上海SNH48クールビューティー最強デュオBちゃん(孔肖吟)リサ(陸婷)第四回総選挙PV『関不掉』

上海SNH48グループ第四回総選挙PV、一期生Bちゃん(孔肖吟 Kǒng Xiào Yín( コン・シャオイン) あだ名: Bちゃん SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/04/11遼寧省瀋陽市生まれ
 
)二期生リサ(陸婷 Lù Tíng( ルー・ティン) あだ名: リサ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/12/18上海市生まれ
 
)という、最強のクールビューティー・デュオで、SNH48チームHII全曲オリジナル公演『Beautiful World』から『関不掉』。

この曲もいい曲。SNH48グループのオリジナル曲には、とくにユニット曲で名曲がどんどん増えてきている。

須藤凛々花の結婚宣言を予言?SNH48カチューシャ(李藝彤)のアイドルのあるべき恋愛観

上海SNH48二期生カチューシャ(李藝彤 Lǐ Yì Tóng( リー・イートン) あだ名: カチューシャ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/12/23陝西省西安市生まれ
 
)が、一期生SNH48チームSIIキャプテンのダイモン(戴萌 Dài Méng( ダイ・モン) あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
 
)といっしょに、ネットのトークバラエティーに出演した時、司会者の突っ込んだ質問に答えて、恋愛観を語っている。

それがAKB48の須藤凛々花の「結婚宣言」を予言しているかのようだったので、ご紹介。

この番組収録は今年2017/4で、AKB48総選挙結果発表の2か月前。放送は2017/06/21。

中国動画サイト大手「iQiYi(アイチーイー)」の『無與倫比(比べるものがないの意味)』という番組。

この「混 混」さんのYouTubeチャンネルには、カチューシャ(李藝彤 Lǐ Yì Tóng( リー・イートン) あだ名: カチューシャ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/12/23陝西省西安市生まれ
 
)の日本語字幕付き動画が他にもたくさんある。

以下、文字おこし。(すこし日本語訳を変えた)

女性司会者:正直私的には皆さんが恋してほしいの。恋愛することはあなたたちをさらに美しくするのよ。

カチューシャ:今だとちょっと困りますね

ダイモン:今でも十分美しいじゃん。あなたはもう恋できないかもしれない。もう世界でいちばん美しい人になってるから。もしあなたが恋をしたら・・・

カチューシャ:私はもう夜空でいちばん輝く星になってるから。

女性司会者:だから例えば、みんなわがままになって、あるいは、ほんとに素敵な男性と出会えて、目の前にいて断れず、受け入れてしまったら。そういうときはどうします?

カチューシャ:人は自分の運命を、自分でコントロールすることはできないと思います。万一ほんとうに好きな人ができたら、とてもとても好きな人だったら、私は隠さずに、堂々と前に出て、こういう人を私は好きになったので、申し訳ありませんと告白します。それで退団します。

女性司会者:退団!?

カチューシャ:はい。

女性司会者:そこまでやる必要があるの?

カチューシャ:もし好きな人ができたら、本当にとても好きで、好きな程度がその人のために命を失っても構わないほどだったら。

ダイモン:賛成、賛成

カチューシャ:そのときは退団します。

女性司会者:ちょっと聞きたいんですが、あなたたちの事務所は、「恋愛禁止」を契約書に書いてあるの?

カチューシャ:そういうのは人権侵害です。もちろん入っていません。

女性司会者:できない

カチューシャ:人が恋する権利を禁止するものは、この世に存在しません。唯一私たちを束縛できるのは、私たち自身以外にありません。

(訳注:中国語の「約束」は日本語の「束縛」の意味。日本語の「約束」は中国語で「約定」)

AKB48の須藤凛々花より、48系アイドルが本当の恋愛した時にとるべき態度を、よっぽどよく理解していると思った。中国のSNH48グループの方が「推す価値がある」と思う。

上海SNH48一期生CC(徐晨辰)最後の総選挙、メンバーからレスをもらう方法2種類

上海SNH48一期生の歌姫・CC(徐晨辰 Xú Chén Chén( シュー・チェンチェン) あだ名: CC SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1990/06/20江蘇省南京市生まれ
 
)が今年を最後に退団(卒業?)するとのこと。

SNH48公式アプリ「Pocket48」の「メンバーの部屋」の機能で、本人が書いている。

一回目に第四回総選挙の政見放送を録画したときは、泣きながらみんなにお別れする内容だったけれど、後で思い直して録画し直して、面白い内容に変えたとのこと。「最後の一年だから、かっこよく、楽しく、リラックスして歩みたい」と書いている。

政見放送を録画し直したというだけなら、今後は総選挙に参加しないだけになるが、一回目の録画で「泣きながらみんなにお別れをした(道別)」とあるので、退団するという意味だろう、と解釈されている。個人的にはやや疑問が残るけれど。

ところで、SNH48公式アプリのこの「メンバーの部屋」の機能、まだご存じない日本のSNH48グループファンは多いかもしれない。

これは、ファンのコメントに対して、メンバーが公式に返信できる機能としてアプリに追加された機能。

ご承知のように、中国ツイッター(新浪微博)では、メンバーはファンのコメントに直接レスをつけたり、自分の応援会、仕事の関係者以外のアカウントのツイートをリツイートすることは禁止されている。

中国ツイッター(新浪微博)やWeChat(微信)で、ダイレクトメッセージに直接レスすることも禁止になっている。

(メンバーが自動応答を設定していることがあるが、これは許可されている。たとえばあるメンバーをフォローすると、自動でダイレクトメッセージが送られてきたり、WeChatでメンバーあてにメッセージを送ると、凝ったメンバーの場合は、こちらのメッセージの内容によって、返信の内容が変化するように作りこんであることもある)

最近、WeChat(微信)のダイレクトメッセージで、ビューしたばかりのSNH48八期生メンバーを狙って無理やりレスをさせるという悪質なファンがいた。

メンバーの個人情報をどこからか入手して、WeChatで直接メッセージで送る。驚いたメンバーはどこから手に入れたの?と、思わずレスしてしまう。

その画面ショットをとって中国2ちゃんねる(百度貼吧)にわざと流出させ、メンバーがファンと私的に連絡をとっているぞ!という「証拠」にし、このメンバーの評判を落とす、という手口だ。

そういう悪質なファンがいるから、ということでもないんだろうけれど、公式アプリには現在、ファンからのコメントにメンバーが公式に返信できる機能が、二種類追加されている。

一つはオンライン生放送のコメント機能。

メンバーの生放送中に視聴者はコメントを入力でき、メンバーはそれにリアクションするので、うまくすると自分のコメントにその場でレスしてもらえる。日本の「Showroom」と同じ。

もちろん中国語でないと拾ってもらえない。日本語も英語もダメだと考えた方がいい。東南アジアの若者と違って、英語ができる中国人の若者は日本と同じくらい少ないので。

それに、やたらと日本語や英語でコメントすると「KY」になる。(現地ファンの「KY」は日本語と同じ意味)

もう一つが、上記のCC(徐晨辰 Xú Chén Chén( シュー・チェンチェン) あだ名: CC SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1990/06/20江蘇省南京市生まれ
 
)の画面ショットにある「メンバーの部屋」機能。

好きなメンバーをPocket48でフォローすると、「成員(メンバー)」ページの「关注(フォロー中)」タブのページにフォロー中のメンバー一覧が表示される。

すると各メンバーの右側に「进入房间」(部屋に入る)というボタンがあるので、これをクリックするとメンバーの部屋に入れる。

続きを読む…

SNH48一期生ワンワン(邱欣怡)のツイートに元一期生俞慧文が登場

SNH48一期生ワンワン(邱欣怡 Qiū Xīn Yí( チョウ・シンイー) あだ名: ワンワン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1997/01/11台北市生まれ
 
)はまだ中国旧正月(春節)のお休みでニューヨークへ旅行中。

なぜか旅先で、元一期生の俞慧文 Yú Huì Wén( ユー・フェイウェン) あだ名: シャオユー(退団済み) SNH48 Team
 SNH48 1期生
 生まれ
 
(ユー・フェイウェン)とツーショット。しかもそれを中国ツイッター(新浪微博)の公式アカウントでツイートしてしまうという、大胆な。

↓マンハッタンの韓国料理店。もちろん左がワンワン(邱欣怡 Qiū Xīn Yí( チョウ・シンイー) あだ名: ワンワン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1997/01/11台北市生まれ
 

↓タイムズスクエアらしい。

SNH48結成当初からフォローしている筆者としては、俞慧文 Yú Huì Wén( ユー・フェイウェン) あだ名: シャオユー(退団済み) SNH48 Team
 SNH48 1期生
 生まれ
 
の姿を見ると複雑な気分。

いまSNH48グループのメンバーのタレント・マネジメント責任者の叶氏が、ときにファンから不評を買うほどメンバーの管理に厳しいのは、おそらく当時のメンバーのマネジメントが甘すぎたことの反省からだろう。

SNH48一期生の中で、俞慧文 Yú Huì Wén( ユー・フェイウェン) あだ名: シャオユー(退団済み) SNH48 Team
 SNH48 1期生
 生まれ
 
を中心に仲良しグループができて、普段の生活でかなり自由奔放に振る舞い、ある意味、運営の手に負えなくなって、最終的には仲良しグループごと、ごっそり退団した。

マネジメント契約違反なので、俞慧文 Yú Huì Wén( ユー・フェイウェン) あだ名: シャオユー(退団済み) SNH48 Team
 SNH48 1期生
 生まれ
 
はその後、運営会社から民事訴訟を起こされて、賠償金を支払う判決を受けている。

なのでいまSNH48グループに所属しているメンバーは、叶氏の監督の厳しさにやや不満を感じながらも、たぶんそのおかげで統制の取れた活動ができていて、劇場外の全国放送のテレビ出演や、いろいろな営業のお仕事ができていることが分かっている。

SNH48運営が少しずつ、やや厳格なタレントマネジメントに舵を切り始める前に、早々に退団したメンバーの代表格が俞慧文 Yú Huì Wén( ユー・フェイウェン) あだ名: シャオユー(退団済み) SNH48 Team
 SNH48 1期生
 生まれ
 

…というのは、あくまで筆者の個人的な見立て。

もちろん俞慧文 Yú Huì Wén( ユー・フェイウェン) あだ名: シャオユー(退団済み) SNH48 Team
 SNH48 1期生
 生まれ
 
自身は、自分をずっと応援してくれていたファンに対しては、退団のときに申し訳ない気持ちを書いていた。

ちなみに俞慧文 Yú Huì Wén( ユー・フェイウェン) あだ名: シャオユー(退団済み) SNH48 Team
 SNH48 1期生
 生まれ
 
の今の中国ツイッター(新浪微博)のアカウントはこちら。今日2017/02/09のツイートに、ワンワン(邱欣怡 Qiū Xīn Yí( チョウ・シンイー) あだ名: ワンワン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1997/01/11台北市生まれ
 
)と同じツーショット写真がアップされている。

SNH48一期生デビュー四周年記念公演冒頭4曲公式映像

SNH48チームSIIデビュー四周年記念公演2017/01/12の冒頭四曲の公式映像が公開されていたので、少し遅くなりましたがご紹介。

公式映像なのに音質が悪い。マイクが完全にONで生歌。諸事情あって現地に観に行けない身としては、映像作品としてなら半マイクで全然OKです、という感想。『最終ベルが鳴る』のツーコーラス目のAメロ前半、誰も歌わない部分の意味も不明。

あまりに音質が悪かったので、そこだけなぜか音量が低かったOvertureの音量を上げて、会場の浅水湾文化中心くらいのライブハウス規模のリバーブを掛けた。

それでも北京BEJ48公演の毎週のオンライン生放送よりも音質が悪い。

北京BEJ48のオンライン生放送は、伴奏は元音源どおり各音色がそれぞれの場所に定位したまま、半マイクのボーカルは中央に、客席の歓声は、当初はステレオで左右に分けてミックスされていたけれど、最近は中央よりに定位しており、とってもクリアで聴きやすい。

現場で聴いている分には全く問題ないんだろうことは分かっている。

でもSNH48運営はこういうライブ映像を正式に公開するなら、音はプロフェッショナルに作ってほしい。SNH48一期生チームSIIのパフォーマンスが台無しになっている。

SNH48チームSIIがどれだけ素晴らしいか、48系文化を中国で商業的に成功させた一期生のすごさを、ネット上の不特定多数の人に発見してもらうには、数週間かかってもいいので、手を抜かずに、伴奏を後からミックスして、ちゃんとした音源の映像作品として出してほしい。

記念すべき四周年公演なのに、映像作品としての質の悪さが本当に残念。