上海SNH48七期生トマト(呂一)第四回総選挙演説会で中森明菜『花よ踊れ』を中国語で歌う

上海SNH48七期生トマト(呂一 Lǚ Yī( リュー・イー) あだ名: トマト SNH48 Team SII
 SNH48 7期生
 1997/06/27重慶生まれ
)の誕生日記念公演(生誕祭)兼第四回総選挙演説会パフォーマンスをご紹介。

理由は、中森明菜『花よ踊れ』を中国語で歌うという、おそろしくマニアックな内容だったから。

この最初と最後のダンスを見るまで、彼女が大学で舞踊専攻だと知らなかった。1曲めはウイグル族の民族舞踊とのこと。

SNH48グループでダンスが専攻、少数民族の舞踊もできるメンバーがかなりいることをつい忘れてしまうが、体の柔軟性、振り付けの記憶力、手脚がちゃんと強調して動くといった基礎は、入団後も確実に有利。

この記事で言いたいことはそれじゃなくて、3曲めの中森明菜『花よ踊れ』。この中国語訳の歌詞、彼女はスマホで見ながら歌っているが、誰が翻訳したのかは不明。(ちなみに2曲めはシンディー・ワン(王心凌)『彩虹的微笑』)

彼女自身が演説の中で説明しているが、日本のいろいろなアイドルが登場するライブをネットで観ていて、この曲が気に入ったとのこと。彼女は中森明菜を知っていたらしく、「前の世紀、80年代から90年代のある女性歌手の歌です」と、中森明菜を知らない観客のために説明している。

「前の世紀(上個世紀)」という言葉が大げさに聞こえるが、2000年以前の流行を言うときに中国の若者はふつうに使うようだ。

中森明菜を知っているくらいのディープな日本アイドルヲタで、民族舞踊もきっちり踊れて、公演のMCコーナーでしゃべくりもできる。こういうメンバーの存在が、やっぱりSNH48メンバーの層の厚さにつながっているんだなぁと実感した。

上海SNH48二期生Akira(趙粵)生誕祭特別パフォーマンスで歓声がほとんど女子という

上海SNH48二期生チームNIIのAkira(趙粵 Zhào Yuè( チャオ・ユエ) あだ名: Akira SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/04/29湖北省武漢市生まれ
)が昨日2017/07/16(日)、誕生日記念公演(いわゆる生誕祭)と、第四回総選挙演説会だった。

その特別パフォーマンスで、久しぶりに彼女の「スピン」。後半の剣舞に注目。

彼女は大学で舞踏専攻なので、基礎はしっかりしてます。

使われている楽曲は中国ボカロ洛天依の『狐言』という曲らしい。ここでは人間が歌っているバージョンを使っている。

でも客席からの歓声が、ほとんど女子というのが、いかにもAkiraらしい。彼女に女性ファンが多いのは激しく納得。

ちなみに上海SNH48チームNII公演を、ビリビリ動画(中国のニコニコ動画)で見ていると、視聴者数が平気で10万を突破して、昨日のこの公演は13万まで達する。

上海SNH48の中ではダントツの視聴者数。もちろん2番めは一期生中心のチームSII。

広州GNZ48一期生チームZ ワイワイ(王盈)生誕祭・第四回総選挙演説会の様子

広州GNZ48一期生チームZのワイワイ(王盈 Wáng Yíng( ワン・イン) あだ名: YY(ワイワイ) GNZ48 Team Z
 GNZ48 1期生
 06/15陕西省生まれ
)の、第四回総選挙演説会公演については、書いておく必要があるだろう。

以前このブログでご紹介したとおり、彼女はくるぶしの外側の離断性骨軟骨炎と診断され、基本的に、激しいダンスは一生できないと医者に言われている。

その後、手術を受けることになったようだが、舞台に復帰できる可能性は小さい。

なのでこの日の彼女の誕生日公演兼総選挙演説会が、どうなるのか気になっていた。

公演全編はこちら。

当然ワイワイ(王盈 Wáng Yíng( ワン・イン) あだ名: YY(ワイワイ) GNZ48 Team Z
 GNZ48 1期生
 06/15陕西省生まれ
)は公演には出演できないため、自己紹介MC部分だけ登場。

一列目の自己紹介の間はずっと立っていたが、二列目、三列目のメンバーの自己紹介と、誕生祝いのメッセージを受ける間は、足に負担をかけないため、こうして椅子にすわっていた。

誕生日の特別パフォーマンスでは、足のケガを押して、この『専属派対(僕らだけのパーティー)』の3人のユニット曲『Don’t Touch』。
続きを読む…

上海SNH48キクちゃん(鞠婧禕)初の単独誕生日ファンミーティング@上海バンダイナムコ文化センター

上海SNH48二期生チームNII「四千年に一人の美少女」ことキクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī( チュー・チンイー) あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
)の誕生日ファンミーティングが、2017/06/18(日)上海バンダイナムコ文化センター(旧浅水湾文化センター)で行われた。

ちなみにこの旧浅水湾文化センターは、SNH48一期生がまだ星夢劇院が完成していないころ、2013/01/12にデビュー公演を行った場所で、先日、同じ一期生メンバーが結成四周年記念ライブを行った。

そのライブホールがいつの間にか、バンダイナムコに買収されていたらしく名前が変わっていた。

メンバーが単独で誕生日ファンミーティングを開催するのは、もちろんキクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī( チュー・チンイー) あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
)が初めて。

北京からわざわざ駆けつけた女性ファンが、キクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī( チュー・チンイー) あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
)のソロ曲をバイオリンで弾いたり、別の女性ファンが彼女のために歌を歌ったり、さすがキクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī( チュー・チンイー) あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
)はファンまで多才。

イベントの内容については動画をじっくりご覧ください。

ところでお気づきかと思うけれど、舞台のバックのタイトル。

バッチリ日本語のあだ名が「KIKU」と書かれている。

こういうのを見ると、上海SNH48が当然だけれどまだ日本としっかりつながっているんだなぁと安心する。

上海SNH48六期生チームHIIジェニー(孫珍妮)生誕祭の模様の公式写真をご紹介

たまには上海SNH48の公式ウェブサイトの公式ニュースをご紹介。

SNH48チームHIIジェニー(孫珍妮 Sūn Zhēn Nī( スン・チェンニー) あだ名: ジェニー SNH48 Team HII
 SNH48 6期生
 2000/05/05上海生まれ
)誕生日特別公演の紹介ニュース。ちなみにジェニー(孫珍妮 Sūn Zhēn Nī( スン・チェンニー) あだ名: ジェニー SNH48 Team HII
 SNH48 6期生
 2000/05/05上海生まれ
)の現地のあだ名はいつの間にかBob(ボブ)に変わっているので、現地に行かれる方はお忘れなく。

また、SNH48公式サイトでは、毎回メンバーの誕生日特別公演のたびに、こういうニュースはちゃんと出ていて、このサイトでいちいちご紹介していないだけ。


続きを読む…