瀋陽SHY48メンバー出演の地元テレビ局エンタメ情報番組『歓楽連連看』2017/04/12(水)21:36放送分

瀋陽SHY48メンバーが、地元テレビ局、瀋陽広播電視台・公共チャンネル『歓楽連連看』に初出演。

この番組の公式サイトはこちら。エンタメ情報番組らしく毎日現地時間21:26から30分間放送されているらしい。

この日2017/04/12(水)放送分は、前半がコント、後半が瀋陽SHY48インタビューという構成。

中国ではおそらく全国放送の各種衛星テレビ局の番組が圧倒的に人気なので、この地元テレビ局の番組をどれくらいの視聴者が見ているのかは分からない。

ただ、こういうメディアからまず露出するというのは、上海SNH48も通ってきた道。

上海SNH48の場合は一期生メンバーが上海東方メディアグループのネット放送「看看ニュース」のアニメ情報番組にゲスト出演、そして自分たちで司会をする、というふうにステップアップしていった。

瀋陽SHY48は、また遼寧省でこういうふうに一からやり直さなきゃいけないのは、ちょっともどかしいけれど、やっぱり一歩一歩地元での知名度を高めることが必要らしい。

瀋陽SHY48着実に広がる劇場外のお仕事:大連ファッション・ウィーク参加、地元テレビ局の番組出演

瀋陽SHY48チームSIIIにファッション方面で活躍できるメンバーが出てきた。モンモン(王詩蒙 Wáng Shī Mēng ワン・シーモン あだ名: モンモン SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 11/01遼寧省瀋陽生まれ
)。地元遼寧省出身、167cm。

大連で2017/04/07(金)~12(水)に開催されている「大連2017春季ファッションウィーク」に参加しているようだ。

今のところ瀋陽SHY48の劇場外での活動は、地元の大学への出張イベントと、地元テレビへの出演など、少しずつ広がってきている。

そこへファッション面で活躍できるメンバーも出てくると、女性ファンが増えたり、狭いオタクサークルの外へファン層が広がる可能性も出てくるので、頼もしい限り。上海SNH48で言うと、一期生キキ(許佳琪 Xǔ Jiā Qí シュー・チャーチー あだ名: キキ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1995/08/27浙江省生まれ
)が先駆者といった感じ。

そしてその瀋陽SHY48の、おそらく初めてのテレビ出演。地元遼寧電視台の『歓楽連連看』という番組。

収録は終わっているようだが、2017/04/12(水)21:45現地時間放送なので、この記事を書いている時点では内容はまだ分からない。

出演の3人を見ると、瀋陽SHY48運営がプッシュしたいメンバーが分かって、なるほどという感じ。

↓瀋陽SHY48チームSIII ぴーぴー(關思雨 Guān Sī Yǔ グァン・スーユー あだ名: ぴーぴー SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 08/29遼寧省本溪生まれ

↓瀋陽SHY48チームHIII ファーファー(劉靜晗 Liú jìng hán リョウ・チンハン あだ名: ファーファー SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 10/04遼寧省錦州生まれ

↓瀋陽SHY48チームHIII シェンシェン(徐斐然 Xú fěi rán シュー・フェイラン あだ名: シェンシェン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 03/04四川省生まれ

以下の写真は番組の収録風景らしい。
続きを読む…

瀋陽SHY48二つめのチーム、チームHIIIデビュー公演『ドリーム・フラッグ』2017/02/25まとめ

上海SNH483つめの姉妹グループ、瀋陽SHY48のチームSIIIにつづく2つめのチーム、チームHIIIが昨日2017/02/25(土)デビュー公演を行った。

公演は上海SNH48チームXのために書き下ろされた全曲オリジナル公演『ドリーム・フラッグ(夢想的旗幟)』。

なぜチームHIIIなのかというと、SNH48にチームHIIがあり、これはAKB48グループのHKT48チームHの次、という意味。

その次なのでHIIIだが、もうAKB48運営と関係が切れているので、どうでもいいっちゃあどうでもいい(笑)。

デビュー前にトップ人気で、応援会の活動もがっつり始まっていた張雲夢 Zhāng yún mèng チャン・ユンモン あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 12/11遼寧省瀋陽生まれ
(チャン・ユンモン)だが、デビュー公演の評判はイマイチだったようだ。(もちろん応援会は強力にプッシュしているが)

その張雲夢 Zhāng yún mèng チャン・ユンモン あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 12/11遼寧省瀋陽生まれ
(チャン・ユンモン)は、デュエット曲『人魚』に登場。今までのSNH48オリジナルのデュエット曲で、間違いなく最高の名曲。ちなみに作詞・作曲は台湾の音楽制作チーム。

オリジナルのSNH48チームXでは、人魚が炭酸(張丹三 Zhāng Dān Sān チャン・ダンサン あだ名: 炭酸 SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1995/04/28湖北省武漢市生まれ
)、人間の少女が桃子(李釗 Lǐ Zhāo リー・チャオ あだ名: 桃子 SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1998/05/23湖南省生まれ
)。

この瀋陽SHY48チームHIII版では、人魚が劉靜晗 Liú jìng hán リョウ・チンハン あだ名: ファーファー SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 10/04遼寧省錦州生まれ
(リョウ・チンハン)、人間の少女が張雲夢 Zhāng yún mèng チャン・ユンモン あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 12/11遼寧省瀋陽生まれ
(チャン・ユンモン)。

スタイルの良さでは瀋陽SHY48が完勝だが、表現力ではオリジナルの炭酸(張丹三 Zhāng Dān Sān チャン・ダンサン あだ名: 炭酸 SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1995/04/28湖北省武漢市生まれ
)と桃子(李釗 Lǐ Zhāo リー・チャオ あだ名: 桃子 SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1998/05/23湖南省生まれ
)の完勝というのが、多くの現地の評価。

そもそも張雲夢 Zhāng yún mèng チャン・ユンモン あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 12/11遼寧省瀋陽生まれ
(チャン・ユンモン)は、少女という感じじゃない。

この曲の歌詞は、人魚との同性愛という二重の意味で禁じられた恋に溺れて死んでしまう、人間の少女と、自ら尾ひれを切り落として、やはり海の底で死んでしまう人魚の、悲しいラブストーリー。

(この解釈は、台湾の制作チームから筆者が直接「そのとおりです」とメッセージを頂いている)

人魚役のほうの劉靜晗 Liú jìng hán リョウ・チンハン あだ名: ファーファー SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 10/04遼寧省錦州生まれ
(リョウ・チンハン)は人魚のナイーブさがまだ残っている。

一方、張雲夢 Zhāng yún mèng チャン・ユンモン あだ名: モンモン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 12/11遼寧省瀋陽生まれ
(チャン・ユンモン)は、おとぎ話とは無縁な分別のある大人の女性。ややクールビューティーすぎるか。

続きを読む…