広州GNZ48初の単独コンサート2016/08/26広州市中山記念堂、『ロマンスかくれんぼ』広東語バージョンも

広州GNZ48初の単独コンサート、2016/08/26広州市中山記念堂で行われたショーケース・コンサート。ファン撮影動画もこれ以上見やすいものが出てきそうにないので、とりあえずご紹介。

現地ファンの掲示板書き込みによると、アリーナ席はほぼほぼ満席。それ以外の座席も合わせると1,500人くらい入っていたのではないか、とのこと。

中山記念堂のキャパは4,700席とのことなので、二階席はガラガラだったということだろう。事前のチケット販売では、中国のチケット転売サイトの最低価格は、正規のチケット価格より低かったので、広州GNZ48はまだまだこれから。でも、まだこれからの未来があるのは素晴らしいこと。

このファン撮影動画に入っている曲は以下のとおり。

『ドリームランド(夢想島)』SNH48オリジナル曲
『鈴懸なんちゃら』
『ロマンスかくれんぼ』デュエット広東語版:ペイペイ(林嘉佩 Lín Jiā Pèi( リン・チャーペイ) あだ名: ペイペイ GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1998/08/16広東省生まれ
 
)・馮嘉希 Féng Jiā Xī( フォン・チャーシー) あだ名: シャオシー GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1996/06/04広東省生まれ
 
(フォン・チャーシー)
『夢の河』だんご(陳雨琪 Chén Yǔ Qí( チェン・ユーチー) あだ名: だんご GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 2000/12/16湖南省生まれ
 
)・リカちゃん(唐莉佳 Táng Lì Jiā( タン・リーチャー) あだ名: リカちゃん GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1996/01/18四川省生まれ
 

『私の舞台(我的舞台)』SNH48オリジナル曲。冒頭のソロはレイレイ(謝蕾蕾 Xiè Lěi Lěi( シエ・レイレイ) あだ名: レイレイ GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1999/12/01江西省生まれ
 
))

この中では、広東語版『ロマンスかくれんぼ』が現地ファンにはかなり好評だったらしい。広東語のアクセントに合わせてメロディーが微妙に変えられているのも面白い。

以下、広州GNZ48運営の中国ツイッター(新浪微博)公式アカウントから写真と、アカウントがツイートしている限りのセットリストを転載。

『After Rain』
『GIVE ME FIVE!』
『鈴懸なんちゃら』
『シアターの女神』
『ドリームランド(夢想島)』(SNH48オリジナル曲)


続きを読む…

広州GNZ48またまた劇場外のお仕事、2016/09/30~10/05中国国際マンガフェスティバル・アニメ・ゲーム展

昨日2016/08/26の広州GNZ48初の単独コンサートについては、ファン撮影動画がまとまり次第お伝えするとして、GNZ48がまたまた地元のイベントに出張するようだ。

ほんとうに地元イベントにどんどん積極的に参加している広州GNZ48。

2016/09/30~10/05に開催される中国国際マンガフェスティバル・アニメ・ゲーム展、という長い名前のイベント。展示会の内容はこのタイトルだけで何となく分かるし、GNZ48にぴったりなイベントだということも分かる。

なお、このイベントには日本から声優の佐藤拓也さん、ニコニコ動画の踊ってみたで人気のめろちん、ファイン、つるてぃ、やっこ、まなこ(敬称略)も参加するとのこと。

広州GNZ48精力的に「営業」のお仕事、今度は2016/10/01~02深セン・ゲームショー

広州GNZ48がまたまた地元イベントへ「営業」のお仕事。本当にGNZ48は精力的に劇場外の地元のイベントにいろいろと参加している。

今回は深センで2016/10/01(土)~02(日)に開催される深セン国際ゲームショー。2016/10/01(土)がGNZ48チームNIII、2016/10/02(日)がGNZ48チームGらしい。

会場の深セン・コンベンション・センターはこういうところ。敷地面積は幕張メッセとほぼおなじ22万平米。

平面図で見ると会場のホール9の位置がよく分かる。

地元で一般の知名度を上げるための、地道な努力を続けている感じ。

広州GNZ48六期生チームNIIIの楽屋の雰囲気がよく分かるツイート動画

広州GNZ48チームNIII六期生 Kimmy(鄭丹妮 Zhèng Dān Ní( チェン・タンニー) あだ名: Kimmy GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 2001/01/26広東省生まれ
 
你)が中国ツイッター(新浪微博)でツイートしていた動画をご紹介。

どうやら2016/08/19(金)のツオツオ(左婧媛 Zuǒ Jìng Yuán( ツオ・チンユェン) あだ名: ツオツオ GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1998/08/19四川省生まれ
 
)生誕祭の日の楽屋風景らしい。公演前から公演終了後までが5分間に編集されている。

広州GNZ48チームNIIIの楽屋の雰囲気がよく分かるのでご紹介してみた。

撮影者のKimmy(鄭丹妮 Zhèng Dān Ní( チェン・タンニー) あだ名: Kimmy GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 2001/01/26広東省生まれ
 


続きを読む…

SNH48チームXも広州GNZ48と共に2016/08/21(日)広州大学城体育中心スタジアムのコンサートに参加

上海SNH48チームXメンバーも、広州大学城体育中心体育場のスタジアム・コンサートに参加するらしい。

と言っても、広州GNZ48が参加する2016/09/03(土)の「ペア・ミュージック・フェスティバル」ではなく、2016/08/21(日)の「MIRACLE SUPER CONCERT」。

もうちょっとイケてるタイトルを付けられないのかとツッコミを入れても仕方ない。主催者が北京ミラクル国際影音文化メディア有限公司なので。

ちなみに会場の広州大学城体育中心体育場の写真はこちら。まさにスタジアム。

同じコンサートに出演するアーティストのうち、筆者が知っているのはゲイリー・ツァオ(曹格)だけです。すみません。

ゲイリー・ツァオ(曹格)とSNH48チームNII二期生のカチューシャ(李藝彤 Lǐ Yì Tóng( リー・イートン) あだ名: カチューシャ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/12/23陝西省西安市生まれ
 
)は、去年、山東衛星テレビ『君のための歌』というバラエティー番組で共演している。

どうやらこちらはGNZ48が2016/09/03(土)に参加する「ペア・ミュージック・フェスティバル」のようなロック・コンサートではなく、C-POPコンサートらしいので、SNH48が出演しても、まだ違和感はないと思われる。

SNH48チームXにとっては、たぶん今までで経験した中でいちばん大きな会場。ちょっと緊張するかも。