SNH48二期生最終選考会は豪華客船上のバトル・ロワイアル

中国大陸の新華社ネットニュースのエンタメ欄に、SNH48二期生オーディションのニュースが掲載されていたので、全文試訳する。あくまで試訳なので、誤訳はご容赦いただきたい。
偶像组合SNH48二期生8月上海世纪游轮总决选(图) (2013/06/21 09:03:48)


アイドルグループSNH48二期生が8月に上海センチュリー・クルーズで最終選考

中国の大型女性アイドルグループSNH48二期生募集活動が今月14日をもって応募を締め切り、主催者の上海久尚芸能マネジメント社は即日正式に二期生選抜オーディションのデータと一次試験の方式を発表した。今回の新規応募活動は2か月余りを経て、活動全体がSNH48公式サイト(www.snh48.com)を唯一の応募経路とし、全国各地の応募者は”写真応募”、”リアルタイム動画応募”の二種類の方式で完全にネット経由で応募資料を提出、応募締切日までに、主催者は計47,967名の有効な応募資料を受け取り、2012年7月開催の一期生メンバー募集活動の総応募者数より26.23%増となった。
厳正な資料審査を経て、主催者はすでに47.967名の有効な応募資料の中から1,124名の女の子を一次審査名簿に入選させ、一次審査への入選率は2.34%、上述の一次審査入選者は7月に全国6大都市で開催される面接試験に招待され、最終選考への入選者名簿が正式に確定する。上海久尚芸能マネジメントのスポークスパーソンによれば、今回の二期生募集活動については、何ら大規模な宣伝を行わず、応募活動全体を公式サイトのみで低調に展開した、しかし実際の結果を見てみると、有効な応募者数は最高を更新、しかも最初のデータ分析の結果から、応募者の質は2012年7月実施の一期生募集活動より明らかに上昇しており、去年の一期生の応募者にはAKB48のファンやスターの追っかけタプの女の子の比率が比較的大きかったが、今回の応募者の中には、SNH48の運営理念に同意し、将来への発展と個人の才能や成長への願望が比較的突出したプロ志向タイプと、潜在能力型の応募者の比率が明らかに上昇している。このことは、SNH48結成以来10か月間に運営が新時代のアイドルスターを育てるために苦労と努力を重ね、一期生メンバーも勤勉に訓練して獲得した進歩と成績が、少しずつファンや一般大衆の基本的な認知を得たことを示しており、引き続き創業段階の苦労と奮闘の精神を発揮し、メンバーに対しても、ファンに対しても徹底してプロの態度を持ちながら、二期生の選抜と育成を着実に行い、一日も早くSNH48を中華圏トップのアイドルグループにするという事業目標を実現したいとのこと。
SNH48運営は7月13日に全国6大都市(湖南長沙、広東広州、四川成都、北京、江蘇南京および上海)で二期生の現地一次審査活動を行い、7月31日に終わる予定、一次審査に入選した応募者は全員最寄りのどの面接試験にでも参加できる(詳細情報はSNH48公式サイトを参照)。主催者は現地一次審査およびそれに続いて行われる敗者復活戦で、100~150名の優秀な入選者が選出され、8月に上海で行われる二期生の最終選考に参加する。今回の二期生の最終決戦はAKB48総合プロデューサー秋元康氏自ら指導企画し、”センチュリー・クルーズ・バトルロワイヤル”をテーマとし、最終選考全体を上海黄浦江にあるセンチュリー・クルーズの上で行う。また招待者の部分はファンがネットで審査過程に参加する方式がとられ、それによってSNH48の”会いにいけるアイドル”の基本運営理念を十分に体現する。広く人気を集めたSNH48二期生の最終名簿が黄浦江のクルーズ上に誕生し、間もなく開業するSNH48専属劇場(星夢劇院)が正式に対外的に発表される。最終選考に関する具体的な内容と詳細情報は、主催者がSNH48公式サイト、公式中国ツイッター、公式微信、間もなくアップロードされるSNH48公式スマホアプリ等の公式ルートと各協力メディアを通じて続々と発表されるので、随時SNH48の最新情報にご注目を。
(訳注:上記段落に出てくる「世紀遊輪」はたぶんセンチュリー・クルーズという長江の豪華客船のことだと思うのだが、間違っていたら申し訳ない)
SNH48は最近各種公演活動にフル回転中で、3本のPV『RIVER』『ヘビーローテーション』『桜の木になろう』を発表して人気爆発中なのに引き続き、1stシングル『ヘビーローテーション』も予約段階ですぐに完売となり追加生産を直ちに告知し、大家が参加する『フライングゲット』、『ポニーテールとシュシュ』などの新曲PV、SNH48初の写真集が、間もなく海南島三亜と上海外灘でクランクイン、一部のファンが招待を受け最新PVでSNH48メンバーと共演し、アイドルとの”ゼロ距離接触”の間隔を十分に体験する。
SNH48はこのところ良いニュース続きで、メンバーの一部は中国大陸からの唯一のゲストとして6月22日シンガポールで行われるAsia Style Collectionに参加し、姉妹グループAKB48と韓国の少女時代等国際的な有名な新時代のアイドルグループと同じ舞台で共演する;また台湾の名監督陳正道が監督するSNH48初の青春ネットドラマ『夢の予備校生』がまもなくネット公開される;起工式から長い時間がたっているSNH48専属劇場”星夢劇院”と上海SNH48生活レッスンセンターは工程の最終期に入っており、間もなくめでたく開業となる;また数回にわたる数万人級の大型コンサートが正式に準備に入り、二期生の誕生はSNH48に必ずまったく新しいプラスのエネルギーを注入することになるだろう……2013年はSNH48がスタートして光り輝く年になる。

SNH48二期生募集とネットオーディション本日2013/06/14締め切り

SNH48二期生の募集とネット上でのオーディションが今日2013/06/14で終了した。今後は書類審査を経て、中国各地でのオフラインでのオーディションとなるようだ。
SNH48二期生募集とネットオーディションは本日で終了 (SNH48公式サイト)
2013/06/18以降、ネットオーディションの審査結果が合格者に郵送され、スタッフによる電話確認が行われるらしい。
オーディションの一次審査は以下の日程と場所で行われるとのこと。
2013/07/13 華中地区 湖南省長沙
2013/07/15 華南地区 広東省広州
2013/07/20 西南西北合同地区 四川省成都
2013/07/22 華北東北合同地区 北京
2013/07/25 華東地区(上海を除く) 江蘇省南京
2013/07/30-31 華東地区(上海) 上海
二期生オーディション情報専用ページはこちら。順次情報が更新される模様。