上海SNH48ドバイMV撮影と中国版『mina』買収と復星集団が三亜に開業のリゾートと関係あるかも説

上海SNH48グループ第四回総選挙コンサートのとき、重要な発表がされていたことに気づいていなかった。SNH48運営会社が中国版『mina』を100%子会社にしていたようだ。

そして今回、第四回総選挙TOP17~32位メンバーがドバイにあるアトランティス・ザ・パームホテルの協賛でMV撮影する点も、中国企業の同ホテルへの出資と関係があるのでは、と現地ファンが推測している。

まずSNH48運営会社の中国版『mina』100%子会社化の元記事はこちら。といっても中国のニュースは例によって同じニュースが複数サイトに転載されまくるので、その一つ鳳凰網から。

「SNH48 GROUP第四届偶像年度人气总决选落幕 鞠婧祎问鼎年度人气王」2017/07/31 10:03

この記事のいちばん下に次のような部分がある。

「并购米娜女性时尚媒体,丝芭传媒 打造亚洲最大规模的全方位立体化造星平台」、日本語試訳すると「『mina』女性ファッションメディアを買収、絲芭伝媒はアジア最大規模の全方位立体化スター製造プラットフォームを設立」。

ただ、日本の主婦の友社のウェブサイトには何も書かれていない。中国版『mina』は主婦の友社独占授権で発行されていたようだ。主婦の友社が中国版発行のために現地法人を設立していて、それをSNH48運営会社が100%買収したということだろうか?詳細はまったく分からない。

中国版『mina』はこちらの主婦の友社の公式資料によると、中国で発行部数127万部とのこと。SNH48運営会社は、日本系ファッション誌でかなり影響力のある媒体を手にれたことになると思うのだが。

いずれにせよSNH48メンバーが『mina』に登場するのは、今後は単にSNH48自身が運営するファッション誌に登場するだけ、ということになる。

そして今回、ドバイのアトランティス・ザ・パームホテルでのMV撮影が、同ホテルの協賛であることも、中国企業の同ホテルへの出資がらみかもしれないとのこと。

「复星110亿投资中国版”亚特兰蒂斯” 盈利能力不被看好」新浪財経 2016/05/30 09:04

アトランティス・ザ・パームホテルが2017/10に中国の三亜にリゾートホテルを開業する計画について、中国の復星グループが110億人民元(約1,800億円)を出資するという、去年2016/05/30のニュースだ。建築総面積は53万平米、ホテルだけでなくテーマパークなども含むプロジェクトらしい。

確かに、2017/10の開業をひかえたタイミングで、SNH48運営会社がドバイの本家アトランティス・ザ・パームホテルで、同ホテル協賛でMV撮影するというのは、話が出来すぎかも。復星グループが三亜で開業するアトランティスホテルの国内向けPRの一環として、SNH48がMVを撮影することはあるかもしれない。

復星グループは、クラブメッド、星野リゾートトマムも過去に買収している。そういう会社とSNH48運営会社が中国国内リゾート開発で提携している。やはりSNH48運営会社は、すでに日本のAKSと企業として全く別物になっている。

つまりSNH48運営会社は、広範なエンタメ・コンテンツを提供する多角化経営の企業グループを目指していて、アイドルグループ運営事業はそのうちの単なる一事業ということだ。

SNH48第四回総選挙TOP17~32位のドバイ撮影MVは、そういう事情も噛みしめながら見ると、味わい深くなるかもしれない(←どこが)。

上海SNH48五期生ニモ(費沁源)中国版『mina』撮影で香港ディズニーランド

上海SNH48五期生チームXIIニモ(費沁源 Fèi Qìn Yuán( フェイ・チンユェン) あだ名: ニモ SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 2001/03/20上海市生まれ
)が香港ディズニーランドに行っていたのは、中国版『mina』の撮影だったようだ。

(ちなみにこの記事から費沁源 Fèi Qìn Yuán( フェイ・チンユェン) あだ名: ニモ SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 2001/03/20上海市生まれ
のあだ名を「nemo ニモ」に変えることにします(汗))

以下、『mina』公式アカウントのツイートから写真を転載。

SNH48第四回総選挙PR映像が中国全土の電車・バスで放映、韓国化粧品ポニーエフェクトとタイアップ

SNH48関連のニュースを2つ。

中国中央電視台(CCTV)の移動メディアチャンネルで、SNH48グループ第四回総選挙のPR映像が一斉に放送されている。

もちろん中国全土の電車やバスで放送されているということ。

↓こちらはSNH48の中国ツイッター(新浪微博)公式アカウント

コメント欄で、学業のため四川省成都に帰っている、広州GNZ48チームNIIIトラちゃん(孫馨 Sūn Xīng( スン・シン) あだ名: トラちゃん GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 2000/02/27江蘇省南京市大廠区生まれ
)が、バスの中で見たと書いている。

以前にもSNH48のコンテンツが電車やバスのモニターで放送されたことはあるが、今回SNH48グループ第四回総選挙の始動式で、CCTV移動メディアチャンネルがスポンサーになっていたが、その流れと思われる。

次に、SNH48のK-POPスタイルの派生チーム「7 SENSES」が韓国化粧品ブランド「PONY EFFECT(ポニーエフェクト)」のイメージキャラクターになっている。

↓こちらはPONYEFFECTの中国ツイッター(新浪微博)公式アカウント

ご紹介するのが遅れてしまったが、少し前からすでに7SENSESメンバー出演のプロモーションビデオがオンライン公開されている。

上の公式アカウントのツイートで添付画像を見るとわかるが、主婦の友社のファッション誌『mina』中国語版とのタイアップにもなっていて、『mina』の中国ツイッター(新浪微博)公式アカウントでもツイートされている。

『mina』公式アカウントのフォロワーは約770万人なので、これだけでも相当な露出だ。

SNH48派生ユニット「COLOR GIRLS」と広州GNZ48メンバーがファッション誌『mina』『Rayli』に登場

SNH48の派生ユニット「COLOR GIRLS」が主婦の友社『mina』中国版に登場。

そして広州GNZ48チームG、Kimmy(鄭丹妮 Zhèng Dān Ní( チェン・タンニー) あだ名: Kimmy GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 2001/01/26広東省生まれ
)、チームNIIIの3人、ナオナオ(盧靜 Lú Jìng( ルー・チン) あだ名: ナオナオ GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1994/11/05福建省生まれ
)、soso(張瓊予 Zhāng Qióng Yú( チャン・チョンユー) あだ名: soso GNZ48 Team G
 SNH48 6期生
 2000/01/21浙江省生まれ
)、リカちゃん(唐莉佳 Táng Lì Jiā( タン・リーチャー) あだ名: リカちゃん GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1996/01/18四川省生まれ
)が宝島社『sweet』と提携している女性ファッション誌『Rayli』に登場。

↓「COLOR GIRLS」が『mina』2017/03号の表紙に登場。

「COLOR GIRLS」はユェンユェン(費沁源 Fèi Qìn Yuán( フェイ・チンユェン) あだ名: ニモ SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 2001/03/20上海市生まれ
:中央)、陳音 Chén Yīn( チェン・イン) あだ名: インバオ SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1999/12/05上海市生まれ
(チェン・イン:左)、パパ(洪珮雲 Hóng Pèi Yún( ホン・ペイユン) あだ名: パパ SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 2001/01/07上海生まれ
:右)、ジェニー(孫珍妮 Sūn Zhēn Nī( スン・チェンニー) あだ名: ジェニー SNH48 Team HII
 SNH48 6期生
 2000/05/05上海生まれ
:上)、ニーズ(謝妮 Xiè Nī( シェ・ニー) あだ名: ニーズ SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 2000/02/12上海市生まれ
:下)の5人。

↓広州GNZ48の3人は『Rayli』の記事に登場。画像が粗いのはゲラだからだろうか。
左からKimmy(鄭丹妮 Zhèng Dān Ní( チェン・タンニー) あだ名: Kimmy GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 2001/01/26広東省生まれ
)、ナオナオ(盧靜 Lú Jìng( ルー・チン) あだ名: ナオナオ GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1994/11/05福建省生まれ
)、soso(張瓊予 Zhāng Qióng Yú( チャン・チョンユー) あだ名: soso GNZ48 Team G
 SNH48 6期生
 2000/01/21浙江省生まれ

↓こちらのページは左からKimmy(鄭丹妮 Zhèng Dān Ní( チェン・タンニー) あだ名: Kimmy GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 2001/01/26広東省生まれ
)、上に行ってナオナオ(盧靜 Lú Jìng( ルー・チン) あだ名: ナオナオ GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1994/11/05福建省生まれ
)、下はリカちゃん(唐莉佳 Táng Lì Jiā( タン・リーチャー) あだ名: リカちゃん GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1996/01/18四川省生まれ

広州GNZ48メンバーも中国の全国区のファッション誌に登場ということで、今後の活躍も楽しみ。

北京BEJ48再び中国中央電視台に出演、広州GNZ48は地元イベント、SNH48は『mina』と韓国コスメとタイアップ

SNH48グループの劇場の外でのお仕事をいくつかご紹介。

まず北京BEJ48がまたまた中国中央電視台(CCTV)に出演。前回は『Top Global Chinese Music』という音楽ランキング番組だったが、今回はバラエティー。

しかもチームB、チームE、チームJ全員48名登場というものすごいことになっている。

司会はCCTVでおなじみのサー・ベイニン(撒貝寧)。番組の内容は驚異的な記憶力を持つ警察官が、モザイクのかけられたBEJ48メンバーの写真をたよりに本人を言い当てるというものらしい。(もうネタバレしてるし(笑))

何だか少し前に同じような番組が民間衛星テレビ局であって、SNH48メンバーとNMB48メンバーが共演したような気が…。気になる方はこのブログを「NMB48」で検索して頂くとすぐに記事が見つかる。

またまたSNH48系グループが中国中央電視台で全国に露出するということで、さらにSNH48グループ全体の知名度アップに貢献すること間違いなし。

やっぱり北京BEJ48は明らかに「地の利」がある気がする。

次は広州GNZ48。こちらは地元密着のイベントにどんどん出ていくという方針は変わらず、地道に地元のアイドルグループとして定着させていこうという戦略なのかも。

広東省の地元地上波テレビ曲・南方テレビTVS1主催の、第三回広州タワー・ランナップ大会の第二回トライアルイベントのゲスト。塔本体の高さが454メートルある広州タワーをてっぺんまで走って登るというイベント。東京タワーでも「階段競争」という同じ内容のイベントがありますね。

GNZ48メンバーは2階、33階、67階、頂上の111階のそれぞれに登場とのこと。111階!!(笑)

そしてSNH48第二回ファッション大賞のスポンサーになっていた、韓国化粧品メーカー「ETUDE HOUSE」の中国ツイッター(新浪微博)公式アカウントと、主婦の友社の女性誌『mina』中国語版のツイートに、SNH48メンバーが登場。
続きを読む…