広州GNZ48メンバーも顔面偏差値の破壊力!!

AKB48本部が「契約違反」だとハブりたくなるほど顔面偏差値の高い、上海SNH48姉妹グループの北京BEJ48と広州GNZ48。

先日は北京BEJ48の顔面偏差値の高さをご紹介したので、今回は広州GNZ48。

広州GNZ48メンバーも北京BEJ48と同じく、上海SNH48の五期生、六期生として入団したメンバーが移籍している。

まず広州GNZ48五期生メンバーから。

↓左からアベル(張凱祺 Zhāng Kǎi Qí チャン・カイチー あだ名: アベル(啊belle) GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1998/11/02香港生まれ
)、だんご(陳雨琪 Chén Yǔ Qí チェン・ユーチー あだ名: だんご GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 2000/12/16湖南省生まれ
)、木ノ葉(劉夢雅 Liú Mèng Yǎ リョウ・モンヤー あだ名: 木ノ葉 GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1997/03/24安徽省生まれ

↓レイレイ(謝蕾蕾 Xiè Lěi Lěi シエ・レイレイ あだ名: レイレイ GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1999/12/01江西省生まれ
)。広州GNZ48チームGのエース。運営的にはレイレイ(謝蕾蕾 Xiè Lěi Lěi シエ・レイレイ あだ名: レイレイ GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1999/12/01江西省生まれ
)と上の写真のだんご(陳雨琪 Chén Yǔ Qí チェン・ユーチー あだ名: だんご GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 2000/12/16湖南省生まれ
)が広州GNZ48五期生の中心メンバー。

↓ペイペイ(林嘉佩 Lín Jiā Pèi リン・チャーペイ あだ名: ペイペイ GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1998/08/16広東省生まれ
)。

続きを読む…

広州姉妹グループGNZ48が独自に第三回総選挙速報段階の「神7」を発表(笑)

広州GNZ48が独自に(?)第三回総選挙の広州GNZ48分だけの「速報」段階の「神7」を発表してます(笑)。

正直言って1位の六期生ルーチン(盧靜 Lú Jìng ルー・チン あだ名: ナオナオ GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1994/11/05福建省生まれ
)はまったくノーマークでした。やっぱり五期生が強いだろうと思っていたので。

2位の五期生レイレイ(謝蕾蕾 Xiè Lěi Lěi シエ・レイレイ あだ名: レイレイ GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1999/12/01江西省生まれ
)、3位の五期生だんご(陳雨琪 Chén Yǔ Qí チェン・ユーチー あだ名: だんご GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 2000/12/16湖南省生まれ
)の2人は大本命なので妥当なところ。逆に「速報」段階で選外なのがちょっと意外だったのは、五期生のCK(陳珂 Chén Kē チェン・コー あだ名: CK GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1995/08/09湖南省生まれ
)、キツネちゃん(高源婧 Gāo Yuán Jìng カオ・ユェンチン あだ名: キツネちゃん GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1999/07/06山東省生まれ
)あたりでしょうか。

1位になったルーチン(盧靜 Lú Jìng ルー・チン あだ名: ナオナオ GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1994/11/05福建省生まれ
)以外の六期生は4位のオリビア(唐莉佳 Táng Lì Jiā タン・リーチャー あだ名: オリビア GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1996/01/18四川省生まれ
)、6位のKimmy(鄭丹妮 Zhèng Dān Ní チェン・タンニー あだ名: Kimmy GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 2001/01/26広東省生まれ
)。

なるほどねぇ(ってまだ「速報」なのでこれからGNZ48メンバーの順位がどうなるか全く予断を許しませんが)

SNH48第三回総選挙「速報」順位発表:過去三年間の「速報」時票数をグラフでならべてみた

今年から上海SNH48、北京BEJ48、広州GNZ48の3チーム合同となった第三回総選挙(要するにファンによるメンバーの人気投票のこと)だが、2016/06/17(金)「速報」票数が発表された。

何となくExcelで表にまとめたのがこちらの図。

昨年第二回総選挙の第1位 SAVOKI(趙嘉敏 Zhào Jiā Mǐn チャオ・チャーミン あだ名: SAVOKI SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1998/07/22広東省深セン市生まれ
)の票数は74,393票なので、速報ベースではまったくあてにならない。なお今年、SAVOKI(趙嘉敏 Zhào Jiā Mǐn チャオ・チャーミン あだ名: SAVOKI SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1998/07/22広東省深セン市生まれ
)は総選挙への参加を辞退している。

それにしても第1位のカチューシャ(李藝彤 Lǐ Yì Tóng リー・イートン あだ名: カチューシャ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/12/23陝西省西安市生まれ
)と第2位キクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī チュー・チンイー あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
)は速報ベースでも得票数が飛び抜けて多い。

まあ、それはそれとして、やっぱりここはSNH48第一回から第三回までの総選挙の速報で、各順位が何票だったかを並べてじっくり眺めてみるべきだろう。

↓それがこちらの横棒グラフ。

第一回総選挙は上位16名、第二回は上位32名、今年の第三回は上位48名までを選ぶので、単純に比較するのはそもそもおかしい。

それにしてもこの得票数の伸びである。

ご存じない方のために、票数イコール投票権つきCDの売上高と考えていいので、つまりは、総選挙期間中のSNH48運営会社のCDを通じた売上高になる。

今年第三回総選挙の上位32名だけを取り出して、昨年第二回総選挙の32名の得票数の総計と比べると、何と3倍になっているらしい。

今年と去年の最大の違いは、もちろん北京BEJ48、広州GNZ48という、2つの「非公認」姉妹グループができたこと。(あえて「非公認」と書いたのは日本のAKB48運営会社本部がその存在を認めていないため)

去年は1グループだった総選挙が、今年は3グループのメンバーで争われているので、同じ上位32名を切り出したとき得票数の総計が3倍になっているのは、SNH48とその姉妹グループが中国国内で着実にファンを増やしているからと言ってもいいだろう。

もちろん固定ファンがより多くのお金をSNH48の応援のために使うようになった面もあるけれど、それだけで売上高が3倍になったことを説明するのは無理がありそうだ。

ぜひフランチャイズ本部のAKB48運営会社には、こういう優秀なフランチャイジーをうまく自分たちの集団としての拡大に取り込む「ふところの深さ」を見せてほしいと、個人的には思わないでもない。

上海SNH48、北京BEJ48、広州GNZ48の2016/06/11~06/16の活動いろいろ

上海SNH48、北京BEJ48、広州GNZ48の最近の活動について、お伝えしきれていないことが多すぎるので、かんたんにまとめてご紹介。

先週末2016/06/11~12は上海国際映画祭で、SNH48五期生チームXIIのエース・ユェンユェン(費沁源 Fèi Qìn Yuán フェイ・チンユェン あだ名: ユェンユェン SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 2001/03/20上海市生まれ
)が出演し、すでにクランクアップしている映画『OUT OF CONTROL』でレッドカーペットに参加。

その他、中国ネットショップ最大手アリババグループのエンタメプラットフォーム企業「阿里娯楽宝」2周年記者発表会にゲスト参加。参加メンバーはSNH48チームSII一期生キキ(許佳琪 Xǔ Jiā Qí シュー・チャーチー あだ名: キキ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1995/08/27浙江省生まれ
)、一期生レンレン(吳哲晗 Wú Zhé Hán ウ・チューハン あだ名: レンレン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1995/08/26浙江省嘉興市生まれ
)、五期生ユェンユェン(費沁源 Fèi Qìn Yuán フェイ・チンユェン あだ名: ユェンユェン SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 2001/03/20上海市生まれ
)、三期生ルーシー(王璐 Wáng Lù ワン・ルー あだ名: ルーシー SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1996/05/20河南省生まれ
)、三期生ニーちゃん(謝妮 Xiè Nī シェ・ニー あだ名: ニーズ SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 2000/02/12上海市生まれ
)、四期生まるこ(楊韞玉 Yáng Yùn Yù ヤン・ユンユー あだ名: まるこ SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1995/09/15貴州省生まれ
)の6名。

ここでも華人文化ホールディングス経由で間接的に出資をうけているアリババグループ(米NASDAQ上場)との関係が見える。

「阿里娯楽宝」はアリババグループのデジタルエンタメ事業グループが立ち上げた企業で、どうやら映画製作などの各種エンタメ事業への投資商品(いわゆる「理財商品」)を販売する会社らしい。中国では個別のエンタメ企画まで投資商品になってしまうということで、金融商品の多様性では日本よりはるかに進んでいるらしい。(かなりハイリスクだと思うけれど)


続きを読む…

広州GNZ48メンバーが地元のイベントやラジオ・テレビ番組でいきなり大いそがし

上海SNH48の姉妹グループで広州GNZ48関連映像をご紹介。

北京BEJ48と同じく、広州GNZ48もさっそく地元の広州市でいろいろなイベントやテレビ、ラジオ番組に参加、非常に活発に活動している。

エコロジー・ラン@広州市海珠国家湿地公園

まず2016/06/11(土)、広州市にある海珠国家湿地公園というところで開催された「エコロジー・ラン」。環境保護をうったえるランニング・イベント。

あんだけ環境破壊をしておいて環境保護も何もないでしょ、というツッコミは置いておくとして、GNZ48メンバーの様子をどうぞ。

↓こっ恥ずかしい体操に参加させられているGNZ48メンバー。いちばん手前はGNZ48 TeamG五期生の曾艾佳 Zēng Ai Jiā ツォン・アイチャー あだ名: ライオン GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1995/07/11四川省生まれ
(ツォン・アイチャー)。

続きを読む…