広州GNZ48星夢劇院開業後のPR映像公開

広州GNZ48運営が、開業後の広州GNZ48星夢劇院のPR映像を制作して、中国ツイッター(新浪微博)でツイートしていた。

じっさいに運営されている劇場の様子が映っていてとても興味深い。

↓劇場の入っている中泰国際広場という高層ビルだが、外から見た広告の左半分が、大型液晶モニターというところが何気にお金がかかっていてすごい。

↓秋葉原のAKB48劇場よりハイテクなコインロッカー。鍵ではなく、QRコードが印刷された紙が鍵になっていて、スキャンすると自分の番号のロッカーが開くようになっている。

↓ショボいラテアートだけれど、エスプレッソマシンのあるレベルのカフェ併設というところが良い。

↓これは当然といえば当然だけれど、左からチームG、NIII、Zメンバー全員の公式写真。広州GNZ48もあっという間にこれだけの規模になった。

↓チームGが上演している、SNH48チームSIIのお下がり全曲オリジナル公演『心の旅程』、アンコール明けの『潮流冠軍(時代のチャンピオン)』の吊り下げマイク。北京BEJ48劇場、瀋陽SHY48にはない。

↓公演終わりに観客がチケットの半券で、好きなメンバーに投票できる。SNH48星夢劇院の投票箱はメンバーごとに一箱だけれど、広州GNZ48の投票箱は1チーム一箱にコンパクトにまとまっているらしい。

↓公演終わりのメンバーの見送りがこんな状態になっているとは知らなかった。高層ビルの前庭が広いので、SNH48星夢劇院では考えられない豪華な見送り風景。手前のマイクロバスに乗って、メンバーは生活センター(宿舎)に帰る。

なにせ現地に行けないので、いろいろと勉強になるPR映像でした(汗)。

広州GNZ48旧正月前のEP『BOOM!BOOM!BOOM!』手売り会に長蛇の列

今日2017/01/21(土)は、上海SNH48、北京BEJ48、広州GNZ48とも、全チーム合同で中国旧正月特別公演が行われた。

広州GNZ48はその公演の前にメンバーが新年オリジナルEP『BOOM!BOOM!BOOM!』を劇場で手売り。その様子を中国ツイッター(新浪微博)の公式アカウントのツイートからご紹介。

↓一期生チームZ(SNH48七期生相当)で一番人気のワイワイ(王盈 Wáng Yíng ワン・イン あだ名: YY(ワイワイ) GNZ48 Team Z
 GNZ48 1期生
 06/15陕西省生まれ

↓これはチームGのKiko(李沁潔 Lǐ Qìn Jié リー・チンジエ あだ名: KIKO GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1999/02/12四川省生まれ
)?

↓チームGリーロン(黃黎蓉 Huáng Lí Róng フアン・リーロン あだ名: リーロン GNZ48 Team G
 GNZ48 1期生
 01/23湖南省生まれ

続きを読む…

SNH48三つ目の姉妹グループ瀋陽SHY48星夢劇院はすでに完成

遼寧省瀋陽市の新たな姉妹グループSHY48について。

劇場のある瀋陽市中街のショッピングモール豫瓏城(ユーロン)がWeChatで元旦イベントの告知をしていたらしく、その中に「SHY48星夢劇院まもなく開業」とあったらしい。

星夢劇院の内装もすでに完成しているようなので、中国2ちゃんねるから拾ってきた画像をご紹介。

↓舞台。AKB48伝統のポジションの番号や、セリもしっかり付いている。

↓客席。今までのSNH48姉妹グループの劇場でいちばん豪華に見える。

↓これがウワサのボックス席。すごいけどAKB48系の公演をこんなところから観て楽しめるんだろうか?

↓劇場入口。SNH48姉妹グループの劇場の中で、いちばん秋葉原の劇場に似てる(笑)

なお瀋陽SHY48チームSIIIは、まだ単なるウワサだが、上海SNH48チームSIIの全曲オリジナル公演『心の旅程』を上演するらしい。

北京BEJ48チームB、広州GNZ48チームGともに『心の旅程』公演をやっており、新しい姉妹グループができたらその最初のチームは『心の旅程』公演をやる、ということになるのでは?との現地ファンの推測もある。AKB48で言えば『パーティーが始まるよ』的な。

2017/01/07のSNH48第三回リクエストアワーでは、瀋陽SHY48がお披露目されると思うので、楽しみ。

遼寧省瀋陽の姉妹グループ瀋陽SHY48星夢劇院の内装工事中写真

遼寧省瀋陽に結成予定の瀋陽SHY48、ショッピングモール「豫龍城」に建設中のSHY48劇場の写真が、中国2チャンネルにアップされていたので、ご紹介。

予告どおり全体的に古代だか中世だかよく分からないヨーロッパ的な雰囲気。

↓一階客席の後方に見える窓は調整室。その上に見えるのが、おそらく48系劇場で初の二階バルコニー席。

一期生のお披露目はよ。

SNH48第三回総選挙TOP16メンバーが国慶節大型連休に北京、広州、上海の3劇場をライブツアー

SNH48第三回総選挙のTOP16メンバーが、中国の国慶節大型連休中に、北京、広州、上海の3か所の星夢劇院のライブツアーを行うとのこと。

この三大都市は、すでに北京BEJ48、広州GNZ48という姉妹グループができて、SNH48系グループの「地元」。

スケジュールは以下の通り。時間は現地時間。

北京BEJ48星夢劇院:2016/10/04 14:00
広州GNZ48星夢劇院:2016/10/05 16:00
上海SNH48星夢劇院:2016/10/06 19:00

チケットは3公演とも全席すでに売り切れているらしい。

実名制チケットで、入場時に身分証明書提示による本人確認が必要なので、中国ではおなじみのダフ屋がどこまで切り込めるか(笑)。

今回のライブツアーでは、第三回総選挙TOP16のために書かれた新曲『公主披風(プリンセス・ケープ)』も初めてライブパフォーマンスされるとのこと。

『公主披風(プリンセス・ケープ)』は、第三回総選挙TOP16メンバーがスペインでMV撮影していた曲。すでに冒頭30秒が公開されていて、EDM風のポップス。この30秒だけ聴くと「Perfume?」と思ってしまう感じ。

フル音源とMV公開のほうも楽しみ。

あとは、現地ファンに好評なんだかどうだか分からない企画として、第三回総選挙第一位のキクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī チュー・チンイー あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
)の等身大人形が、上海、北京、広州の星夢劇院の3か所に設置されるとのこと。

去年の第二回総選挙トップだったSAVOKI(趙嘉敏 Zhào Jiā Mǐn チャオ・チャーミン あだ名: SAVOKI SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1998/07/22広東省深セン市生まれ
:現在は退団)も、等身大人形が上海SNH48星夢劇院にずっと展示されていたが、現地ファンの反応は微妙だったらしいので(笑)。

そして、有名画家による第三回総選挙TOP3メンバーの油絵が、上海SNH48星夢劇院で披露されるとのこと。これも現地ファンの反応は微妙になるかも(笑)。

また、TOP16メンバーの「手形」が、北京BEJ48星夢劇院、広州GNZ48星夢劇院に展示されるらしい。これも微妙?

北京、広州のファンにとってはうれしい企画には違いない。

とくに広州GNZ48は、現地ファンの組織化が不十分で、SNH48運営会社としてはまだテコ入れが必要と感じていると思われるので、このライブが後押しになることを期待したい。