瀋陽SHY48チームHIII張雲夢の舞台復帰は運営会社の「自殺行為」?

瀋陽SHY48チームHIII張雲夢 Zhāng yún mèng( チャン・ユンモン) あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 1998/12/11遼寧省瀋陽生まれ
が2017/08/05(土)公演で舞台に復帰した。

これでSNH48とその姉妹グループにすでに「恋愛禁止」ルールがなくなったことがはっきりした。

彼女が謹慎処分になっていた経緯は、何度かこのブログでご説明している。

2017/04/12、瀋陽SHY48宿舎でルームメイトの楊肖 Yáng xiāo( ヤン・シャオ) あだ名: シャオシャオ SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 01/30広西省生まれ
が公式アプリPocket48で生放送をしたとき、生放送機能の不具合で、彼女が放送を切ったと思ったのが切れていなかった。

そのため、トイレに隠れて張雲夢 Zhāng yún mèng( チャン・ユンモン) あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 1998/12/11遼寧省瀋陽生まれ
が恋人とスマホで話していた内容がすべて放送されてしまったのだ。その様子はこちら(何度でもご紹介する)
続きを読む…

上海SNH48第四回総選挙:北京BEJ48、広州GNZ48、瀋陽SHY48のTOP16を見る

SNH48グループ第四回総選挙結果、各姉妹グループのTOP16について。

どの姉妹グループも、おそらく66位未満で圏外のメンバーの票数はあまり差がないと思われる。

まず北京BEJ48。

中間発表と票数は倍以上違うが、圏内メンバーはシャオシュー(劉勝男 Liú Shèng Nán( リョウ・シェンナン) あだ名: シャオシュー BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 1997/09/09湖北省生まれ
)が落ちただけで安定の6人。そのシャオシュー(劉勝男 Liú Shèng Nán( リョウ・シェンナン) あだ名: シャオシュー BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 1997/09/09湖北省生まれ
)も北京BEJ48では7位で、順位は安定している。

去年圏内だったシャンバオ(孫姍 Sūn Shān( スン・シャン) あだ名: シャンバオ BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1999/02/11浙江省寧波市生まれ
)がやや不調だが、チームB、チームEのバランスはとれている。

ライチ(李梓 Lǐ Zǐ( リー・ツー) あだ名: ライチ BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 2000/08/30四川省内江市生まれ
)の票数がサンサン(蘇杉杉 Sū Shān Shān( スー・シャンシャン) あだ名: サンサン BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 1997/03/23湖北省生まれ
)と比べてあまり伸びなかったのもやや意外。

チームJではルールー(黄恩茹)の健闘は予想どおり。社長(楊曄 Yáng Yè( ヤン・ユエ) あだ名: 社長 BEJ48 Team J
 BEJ48 1期生
 03/23内蒙古ウランチャプ生まれ
)はちょっと意外。

つぎに広州GNZ48。

一目瞭然でチームNIIIの「天下」。本来は先輩のチームGは惨敗といえる。
続きを読む…

上海SNH48全5グループ合同で九期生募集開始、応募期間2017/07/29~2017/10/01

SNH48が5グループ(上海SNH48、北京BEJ48、広州GNZ48、瀋陽SHY48、重慶CKG48)合同でSNH48九期生の募集開始を昨日2017/07/29(土)、第四回総選挙の場で発表した。

応募期間は2017/07/29~2017/10/01。

上海SNH48 九期生
北京BEJ48 四期生
広州GNZ48 四期生
瀋陽SHY48 四期生
重慶CKG48 二期生
(なお重慶CKG48一期生募集は2017/08/05までしばらく続くが、すでに入団決定しているメンバーがいる)

応募条件はいつもと同じ。

13~23歳までの「夢を持った女性」、優秀者は条件緩和。いかなるマネジメント会社とも契約していないこと。SNH48グループ専属になれること。入団後専門レッスンをうけて、劇場公演、国内外の各種パフォーマンス、テレビ、ネットバラエティーの撮影、映画、ドラマの撮影、イメージキャラクターなど各種芸能活動ができること。

えっと、北京BEJ48、広州GNZ48、瀋陽SHY48の三期生はいつになったらデビューするんでしょうか(汗)。

上海SNH48グループ第四回総選挙姉妹グループプレライブまとめ

上海SNH48グループ第四回総選挙のプレライブが行われた。

パフォーマンスは姉妹グループの北京BEJ48、広州GNZ48、瀋陽SHY48のみ。最後の部分だけ、上海SNH48各チームのキャプテン、副キャプテンも登場し、200名近くで円陣を作った。

テンセントライブ(騰訊直播)では最初の北京BEJ48チームBのパフォーマンス部分が切れているが、咪咕音楽のライブでは完全に放送されていたようだ。

その後のセットリストは以下のとおり。

北京BEJ48チームB 『摩天楼の距離』(AKB48楽曲)
北京BEJ48チームE 『アドランティスの記憶(亚特兰蒂斯纪念)』
(同チーム全曲オリジナル公演『ティアラファンタジー(奇幻加冕礼)』より)
北京BEJ48チームJ 『君のことが好きだから』(AKB48楽曲)

広州GNZ48チームG 『青春のラッパ(青春号角)』
(SNH48チームSII全曲オリジナル公演『心の旅程(心的旅程)』より)
広州GNZ48チームNIII 『青春不敗』(EP収録の同チーム曲)
広州GNZ48チームZ 『GIVE ME FIVE!』(AKB48楽曲)

瀋陽SHY48チームSIII 『Beginner』(AKB48楽曲)
瀋陽SHY48チームHIII 『RESET』(AKB48楽曲)

北京BEJ48チームBの『摩天楼の距離』は、同チームが現在上演中のベスト公演の曲。チームB自体は過去に『目撃者』公演(現地では『目撃者』がカットされ『前人未到(前所未有)』公演)を上演したことはない。

北京BEJ48チームJがなぜ『君のことが好きだから』なのかは不明。

広州GNZ48チームGは上海SNH48チームSIIのお下がりで『心の旅程』を上演していたため。

広州GNZ48チームNIIIだけ、EP収録曲を踊っているが、この『青春不敗』がチームNIIIファンの間で非常に人気が高いため。最後、サビが倍速になる部分のウケが良い。

広州GNZ48チームZの『GIVE ME FIVE!』は、同チームが劇場外の仕事でよく歌う曲。ちなみにこの曲は、姉妹グループの全チームが入団して最初にマスターする曲らしい。振付けが比較的かんたんだから、とのこと。

瀋陽SHY48の2チームは、それぞれ公の場でパフォーマンスするのが初めての曲。とくに『Beginner』のダンスの難易度は高いので、現地ファン的にはやや不評だった面もあるようだ。

以下、各チームの中国ツイッター(新浪微博)公式アカウントのツイート写真を転載。

続きを読む

[collapse]

上海SNH48第四回総選挙握手会の会場平面図、幕張メッセ展示ホール約3.5個分

上海SNH48グループ第四回総選挙感謝握手会の平面図が公開された。規模感を味わって下さい。

*)2017/07/28 平面図を最新版に差し替え。

上海世博展覧館一号館は、125m×185.2mとのこと。幕張メッセでいうと、8個ある展示ホールのうち3.5ホールをぶち抜いた広さなので、かなりの広さ。

イベントやライブのスペースはなく、純粋に握手会だけの会場。

左上の「北京区」が北京BEJ48、「沈阳区」が瀋陽SHY48、右上の緑色が広州GNZ48、下半分が上海SNH48。

右上の広州GNZ48ゾーンに、なぜか上海SNH48チームNIIのチャーチャー(張雨鑫 Zhāng Yǔ Xīn( チャン・ユーシン) あだ名: チャーチャー SNH48 Team NII
 SNH48 3期生
 1994/03/01湖南省生まれ
)、Yuriko(江真儀 Jiāng Zhēn Yí( チャン・チェンイー) あだ名: Yuriko SNH48 Team NII
 SNH48 7期生
 2001/02/08上海生まれ
)、フェイフェイ(馮曉菲 Féng Xiǎo Fēi( フォン・シャオフェイ) あだ名: フェイフェイ SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1995/10/17河南省開封市生まれ
)、桃子(李釗 Lǐ Zhāo( リー・チャオ) あだ名: 桃子 SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1998/05/23湖南省生まれ
)、ナナコ(張昕 Zhāng Xīn( チャン・シン) あだ名: ナナコ SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1995/10/19広東省生まれ
)、ミャオミャオ(沈夢瑤 Shěn Mèng Yáo( シェン・モンヤオ) あだ名: ミャオミャオ SNH48 Team HII
 SNH48 5期生
 1998/08/14上海生まれ
)、グーグー(郝婉晴 Hǎo Wǎn Qíng( ハオ・ワンチン) あだ名: グーグー SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1993/11/01山東省生まれ
)、カメちゃん(徐晗 Xú Hán( シュー・ハン) あだ名: カメちゃん SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1993/01/15四川省生まれ
)の8人がいる。

また、去年、第三回総選挙の感謝握手会で会場が混雑しすぎて、安全のため入場規制がかかった教訓を活かして、今回は平面図の右上にバッファのためのジグザグ列が出来たようだ。

かつ、会場出口のセキュリティチェックの前は、左下へ向かって会場の外側を、屋外で取り囲む列になっている。ここは暑そう。

会場中央の何もない部分もバッファなんだろうか?

ただ、姉妹グループ、とくに北京BEJ48、広州GNZ48は、こんなにギュウギュウに詰め込んで、また大混雑を起こさないか、ちょっと心配。

*)2017/07/28 以下追記

上海SNH48メンバーは、平面図の上半分にブースがあるメンバーは、人数が少ないだろうと運営が予測していることになる。平面図でいうと、青い番号の1~10番。

姉妹グループの北京BEJ48、広州GNZ48、瀋陽SHY48は、同じ長さでメンバーが少ないレーンのメンバーが人気が高いと運営が予測していることになる。

北京BEJ48では、全員チームBで、いーしゃん(段藝璇 Duàn Yì Xuán( ドァン・イーシェン) あだ名: いーしゃん BEJ48 Team B
 SNH48 5期生
 1995/08/19湖南省生まれ
)、パオツ(胡曉慧 Hú Xiǎo Huì( フー・シャオフェイ) あだ名: パオツ BEJ48 Team B
 SNH48 5期生
 1998/07/26河南省生まれ
)、シャンバオ(孫姍 Sūn Shān( スン・シャン) あだ名: シャンバオ BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1999/02/11浙江省寧波市生まれ
)、ツォンツォン(牛聰聰 Niú Cōng Cōng( ニョウ・ツォンツォン) あだ名: ツォンツォン BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1996/04/02北京生まれ
)の4人のレーンが、いちばん人気という予測になっている。妥当なメンバー。

6人のレーンは、ライチ(李梓 Lǐ Zǐ( リー・ツー) あだ名: ライチ BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 2000/08/30四川省内江市生まれ
)、サンサン(蘇杉杉 Sū Shān Shān( スー・シャンシャン) あだ名: サンサン BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 1997/03/23湖北省生まれ
)、ミルク(劉姝賢 Liú Shū Xián( リョウ・シューシェン) あだ名: ミルク(小牛奶) BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1994/04/16山東省棗莊市生まれ
)、ゆーわん(青鈺雯 Qīng Yù Wén( チン・ユーウェン) あだ名: ユーワン BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1997/01/18四川省南充市生まれ
)、シャオシュー(劉勝男 Liú Shèng Nán( リョウ・シェンナン) あだ名: シャオシュー BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 1997/09/09湖北省生まれ
)、シャオシン(頊凘煬 Xù Sī Yáng( シュー・スーヤン) あだ名: シャオシン BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 2000/03/22内モンゴル フフホト生まれ
)、ふーこちゃん(馮思佳 Féng Sī Jiā( フォン・スーチャー) あだ名: ふーこちゃん BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 1998/01/03浙江省嘉興市生まれ
)、プディング(李媛媛 Lǐ Yuán Yuán( リー・イェンイェン) あだ名: プディング BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 1994/07/01福建省生まれ
)あたりが人気という予測になっている。同一レーンのBEJ48一期生、二期生は単に割りふりの関係だと思う。

広州GNZ48では、チームNIII Kimmy(鄭丹妮 Zhèng Dān Ní( チェン・タンニー) あだ名: Kimmy GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 2001/01/26広東省生まれ
)、チームNIIIミッフィー(劉力菲 Liú Lì Fēi( リョウ・リーフェイ) あだ名: ミッフィー GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1995/10/30四川省生まれ
)、チームGキツネちゃん(高源婧 Gāo Yuán Jìng( カオ・ユェンチン) あだ名: キツネちゃん GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1999/07/06山東省生まれ
)、チームGハナちゃん(謝蕾蕾 Xiè Lěi Lěi( シエ・レイレイ) あだ名: レイレイ GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1999/12/01江西省生まれ
)の4人のレーンが、いちばん人気という予測になっている。

6人のレーンでは、ナオナオ(盧靜 Lú Jìng( ルー・チン) あだ名: ナオナオ GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1994/11/05福建省生まれ
)、リカちゃん(唐莉佳 Táng Lì Jiā( タン・リーチャー) あだ名: リカちゃん GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1996/01/18四川省生まれ
)、ワイワイ(王盈 Wáng Yíng( ワン・イン) あだ名: YY(ワイワイ) GNZ48 Team Z
 GNZ48 1期生
 06/15陕西省生まれ
)、りんたん(肖文鈴 Xiào Wén Líng( シャオ・ウェンリン) あだ名: リンたん GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 2001/01/24四川省生まれ
)、チェンチェン(劉倩倩 Liú Qiàn Qiàn( リョウ・チェンチェン) あだ名: チェンチェン GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1994/11/28福建省生まれ
)、木の葉(劉夢雅 Liú Mèng Yǎ( リョウ・モンヤー) あだ名: 木ノ葉 GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1997/03/24安徽省生まれ
)、Kiko(李沁潔 Lǐ Qìn Jié( リー・チンジエ) あだ名: KIKO GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1999/02/12四川省生まれ
)あたりが人気という予測になっている。

脚のケガで公演はMC部分しか出演していないワイワイ(王盈 Wáng Yíng( ワン・イン) あだ名: YY(ワイワイ) GNZ48 Team Z
 GNZ48 1期生
 06/15陕西省生まれ
)は、握手会や一日店員などのイベント、公式アプリの生放送などは続けているが、やっぱり人気が高い。

顔面偏差値とキャラクターの両方がうけているので、今のところ十分活動として成り立っているようだ。今後、公演でダンスや歌ができないメンバーとして、どこまで運営会社が活動をサポートするのか、非常に興味深いメンバー。

瀋陽SHY49では、チームSIII ルールー(韓家樂 Hán Jiā Lè( ハン・チャールー) あだ名: ルール― SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 1996/03/07湖南省常徳生まれ
)、ルイメイ(趙佳蕊 Zhào Jiā Ruǐ( チャオ・チャールイ) あだ名: ルイメイ SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 2001/11/19黒竜江省牡丹江生まれ
)、モンモン(王詩蒙 Wáng Shī Mēng( ワン・シーモン) あだ名: モンモン SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 11/01遼寧省瀋陽生まれ
)、KoKo(寇承希 Kòu chéng xī( コウ・チェンシー) あだ名: KoKo SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 11/20四川省生まれ
)。

最初の3人は激しく納得。チームHIII KoKo(寇承希 Kòu chéng xī( コウ・チェンシー) あだ名: KoKo SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 11/20四川省生まれ
)がこのレーンに割り振られたのは、ほかのレーンの人数が均等になっていることからすると、人数を合わせるためかもしれない。

ちなみに入団後も男性と交際していたことで、まだまだ活動自粛中の張雲夢 Zhāng yún mèng( チャン・ユンモン) あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 1998/12/11遼寧省瀋陽生まれ
(チャン・ユンモン)だが「学業のため」という理由で、握手会は欠席。でもいま中国は、秋の新学期が始まる前の夏休みだし…。総選挙に参加したメンバーのうち、意味不明の理由で欠席するのは彼女だけだ。

平面図の下半分、上海SNH48のメンバーについては、特筆すべきことはあまりない。

平面図の右下、2人しかいないレーンは、おそらく今回の第四回総選挙でも上位に入るだろうトップメンバー。

平面図の左下、4人のレーンはその次に人気があると予測されているメンバー。五期生までは順当として、七期生のトマト(呂一 Lǚ Yī( リュー・イー) あだ名: トマト SNH48 Team SII
 SNH48 7期生
 1997/06/27重慶生まれ
)、趙韓倩 Zhào Hán Qiàn( チャオ・ハンチェン) あだ名: 大鉗子 SNH48 Team SII
 SNH48 7期生
 2000/07/13浙江省生まれ
(チャオ・ハンチェン)が入っているのが注目点。

平面図の上半分のレーンには、一期生メンバーもいるので、この2人の人気が評価されているのは明らか。

現場に行けない筆者としては、平面図を眺めているだけでもいろんなことが分かっておもしろい。