上海SNH48チームHII三期生、中央人民広播電台CNR『MusicRadio』イベントにゲスト参加

上海SNH48チームHIIが、中国国営ラジオCNR(中央人民広播電台)の音楽チャンネル『MusicRadio』の2016年度中国TOP10ランキング授賞式にゲスト出演したらしい。

上海のクルーズ船の上で行われたイベントのようだ。

出席メンバーはいずれも上海SNH48三期生、グーグー(郝婉晴 Hǎo Wǎn Qíng( ハオ・ワンチン) あだ名: グーグー SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1993/11/01山東省生まれ
 
)、ユーちゃん(劉佩鑫 Liú Pèi Xīn( リュウ・ペイシン) あだ名: ユーちゃん SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1996/01/11遼寧省生まれ
 
)、ウサギ(吳燕文 Wú Yàn Wén( ウー・イェンウェン) あだ名: ウサギ SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1994/10/18河南省生まれ
 
)、ニーズ(謝妮 Xiè Nī( シェ・ニー) あだ名: ニーズ SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 2000/02/12上海市生まれ
 
)、Miyo(楊惠婷 Yáng Huì Tíng( ヤン・フェイティン) あだ名: ミヨ SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1998/04/08広東省生まれ
 
)、ナナコ(張昕 Zhāng Xīn( チャン・シン) あだ名: ナナコ SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1995/10/19広東省生まれ
 
)。

金髪に染めているMiyo(楊惠婷 Yáng Huì Tíng( ヤン・フェイティン) あだ名: ミヨ SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1998/04/08広東省生まれ
 
)が異常に目立っている(笑)。

↓左から、グーグー(郝婉晴 Hǎo Wǎn Qíng( ハオ・ワンチン) あだ名: グーグー SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1993/11/01山東省生まれ
 
)ナナコ(張昕 Zhāng Xīn( チャン・シン) あだ名: ナナコ SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1995/10/19広東省生まれ
 
)ウサギ(吳燕文 Wú Yàn Wén( ウー・イェンウェン) あだ名: ウサギ SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1994/10/18河南省生まれ
 
)ユーちゃん(劉佩鑫 Liú Pèi Xīn( リュウ・ペイシン) あだ名: ユーちゃん SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1996/01/11遼寧省生まれ
 
)Miyo(楊惠婷 Yáng Huì Tíng( ヤン・フェイティン) あだ名: ミヨ SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1998/04/08広東省生まれ
 
)ニーズ(謝妮 Xiè Nī( シェ・ニー) あだ名: ニーズ SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 2000/02/12上海市生まれ
 

チームHIIもゲストに呼ぼうと思うと、今やけっこうなギャラになっていると思うけれど、国営ラジオなら余裕です(汗)。

北京BEJ48、広州GNZ48、瀋陽SHY48三期生(上海SNH48九期生相当)2017/04/20募集開始!

今日2017/04/20(木)北京BEJ48結成一周年の日に、北京BEJ48二期生(上海SNH48八期生相当)がお披露目され、同時に、北京BEJ48、広州GNZ48、瀋陽SHY48の三グループ合同で三期生の募集が始まった。

上海SNH48で言うと、すでに九期生相当の募集が始まったことになる。上海SNH48が結成されたのは2012/10、そこから4年半で九期生募集開始。

応募期間は2017/04/20~06/25。このスケジュールで行くと、今年の夏のSNH48第四回総選挙では、北京BEJ48、広州GNZ48、瀋陽SHY48の三期生のお披露目になりそう。

ちなみに上の写真、左から…

広州GNZ48チームNIIIリカちゃん(唐莉佳 Táng Lì Jiā( タン・リーチャー) あだ名: リカちゃん GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1996/01/18四川省生まれ
 
)、チームGレイレイ(謝蕾蕾 Xiè Lěi Lěi( シエ・レイレイ) あだ名: レイレイ GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1999/12/01江西省生まれ
 
)、チームNIIIナオナオ(盧靜 Lú Jìng( ルー・チン) あだ名: ナオナオ GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1994/11/05福建省生まれ
 

北京BEJ48チームB いーしゃん(段藝璇 Duàn Yì Xuán( ドァン・イーシェン) あだ名: いーしゃん BEJ48 Team B
 SNH48 5期生
 1995/08/19湖南省生まれ
 
)、チームEライチ(李梓 Lǐ Zǐ( リー・ツー) あだ名: ライチ BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 2000/08/30四川省内江市生まれ
 
)、チームBシャンバオ(孫姍 Sūn Shān( スン・シャン) あだ名: シャンバオ BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1999/02/11浙江省寧波市生まれ
 

瀋陽SHY48チームSIII ルールー(韓家樂 Hán Jiā Lè( ハン・チャールー) あだ名: ルール― SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 1996/03/07湖南省常徳生まれ
 
)、チームSIIIルイルイ(趙佳蕊 Zhào Jiā Ruǐ( チャオ・チャールイ) あだ名: ルイメイ SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 2001/11/19黒竜江省牡丹江生まれ
 
)、チームHIIIファーファー(劉靜晗 Liú jìng hán( リョウ・チンハン) あだ名: ファーファー SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 10/04遼寧省錦州生まれ
 

みなさんこのペースにしっかり付いていきましょう(笑)。

SNH48三期生チームHIIメンヤン自主制作MVでBoA『アトランティス・プリンセス』をカバー

SNH48三期生チームHIIメンヤン(許楊玉琢 Xǔ Yáng Yù Zhuó( シューヤン・ユーチュオ) あだ名: メンヤン SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1995/09/25湖南省生まれ
 
)がBoAの『アトランティス・プリンセス』を中国語カバーして自主制作のMVでアップロードしていたのでご紹介。

本人が中国ツイッター(新浪微博)の2017/03/07 11:51のツイートでアップしていた先は、中国のニコニコ動画的な弾幕コメント動画サイト、ビリビリ動画とAcFun.tv。

このツイートには、SNH48第三回総選挙アンダーガールズ曲『ロマンチック・メロディー』のMVで、自分のカットが少ないとファンのみんなが怒っていたとき、彼女が「大丈夫、自分でMVを撮ればいいし」と言っていたのは、単に怒って言ったわけじゃなくて、ほんとうにMVを撮影するつもりだった、と書いてある。

昨日ご紹介したアキちゃん(劉增艶 Liú Zēng Yàn( リョウ・ツォンイェン) あだ名: あきちゃん SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1996/08/31四川省生まれ
 
)の『成都』とは対照的に、メンヤン(許楊玉琢 Xǔ Yáng Yù Zhuó( シューヤン・ユーチュオ) あだ名: メンヤン SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1995/09/25湖南省生まれ
 
)らしい明るくて元気いっぱいな感じの自主制作MV。BoAという選曲も彼女らしい。

退団が決っているSNH48三期生チームHIIドゥードゥー(陳怡馨)が重度の抑うつ状態らしく

すでに海外留学のため退団が決まっているSNH48三期生チームHIIドゥードゥー(陳怡馨 Chén Yí Xīn( チェン・イーシン) あだ名: ドゥードゥー SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1996/01/13福建省生まれ
 
)だが、「重度の抑うつ状態」の診断を受けていたらしい。

おそらく本人が中国ツイッター(新浪微博)にツイートして、すぐに削除したので、画像だけが残っている。

「重度の抑うつ状態(重度忧郁症状)」なので、まだうつ病ではないけれど、放置すればうつ病に移行しやすい状態。

少し前に、SNH48五期生から広州GNZ48チームGに移籍した、ダーダー(劉筱筱 Liú Xiǎo Xiǎo( リョウ・シャオシャオ) あだ名: ダーダー GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 2000/11/01雲南省生まれ
 
)も、まだ16歳なのに同じく「重度の抑うつ状態」の診断を受けていた。彼女の場合は、アイドルの仕事と学業の両立が、かなりの精神的負担だと思われる。

本当は抑うつ状態であれば、長期の休養を取って、薬を飲まずに治すのがいちばんいいのだが、都市生活を送っているふつうの人たちにそんな余裕はない。

ドゥードゥー(陳怡馨 Chén Yí Xīn( チェン・イーシン) あだ名: ドゥードゥー SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1996/01/13福建省生まれ
 
)も、退団してすぐに留学準備があるし、海外生活が始まるということで、長い休養をとっているヒマなどないことは明らか。

上図の診断書をよく見てみると、処方箋でマルがついているのは12番の「奥沙西泮」、つまり「オキサゼパム」。(どうでもいいけど、保険適用外なのか)

日本では販売されていないが、ベンゾジアゼピン系の安定剤なので、日本でメジャーなところで言えば、デパス、ソラナックス、メイラックスなどと同じ

彼女が2016/11/18 02:27のツイートで「11時に安眠薬を一粒飲んで、眠れない。一時に安眠薬を一粒飲んでも、まだ眠れない。あきらめた、日の出まで待とう」と、下図のように書いていたが、このときからもうベンゾジアゼピンを安眠薬として処方されていたのかもしれない。

ベンゾジアゼピンは長期服用すると、やめるときの離脱症状が重くなるので、実質やめられなくなるんですよね。なので、退団すれば、プレッシャーはかなり低くなるだろうから、早めに薬なしで生活できるように願っています。

SNH48チームHII『アイドルの夜明け』2016/12/11(日)千秋楽、ベスト曲公演『18の輝く瞬間』2016/12/16(金)開始

SNH48三期生中心のチームHIIも『18の輝く瞬間』公演を上演するらしい。2016/12/16(金)から。

なので今上演中の『アイドルの夜明け』は2016/12/11(日)が千秋楽となる。

この『18の輝く瞬間』というのは、過去に上海SNH48チームSII(一期生中心)、チームNII(二期生中心)、チームX(四期生中心)も上演していて、過去に上演した公演からのベスト曲公演のような内容。

チームSII、チームNII、チームXとも、後から振り返ってみると、『18の輝く瞬間』公演は、それぞれ全曲オリジナル公演までの「つなぎ」のような感じになっている。

チームSIIは『18の輝く瞬間』公演の後、全曲オリジナル公演『心の旅程』。
チームNIIも『18の輝く瞬間』公演の後、全曲オリジナル公演『専属派対(僕らだけのパーティー)』。
チームXも『18の輝く瞬間』公演の後、全曲オリジナル公演『ドリーム・フラッグ』。

なのでチームHIIも、数か月『18の輝く瞬間』を上演したら、次は全曲オリジナル公演と期待したい。

SNH48公式サイトのチームHII『18の輝く瞬間』公演特設ページはこちら

曲目は以下のとおり。

01.青春ガールズ(『青春ガールズ』公演)
02.マンゴーNo.2(『手をつなぎながら』公演)
03.ロマンスロケット(『手をつなぎながら』公演)
04.チャイムはLOVE SONG(『手をつなぎながら』公演)

<ユニット曲>
05.雨のピアニスト(『手をつなぎながら』公演)
06.口移しのチョコレート(『アイドルの夜明け』公演)
07.Glory days(『手をつなぎながら』公演)
08.Blue rose(『青春ガールズ』公演)
09.禁じられた2人(『青春ガールズ』公演)
10.ウィンブルドンに連れて行って(『手をつなぎながら』公演)

11.Virgin love(『青春ガールズ』公演)
12.Innocence(『手をつなぎながら』公演)
13.今度こそエクスタシー
14.大好き(『手をつなぎながら』公演)
15.拳の正義(『アイドルの夜明け』公演)
16.火曜日の夜、水曜日の朝(『手をつなぎながら』公演)
17.転がる石になれ(『青春ガールズ』公演)
18.遠くにいても(『手をつなぎながら』公演)

『青春ガールズ』公演から5曲。
『手をつなぎながら』公演から10曲。
『アイドルの夜明け』公演から2曲。
残る『今度こそエクスタシー』だけはシングル曲。

ちょっと『手をつなぎながら』公演曲が多すぎるような…。

というよりチームHIIデビュー公演『青春ガールズ』のとき人気メンバーだった、李豆豆 Lǐ Dòu Dòu( リー・ドウドウ) あだ名: ドウちゃん SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 生まれ
 
楊吟雨 Yáng Yín Yǔ( ヤン・インユー) あだ名: 夏(なつ)ちゃん SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 生まれ
 
が退団してしまったので、やりづらいのかもしれない。

個人的にはチームHIIの全曲オリジナル公演の方が楽しみ。じっくり時間をかけて、チームX『ドリーム・フラッグ』を超える音楽的レベルの公演にしてほしいなぁと思う。