SNH48第三回リクエストアワー、グループ勢ぞろいで円形になれない人数の円陣

SNH48第三回リクエストアワーの舞台裏オンライン生放送より、AKB48グループでおなじみの円陣の場面。

メンバーがぞろぞろと集まってきて、最終的に円陣になれないくらいものすごい人数になって、SNH48グループの高橋みなみ的なポジションの一期生ダイモン(戴萌 Dài Méng ダイ・モン あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
)が先導して「S!N!H!48」と気合を入れている。

その後カメラの目の前ではSNH48チームNII、その右奥ではSNH48チームXが円陣を組んで、さらにそのずっと奥の方では北京BEJ48や、広州GNZ48が円陣を組んでいる。

たった4年でここまで大所帯になるとは。

SNH48第三回リクアワ、SNH48チームNII二期生に異常に偏った売上構成

気を取り直してSNH48第三回リクエストアワーのTOP50をおさらい。

50曲を以下の3つの観点で分析。これだけSNH48チームNII二期生のファンに偏った売上高なのに、何が「ファン経済のビッグデータの経験」なのか全く分からない(笑)。

(1) オリジナル曲かAKB48グループ楽曲か?
⇒圧倒的にAKB48グループ楽曲が多い。

(2) 参加メンバーの所属チームはどこか?
⇒圧倒的に上海SNH48チームNIIが多い。

(3) 参加メンバーがSNH48相当で何期生か?
⇒圧倒的に二期生が多い。

五期生、六期生も多いじゃないか、というのは間違い。二期生は22名しかいないが、五期生は37名、六期生は54名いる。

SNH48運営はもともと「九遊網」というオンラインゲーム運営会社だったわけだが、中国の鳴かず飛ばずのオンラインゲーム運営企業の経営水準なんてこの程度だということ。

SNH48運営男性グループ結成、名付けて「Nuclear 2 Mars」核から火星へ!

SNH48第三回リクエストアワーがこの「重大発表」一つですべて吹っ飛んだ感じ。

中国嫌いのみなさん、いよいよSNH48運営会社の物語本編の始まりです。タイトルは『パクリ企業の核崩壊』とか。

SNH48運営会社が男性アイドルグループのオーディションを開始するとのこと。グループ名は「NUCLEAR 2 MARS」。核から火星へ!

男性グループN2Mは上海絲芭文化メディアグループが設立する最新の青春進化系男性グループ企画です。第一弾のメンバーを全世界から募集する計画はすでに公式サイト http://www.n2mboys.com/ で正式に開始。

全く新しい進化系男性グループのコンセプトとして、N2Mの発展は”誕生、起源、進化、超越、爆発”の五大キーワードを含みます。

すでにSNH48グループを成功させた上海絲芭文化メディアグループは、全世界からトップクラスのプロデュース陣を招待し、男性グループN2Mのために専用のレッスン組織を設立、音楽、映像、バラエティー番組などの作品を制作します。

デビューするメンバーは、Nice 2 Meet Youの初級段階から、”君に会えてうれしい”という青春の活力にあふれたパフォーマンスで、”Team NII Men”と”Nuclear To Mars”という中級の段階へ進化し、火星原子力のような実力と爆発力を兼備した超人気男性アイドルグループになります。

ここで触れておく価値があるのは、長年「ファンの経済」を運営してきたビッグデータの経験に基づき、男女に受け入れられる基本的な性格の特徴を深く洞察し、上海絲芭文化メディアグループが作る男性グループN2Mは、SNH48の”育成系”の形式とコンセプトを採用しません。

比較的オープンな枠組みで、全体のクオリティの進化を絶えず維持追求する先進的なコンセプトで、中国およびアジアでトップクラスのクオリティの選りすぐりの男性グループを作り上げます。

【応募条件】
1、16~22歳、夢を持ちダンスや音楽の基礎のある、明るいイメージの男性
2、マネジメント会社との契約がない、あるいは解約でき、N2M所属のマネジメント会社と専属タレント契約ができる
3、入選後はN2Mの国内外の専門的なタレントレッスンを受け、資質が優秀なメンバーはグループの形式でデビュー、各種パフォーマンス、音楽、映像、バラエティーなどの活躍の場を得られます

【応募期間】
1、初回メンバーの応募期間は2017年1月7日から、2017年3月18日まで
2、二次選考は各大都市で続々と展開、場所と時間の詳細は公式電話番号および郵便でお知らせします

残りの部分はSNH48グループと同じなので省略。要するに食事と宿舎、レッスンは運営会社が提供します、ということ、SNH48と違うのは、最初から海外でのレッスン(たぶん韓国)や海外での活動(たぶん韓国)が書いてあること。

ツッコミどころ満載で、とっても面白くなってきた。

(訳注:どうでもいいことだが、「nuclear」の日本語訳が「核」だったり「原子力」だったりで日本語に訳しづらいのは、日本の第二次大戦後の原子力政策がダブルスタンダートだから。おおむね平和利用の場合は「原子力」、そうでない場合は「核」と使い分けられている。中国語は英語と同じく、「原子力」などという意味不明の単語は存在せず、「核」や「核能」しかない)

SNH48第三回リクエストアワー投票数、晒されていた部分だけご紹介

上海SNH48、北京BEJ48、広州GNZ48メンバーの各応援会が、SNH48第三回リクエストアワーにどれだけ投票したか、2016/12/01に中国2ちゃんねるで晒されていた部分だけ、ご紹介。

1票あたり単価がいちばん高いのは、普通にCD1枚購入して投票券1枚で、78人民元/票(=約1,300円/票)。

1票あたり単価がいちばん安いのは、『プリンセス・クローク』ヘビーウェイト版で、450人民元で30回分の投票権が付いて来るので、15人民元/票(=約250円/票)。

その他ファンクラブポイントで投票できたそうなので、1票あたり単価は15人民元より低くなるらしい。

この単価から、投票数が晒されている曲だけでも売上高をざっくり計算してみて下さい(汗)。

現地ファンが今年2017年の第四回総選挙のために資金を貯めているという状況で、各メンバーの応援会がそれでもどれくらいのお金を使っているか。

なお、今回のリクエストアワーは曲名と参加メンバーの組合せごとに投票する方式。

シャオシー(馮嘉希 Féng Jiā Xī フォン・チャーシー あだ名: シャオシー GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1996/06/04広東省生まれ
)応援会:
『ロマンスかくれんぼ』広東語版 シャオシー(馮嘉希 Féng Jiā Xī フォン・チャーシー あだ名: シャオシー GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1996/06/04広東省生まれ
)ペイペイ(林嘉佩 Lín Jiā Pèi リン・チャーペイ あだ名: ペイペイ GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1998/08/16広東省生まれ
) 1,004票
ペイペイ(林嘉佩 Lín Jiā Pèi リン・チャーペイ あだ名: ペイペイ GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1998/08/16広東省生まれ
)応援会:
『ロマンスかくれんぼ』広東語版 シャオシー(馮嘉希 Féng Jiā Xī フォン・チャーシー あだ名: シャオシー GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1996/06/04広東省生まれ
)ペイペイ(林嘉佩 Lín Jiā Pèi リン・チャーペイ あだ名: ペイペイ GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1998/08/16広東省生まれ
) 1,314票
『ロマンスかくれんぼ』広東語版 シャオシー(馮嘉希 Féng Jiā Xī フォン・チャーシー あだ名: シャオシー GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1996/06/04広東省生まれ
)ペイペイ(林嘉佩 Lín Jiā Pèi リン・チャーペイ あだ名: ペイペイ GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1998/08/16広東省生まれ
)計2,318票

二期生チームNII愛ちゃん(易嘉愛 Yì Jiā Ài イー・チャーアイ あだ名: あいちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/06/07広東省深セン市生まれ
)応援会:
『雨のピアニスト』愛ちゃん(易嘉愛 Yì Jiā Ài イー・チャーアイ あだ名: あいちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/06/07広東省深セン市生まれ
)じゅうなな(龔詩淇 Gōng Shī Qí ゴン・シーチー あだ名: じゅうなな SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1998/05/05重慶市生まれ
)スイスイ(楊冰怡 Yáng Bīng Yí ヤン・ビンイー あだ名: スイスイ(水水) SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 2000/07/26海南省生まれ
) 5,000票
じゅうなな(龔詩淇 Gōng Shī Qí ゴン・シーチー あだ名: じゅうなな SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1998/05/05重慶市生まれ
)応援会:
『雨のピアニスト』愛ちゃん(易嘉愛 Yì Jiā Ài イー・チャーアイ あだ名: あいちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/06/07広東省深セン市生まれ
)じゅうなな(龔詩淇 Gōng Shī Qí ゴン・シーチー あだ名: じゅうなな SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1998/05/05重慶市生まれ
)スイスイ(楊冰怡 Yáng Bīng Yí ヤン・ビンイー あだ名: スイスイ(水水) SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 2000/07/26海南省生まれ
) 4,000票
スイスイ(楊冰怡 Yáng Bīng Yí ヤン・ビンイー あだ名: スイスイ(水水) SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 2000/07/26海南省生まれ
)応援会:
『雨のピアニスト』愛ちゃん(易嘉愛 Yì Jiā Ài イー・チャーアイ あだ名: あいちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/06/07広東省深セン市生まれ
)じゅうなな(龔詩淇 Gōng Shī Qí ゴン・シーチー あだ名: じゅうなな SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1998/05/05重慶市生まれ
)スイスイ(楊冰怡 Yáng Bīng Yí ヤン・ビンイー あだ名: スイスイ(水水) SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 2000/07/26海南省生まれ
) 3,115票
『雨のピアニスト』愛ちゃん(易嘉愛 Yì Jiā Ài イー・チャーアイ あだ名: あいちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/06/07広東省深セン市生まれ
)じゅうなな(龔詩淇 Gōng Shī Qí ゴン・シーチー あだ名: じゅうなな SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1998/05/05重慶市生まれ
)スイスイ(楊冰怡 Yáng Bīng Yí ヤン・ビンイー あだ名: スイスイ(水水) SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 2000/07/26海南省生まれ
)計12,115票

リサ(陸婷 Lù Tíng ルー・ティン あだ名: リサ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/12/18上海市生まれ
)応援会:
『愛しさのアクセル』ソロ 13,860票

続きを読む…

『SNH48グループ総出演、「第3回リクエストタイム」のチケットが驚きの高値!』というレコードチャイナの記事にツッコミを入れてみる

SNH48第三回リクエストアワーBEST50が2016/01/07、上海メルセデス・ベンツ・アリーナで開催される。

その第三回リクエストアワーBEST50について、ネタを2つ。

まずレコードチャイナの『SNH48グループ総出演、「第3回リクエストタイム」のチケットが驚きの高値!―中国』というこちらの記事について。

この記事、配信日時が2016/11/26 11:00となっているが、情報が古い。

記事の最後「最高のVIPシートが998元(約1万6000円)に設定されているこのイベントだが、ネット上では価格が高騰。オークションで1万2000元(約20万円)の値がついたと報じられ」とある。

「報じられ」なので何気に記事の真実性の責任を回避しているけれど、じっさいには最高落札金額は5124人民元(約8万円)である。(いつの間に人民元が高騰してる!日本にいる中国人留学生のみなさんは良かったですね)

ただ、事実としてオークション終了直後の最高落札金額は1万2千人民元だったが、いつの間にか「調整」されている。

その理由は、「最低」落札金額を見ればわかる。

ご覧のように、今回のオークションで、SNH48運営会社はチケット価格を競り上げることに失敗したのだ。

最低落札金額は、チケットのもとの価格998人民元と同じ、つまり、「超級VIP席」の中の座席の位置さえ選ばなければ、わざわざオークションに参加しなくても良かった、ということになる。

さすがにSNH48運営会社も良心の呵責を感じたんだろうと思う。

オークション終了直後の落札結果を、上図と見比べてみてほしい。

「Srikalee」というファンの落札金額が、もともとは最高値だった。

しかしこの「Srikalee」というファンの入札開始価格は、下図を見ると1244人民元。

オークション終了直後、中国2ちゃんねる(百度貼吧)で「1244元で落札できたのに1万2455元までせり上げてるよ」と、半分同情、半分バカにされていた。

本人が、証拠金998人民元を捨てでも、辞退して元の値段で超級VIP席を買い直した方がいいと思ったのだろうか?名前が消えている。

いずれにせよSNH48運営会社の思惑と違って、超級VIP席の価格998人民元は、ちょっと高く値段を付けすぎたと思われる。

今年は昨年2015/12/16の第二回リクエストアワーが行われた上海国際体操中心とくらべて、ひとケタ違うキャパの会場に変更になった。

ただ、そもそも総選挙にくらべるとリクエストアワーは盛り上がりに欠ける。ファンの資金力にも限界はある。

だから、なのかどうかは分からないが、今回のリクエストアワーBEST50の投票期限が、2016/11/25(金)から2016/11/27(日)に延期されている。

理由がおもしろい。

「最近の劣悪な天候および『双十一(11月11日独身者の日)』の物流による二重の遅延の影響をうけて、一部のファンが購入された第三回リクエストアワー投票券つきEPがまだ発送されていません。ファンのみなさんが自分の好きな曲の投票にさらに十分な時間をかけられることを保証するために、11月25日15:00締め切りだった投票ページを、11月27日15:00締め切りに延期いたします」

で、こういうことを書くと、コメント欄で現地ファンから盛大なツッコミが入る。

「もうちょっと儲けたいだけじゃないの?」

「こう解釈させてもらえる?金がまだ目標に達してないので、もう2日間努力する」

「うっ。。確かにそういう理由なら分かるけれど。。。もし業績の要求に達していないなら、運営会社は自分の顧客満足度の良し悪しを反省してみるべきでは。それにファンの信頼ら、投票周期を損ねていないかとか。もし後者だったら、同じことがまた起こるだろうね」

「もともとBEST30だったのがBEST50に変わって、投票時間も遅らせていいんだったら、もう発表したことは何でも変えられるってことだよね。これから運営会社の何を信じればいいの?」

…などなど。

とりあえず、レコードチャイナさんはSNH48の話題を提供して下さるのはとってもありがたいけれど、さらに突っ込むといろいろおもしろいことがあります、というネタでした(汗)。