上海SNH48八期生ウェンウェン(文文)が生放送でビヨンセをカバー、歌唱力炸裂

上海SNH48八期生だが、恐ろしい新人が入ってきてしまった。

先日ここでご紹介した本名・鄒文文 Wén Wén( ウェン・ウェン) SNH48 Team HII
 SNH48 8期生
 05/31重慶生まれ
(ゾウ・ウェンウェン)、芸名ウェンウェン(文文 Wén Wén( ウェン・ウェン) SNH48 Team HII
 SNH48 8期生
 05/31重慶生まれ
)が、2017/05/27の公式アプリPocket48生放送で、ビヨンセ「If I Were A Boy」をカバーした。

他にも何曲か歌っていたのだが、この曲がとくに素晴らしかったのでご紹介。必ずサビまで聴いて下さい。

サビの部分の声の伸びが素晴らしい。ブルース・スケールも完璧に歌いこなしている。

R&Bスタイルの歌い手としては、SNH48一期生CC(徐晨辰 Xú Chén Chén( シュー・チェンチェン) あだ名: CC SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1990/06/20江蘇省南京市生まれ
)が中国ツイッター(新浪微博)でキャロル・キングを歌ってツイートしたのを聴いて以来の、鳥肌モノの歌唱力だ。

というより、すでにCC(徐晨辰 Xú Chén Chén( シュー・チェンチェン) あだ名: CC SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1990/06/20江蘇省南京市生まれ
)と互角だと思う。

文文 Wén Wén( ウェン・ウェン) SNH48 Team HII
 SNH48 8期生
 05/31重慶生まれ
(ウェンウェン)は入団前にテレビのオーディション番組に出演したりして、即戦力として入団したに違いないけれど、これだけ仕上がっていると、チームHIIの中でどういうポジションになるのか、やや心配。

上海SNH48はチームSIIが一期生中心の安定感、チームNIIはキクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī( チュー・チンイー) あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
)ピンで活躍しているメンバーが複数いる人気チーム。

正直この2チームと比べると、チームHIIは全曲オリジナル新公演の『Beautiful World』が好評で、ようやく独自色が出てきたところ。

そこへいきなりこの実力派八期生ウェンウェン(文文 Wén Wén( ウェン・ウェン) SNH48 Team HII
 SNH48 8期生
 05/31重慶生まれ
)の登場で、どういう位置づけになるのかに注目。

大やけどを負ったSNH48二期生エンジェル(唐安琪)公式アプリで初のオンライン生放送2017/04/01

昨年2016/03/01に上海万達広場というショッピングモールのカフェで大やけどを負い、その後順調に回復している、SNH48二期生チームNII エンジェル(唐安琪 Táng Ān Qí( タン・アンチー) あだ名: エンジェル SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/09/07湖北省生まれ
)。

大やけどを負って以来、初めて正式な「お仕事」として、SNH48公式アプリ「Pocket48(口袋48)」で1時間のオンライン生放送をおこなった。

とはいえ、やはり顔出しは無しで、声だけのラジオ放送。ちなみに他のメンバーも、普段ときどき音声だけの生放送にするときがある。

画面に流れるファンのコメントつき録画はこちら。

転載元のページはhttps://youtu.be/Sx6MiQ29hCE

エイプリルフールということで本人かどうか疑ったファンもいたようだが、間違いなく本人。

画面にファンのコメントが流れていて、エンジェル(唐安琪 Táng Ān Qí( タン・アンチー) あだ名: エンジェル SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/09/07湖北省生まれ
)がそれに答えながらしゃべっている。

後半、同じSNH48二期生チームNIIのななし(馮薪朵 Féng Xīn Duǒ( フォン・シントゥオ) あだ名: ななし SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/01/24遼寧省大連市生まれ
)や愛ちゃん(易嘉愛 Yì Jiā Ài( イー・チャーアイ) あだ名: あいちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/06/07広東省深セン市生まれ
)、シャオスー(林思意 Lín Sī Yì( リン・スーイー) あだ名: シャオスー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/04/05浙江省温州市生まれ
)のコメントも流れてきている。

エンジェル(唐安琪 Táng Ān Qí( タン・アンチー) あだ名: エンジェル SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/09/07湖北省生まれ
)がものすごく甘えた声で「トゥオトゥオ(=馮薪朵 Féng Xīn Duǒ( フォン・シントゥオ) あだ名: ななし SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/01/24遼寧省大連市生まれ
のこと)会いたいよ~」とか、「嘉愛(チャーアイ)会いたいよ~」を連発している。

思ったよりもかなり元気そうで、びっくりした。彼女は2017/02/23に自分でジェイ・チョウ(周傑倫)の最近のヒット曲『告白気球』を歌ってツイートしていて、呼吸が続かず、息が切れているように聞こえたが、もともとああいう歌い方なんだろうと思う。この生放送を聞く限り、呼吸に問題があるとは思えない。

1時間も、ファンのコメントにリアクションしながらしゃべり続けられるまで回復しているので、ぜひ公演のソロ曲一曲だけでもいいので、劇場で一日も早く復帰できることを祈っている。

2017/04/04追記:この動画だけ別記事に独立させました。

瀋陽SHY48チームSIII朱燕(チュー・イェン)がアプリ生放送で涙を流した理由

結成されたばかりの瀋陽SHY48。チームSIIIメンバーの朱燕 Zhū Yàn( チュー・イェン) SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 08/20遼寧省大連生まれ
(チュー・イェン)が、SNH48運営会社開発のスマホアプリ「Pocket48」の生放送(日本で言うShowroom的な感じ)で涙を流していた。

筆者がこの生放送をたまたま見たとき、ルールー(韓家樂 Hán Jiā Lè( ハン・チャールー) あだ名: ルール― SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 1996/03/07湖南省常徳生まれ
)など、同じチーム内で早くも人気が出始めたメンバーがいる一方、あまり目立たない自分の立場が悔しくて泣いているんだろうと思った。

ところが全然そうじゃなかった。

この生放送の日、2017/02/26に応援会から応援旗が贈られて、それに感動して泣いていたのだ。

その応援旗といっしょに写っている彼女はこちら。

この写真のツイートには次のように書かれている。

瀋陽SHY48 チームSIII 朱燕 Zhū Yàn( チュー・イェン) SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 08/20遼寧省大連生まれ
(チュー・イェン)

昨日応援旗を受け取ったよ、すごくうれしい!
こんなにたくさんの人が旗にサインしてくれるとは思わなかった、みんなお疲れさま!
昨日は感動しすぎて、生放送のとき思わずちょっとした放送事故になっちゃったけど、みんなどうか大目に見て下さい。
(2017年3月)3日と4日の公演では、かならず何倍も頑張るよ。完璧な一面をみんなに見てもらうように。
そうだ、ツインテールの『地平線』(訳注:『心の旅程』公演の曲)はみんなやっぱり好きだよね。

個人的には、たとえ瀋陽SHY48がぱっとしなくてもいいんじゃないかと思う。

地元のファンからの売上や、これから増えるだろう劇場外の営業のお仕事で採算が成り立って、メンバーと応援会のこういう温かいつながりがあるなら、地方都市のSNH48姉妹グループは全国区になる必要はないような気がする。

むしろ商業的に成立するローカルアイドルとして活動を続けられる方が、メンバーとファンにとっては幸せなんじゃないか。

人気の出たメンバーはキクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī( チュー・チンイー) あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
)同様、グループから離れてピンの仕事が増えることで、SNH48グループ全体を全国区にする牽引役になる。

一方で、劇場公演を中心に地元のファンとのつながりを守るメンバーもいる。

その両方のメンバーがいないと、フランチャイズ形式のグループ展開をやる意味がないし、そうやってこそ本当の48系グループの「精神」みたいなものが中国にも根付くという気がする。

心配なのは、SNH48運営会社がバブリーな事業展開ばかりに突っ走って、各地方都市の地元ファンとのつながりを軽視することだ。

SNH48グループメンバーのバレンタイン特別動画&生放送3本をご紹介

少し遅くなったけれど、SNH48グループメンバーのバレンタイン動画や特別オンライン生放送から、3本だけご紹介。

SNH48三期生チームHII カメちゃん(徐晗 Xú Hán( シュー・ハン) あだ名: カメちゃん SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1993/01/15四川省生まれ
)が同じ四川師範大学の女友達と、ジェイ・チョウ(周傑倫)の最新ヒット『告白気球』をデュエット

このギターを弾き語りしている女友達は溫蕊爾(ウェン・ルイアー)という人で、こちらが彼女の中国ツイッター(新浪微博)

もともとはカメちゃん(徐晗 Xú Hán( シュー・ハン) あだ名: カメちゃん SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1993/01/15四川省生まれ
)が旧正月の連休で四川省に帰ったとき、彼女といっしょにSNH48運営会社開発のアプリ「Pocket48」でオンライン生放送をして、カメちゃん(徐晗 Xú Hán( シュー・ハン) あだ名: カメちゃん SNH48 Team HII
 SNH48 3期生
 1993/01/15四川省生まれ
)が彼女のギターでデュエットしていた。

それがファンに好評で、この映像を本格的に録音スタジオで撮影したといういきさつ。

次は広州GNZ48チームG soso(張瓊予 Zhāng Qióng Yú( チャン・チョンユー) あだ名: soso GNZ48 Team G
 SNH48 6期生
 2000/01/21浙江省生まれ
)のややセクシーめのバレンタイン生放送

後半はチェンチェン(劉倩倩 Liú Qiàn Qiàn( リョウ・チェンチェン) あだ名: チェンチェン GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1994/11/28福建省生まれ
)と2人で放送している。現地ファンはsoso(張瓊予 Zhāng Qióng Yú( チャン・チョンユー) あだ名: soso GNZ48 Team G
 SNH48 6期生
 2000/01/21浙江省生まれ
)の胸元が見えている部分の画面ショットを取って、中国2ちゃんねるにアップするという几帳面さ(笑)。

どうでもいいことだが、胸の谷間のことを現地ファンは「刀疤(ダオバー)」、つまり刀傷(かたなきず)と言う。

最後は北京BEJ48チームEの公式カップリング(笑)、ライチ(李梓 Lǐ Zǐ( リー・ツー) あだ名: ライチ BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 2000/08/30四川省内江市生まれ
)と愛ちゃん(易妍倩 Yì Yán Qiàn( イー・イェンチン) あだ名: 愛ちゃん BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 1997/11/28湖南省生まれ
)が、メイドカフェの店員になって生放送。

ちゃんと日本語で「おかえりなさいませ ご主人様」と言っている。

愛ちゃん(易妍倩 Yì Yán Qiàn( イー・イェンチン) あだ名: 愛ちゃん BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 1997/11/28湖南省生まれ
)はInstagramでも、旧正月の連休の間、ライチ(李梓 Lǐ Zǐ( リー・ツー) あだ名: ライチ BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 2000/08/30四川省内江市生まれ
)がまだ生活センター(メンバーの宿舎)に帰ってこないので寂しい~とか、きっちりカップリングの設定に沿った、ファンの期待どおりのツイートをしていて、演出が完璧。

他にもバレンタインの特別オンライン生放送は山ほどあってご紹介しきれないので、このページの右に貼ってあるSNH48関連動画YouTubeチャンネルのリンクからどうぞ。

大やけどを負ったSNH48二期生エンジェル(唐安琪)が生放送コメントに登場

SNH48二期生エンジェル(唐安琪 Táng Ān Qí( タン・アンチー) あだ名: エンジェル SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/09/07湖北省生まれ
)の近況。

彼女が上海市宝山区のショッピングモール万達広場のカフェで、2016/03/01に全身に大やけどを負ってから、もう10か月以上になるが、ちょうどSNH48第三回リクエストアワーが行われていた2017/01/07(土)に、全身麻酔の手術を受けていた。

そして今晩2017/01/09(月)、同じ二期生チームNIIのシャオスー(林思意 Lín Sī Yì( リン・スーイー) あだ名: シャオスー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/04/05浙江省温州市生まれ
)の生放送に、コメントで登場。SNH48運営が作った「Pocket48(口袋48)」というアプリの生放送機能。

弾幕コメントでエンジェル(唐安琪 Táng Ān Qí( タン・アンチー) あだ名: エンジェル SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/09/07湖北省生まれ
)は、手術が終わって退院して、もう家に帰ってきていると書いていた。

それからリクエストアワーの話になって、ファンのコメントも含めて『狼とプライド』を踊ってとかいった話になり、エンジェル(唐安琪 Táng Ān Qí( タン・アンチー) あだ名: エンジェル SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/09/07湖北省生まれ
)が『私たちは天使じゃない』とコメントした。

SNH48チームNIIの全曲オリジナル公演『専属派対(僕らだけのパーティー)』のユニット曲『私たちは天使じゃない』のこと。入院中の病床でも、退院したあとの自宅でも、生放送でチームNIIの新しい公演をずっと観ていたんだろうと思う。

また、握手会とサイン会で疲れたでしょ、と画面のシャオスー(林思意 Lín Sī Yì( リン・スーイー) あだ名: シャオスー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/04/05浙江省温州市生まれ
)、カチューシャ(李藝彤 Lǐ Yì Tóng( リー・イートン) あだ名: カチューシャ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/12/23陝西省西安市生まれ
)、左に見切れているユーミー(趙粵 Zhào Yuè( チャオ・ユエ) あだ名: Akira SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/04/29湖北省武漢市生まれ
)を気づかって、シャオスー(林思意 Lín Sī Yì( リン・スーイー) あだ名: シャオスー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/04/05浙江省温州市生まれ
)がこれからリハがあるということで、生放送はおしまい。

全身麻酔の手術が何だったのかは気になるけれど、生放送コメントで「復帰」できて何より。