のスポンサーになっていた、韓国化粧品メーカー「ETUDE HOUSE」の中国ツイッター(新浪微博)公式アカウントと、主婦の友社の女性誌『mina』中国語版のツイートに、SNH48メンバーが登場。
続きを読む…