SNH48八期生、北京BEJ48、広州GNZ48、瀋陽SHY48二期生オーディション順調に進行中

SNH48八期生と、北京BEJ48、広州GNZ48、瀋陽SHY48それぞれの二期生のオーディションが順調に進んでいるらしい。

二次選考が、上海、北京、瀋陽の3か所で行われているとのこと。二次選考に進んだのは千人以上で、1995年~2005年生まれ。

2005年生まれということは、今年やっと12歳。低年齢化が進んでいる。

上海、北京、瀋陽はこのまま最終選考となるが、広州、成都(四川省)の二次選考も今週末(2017/02/25~26)行われるとのこと。

SNH48グループメンバーのバレンタイン特別動画&生放送3本をご紹介

少し遅くなったけれど、SNH48グループメンバーのバレンタイン動画や特別オンライン生放送から、3本だけご紹介。

SNH48三期生チームHII カメちゃん(徐晗 Xú Hán シュー・ハン あだ名: カメちゃん SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1993/01/15四川省生まれ
)が同じ四川師範大学の女友達と、ジェイ・チョウ(周傑倫)の最新ヒット『告白気球』をデュエット

このギターを弾き語りしている女友達は溫蕊爾(ウェン・ルイアー)という人で、こちらが彼女の中国ツイッター(新浪微博)

もともとはカメちゃん(徐晗 Xú Hán シュー・ハン あだ名: カメちゃん SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1993/01/15四川省生まれ
)が旧正月の連休で四川省に帰ったとき、彼女といっしょにSNH48運営会社開発のアプリ「Pocket48」でオンライン生放送をして、カメちゃん(徐晗 Xú Hán シュー・ハン あだ名: カメちゃん SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1993/01/15四川省生まれ
)が彼女のギターでデュエットしていた。

それがファンに好評で、この映像を本格的に録音スタジオで撮影したといういきさつ。

次は広州GNZ48チームG soso(張瓊予 Zhāng Qióng Yú チャン・チョンユー あだ名: soso GNZ48 Team G
 SNH48 6期生
 2000/21浙江省生まれ
)のややセクシーめのバレンタイン生放送

後半はチェンチェン(劉倩倩 Liú Qiàn Qiàn リョウ・チェンチェン あだ名: チェンチェン GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1994/11/28福建省生まれ
)と2人で放送している。現地ファンはsoso(張瓊予 Zhāng Qióng Yú チャン・チョンユー あだ名: soso GNZ48 Team G
 SNH48 6期生
 2000/21浙江省生まれ
)の胸元が見えている部分の画面ショットを取って、中国2ちゃんねるにアップするという几帳面さ(笑)。

どうでもいいことだが、胸の谷間のことを現地ファンは「刀疤(ダオバー)」、つまり刀傷(かたなきず)と言う。

最後は北京BEJ48チームEの公式カップリング(笑)、ライチ(李梓 Lǐ Zǐ リー・ツー あだ名: ライチ BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 2000/08/30四川省内江市生まれ
)と愛ちゃん(易妍倩 Yì Yán Qiàn イー・イェンチン あだ名: 愛ちゃん BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 1997/11/28湖南省生まれ
)が、メイドカフェの店員になって生放送。

ちゃんと日本語で「おかえりなさいませ ご主人様」と言っている。

愛ちゃん(易妍倩 Yì Yán Qiàn イー・イェンチン あだ名: 愛ちゃん BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 1997/11/28湖南省生まれ
)はInstagramでも、旧正月の連休の間、ライチ(李梓 Lǐ Zǐ リー・ツー あだ名: ライチ BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 2000/08/30四川省内江市生まれ
)がまだ生活センター(メンバーの宿舎)に帰ってこないので寂しい~とか、きっちりカップリングの設定に沿った、ファンの期待どおりのツイートをしていて、演出が完璧。

他にもバレンタインの特別オンライン生放送は山ほどあってご紹介しきれないので、このページの右に貼ってあるSNH48関連動画YouTubeチャンネルのリンクからどうぞ。

北京BEJ48も中国中央電視台CCTV3新春特番に登場

北京BEJ48も中国中央電視台バラエティーチャンネルCCTV3に登場。去年も出演した『回声嘹亮』という番組の新年特番。

懐メロや定番曲をいろんな歌手がカバーして、名曲に敬意を表するという、中国中央電視台らしく形式張った歌番組。名曲の歌声が時代を超えて輝かしい(嘹亮)エコー(回声)を響かせるという意味。

2017/02/09放送分に北京BEJ48チームBとチームEの混成チームが参加。

途中で中国歌劇舞劇院の男性俳優・黃鶴翔(ファン・グーシャン)が「新時代の九妹」とBEJ48のことを紹介している。

『九妹』というのは、この黃鶴翔自身が1996年にリリースした曲の名前らしく(こちらがYouTubeにあったMVリンク)、要するにかわいい女の子ということ。

(ところで、なぜか歌の部分だけ音声がおかしくなっている理由は不明。CCTVの公式サイトで公開されている録画でも、特に2曲目、黃鶴翔とBEJ48が共演している部分はメインボーカルがほとんど聞こえない)

SNH48グループが中国中央電視台に登場するのが、ほんとうにフツーのことになった。

北京BEJ48チームB副キャプテン・ミルク(劉姝賢)旧正月連休の爆笑エピソード

賞味期限切れにならないうちに、最近のメンバーのPocket48生放送でいちばん面白かったエピソードをご紹介。2017/02/03の北京BEJ48チームB副キャプテン・ミルク(劉姝賢 Liú Shū Xián リョウ・シューシェン あだ名: ミルク(小牛奶) BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 2000/04/16山東省棗莊市生まれ
)の放送。

生放送中ほぼずっと泣いている。とくに前半は号泣状態。

何があったのかびっくりするけど、実は北京BEJ48の生活センター(宿舎)に、旧正月春節の連休明け、一人だけ早く帰って来すぎて、一人ぼっちだというだけ。

スタッフが正月六日が仕事始めだと言っていたのにうんぬんの部分は、筆者の中国語力では聞き取れないが、とりあえず宿舎で一人きりなので号泣(笑)。

途中すこし機嫌が良くなって、最後また号泣しているのは、北京在住の同じチームBツォンツォン(牛聰聰 Niú Cōng Cōng ニョウ・ツォンツォン あだ名: ツォンツォン BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1996/04/02北京生まれ
)が、この生放送を見ていて、かわいそうだから生活センターに行ってあげると行ってくれたが、「ウソだよ~ん」となったから。

で、この号泣生放送は北京BEJ48の現地ファンの間で話題になって、連休明け最初の北京BEJ48公演はチームE、チームJの合同公演2017/02/05当日。

チームBメンバーはまだ連休中なので参加する必要はないけれど、生活センターにチームBで一人ぼっちのミルク(劉姝賢 Liú Shū Xián リョウ・シューシェン あだ名: ミルク(小牛奶) BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 2000/04/16山東省棗莊市生まれ
)が登場。

↓北京BEJ48チームB 副キャプテン・ミルク(劉姝賢 Liú Shū Xián リョウ・シューシェン あだ名: ミルク(小牛奶) BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 2000/04/16山東省棗莊市生まれ
)『ロマンスかくれんぼ』

客席のファンから笑いが起こっているのは、そういうわけ。

(ちなみに現地ファンは彼女のことを、中国語の牛乳「牛奶(ニョウナイ)」と「副隊長(フートェイチャン)」をあわせて「奶福(ナイフ)」と呼んでいる)

いま、北京BEJ48チームEもチームJも全曲オリジナル公演を上演中なので、AKB48『シアターの女神』公演の前座曲『ロマンスかくれんぼ』は、この日の公演とはまったく何の関係もない。

事前にミルク(劉姝賢 Liú Shū Xián リョウ・シューシェン あだ名: ミルク(小牛奶) BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 2000/04/16山東省棗莊市生まれ
)が前座に登場することは、現地ファンにはすでにリークされていたようで、本当に登場して客席は大ウケ。

そして本人は気まずい感じを出しつつ、本人の私服の日本の女子高生制服で前座曲。

それでも日本語でしっかりコールする現地ファンの優しさ(笑)。

北京BEJ48チームB副キャプテン・ミルク(劉姝賢 Liú Shū Xián リョウ・シューシェン あだ名: ミルク(小牛奶) BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 2000/04/16山東省棗莊市生まれ
)の面白すぎるエピソードでした。

北京BEJ48チームBシャンバオ(孫姍)芸術科大学入試シーズン開幕ニュースに登場

中国ツイッター(新浪微博)運営会社の教育関連アカウント「新浪教育」が、2017年の芸術科大学入試シーズン開幕、というツイートをしていた。

その中に、何と北京BEJ48チームBシャンバオ(孫姍 Sūn Shān スン・シャン あだ名: シャンバオ BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1999/02/11浙江省寧波市生まれ
)が取り上げられていた。

2017いちばん美人の芸術科大学受験生、いちばんイケメンの受験生、というタグが付いている。

中国で大人気のジャニーズ風少年アイドルグループTFBOYSメンバーの王俊凱も、もう大学入試の年齢なのね~。北京電影学院を受験するらしい。

2枚めから5枚目の画像は林妙可(リン・ミャオクー)という女の子。ネットで調べて分かったのだが、北京オリンピック開会式でソロで歌った少女。後から口パクだったことがバレて、中国でかなり叩かれ、しばらく子役活動をやめざるを得なかったらしい。

彼女は中央戯劇学院のパフォーマンス、ミュージカル、歌劇の3学科を受験するらしい。

6枚目、7枚目の画像は、男性アイドルグループ「X玖少年団」メンバー「夏之光」で、北京電影学院を受験するとのこと。「X玖少年団」は中国の大手芸能事務所、天娯伝媒所属。

同事務所には、李宇春が自分の事務所を立ち上げるまえに所属していたり、ラノベ小説家の郭敬明がなぜか所属していたり、今超人気の男性アーティスト・華晨宇、女性アーティストでは譚維維など、かなりの人気歌手やタレントが所属しているようだ。

そういう面々とならんで、北京BEJ48チームBのシャンバオ(孫姍 Sūn Shān スン・シャン あだ名: シャンバオ BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1999/02/11浙江省寧波市生まれ
)が紹介されている。中央戯劇学院を受験するらしい。8枚目、9枚目の画像。

↓シャンバオ(孫姍 Sūn Shān スン・シャン あだ名: シャンバオ BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1999/02/11浙江省寧波市生まれ
)はインタビューまで受けている。

なお去年2016年は、SNH48一期生ワンワン(邱欣怡 Qiū Xīn Yí チョウ・シンイー あだ名: ワンワン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1997/01/11台北市生まれ
)が上海戯劇学院に、SNH48元一期生SAVOKI(趙嘉敏 Zhào Jiā Mǐn チャオ・チャーミン あだ名: SAVOKI SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1998/07/22広東省深セン市生まれ
)が中央戯劇学院に合格している。