北京で開催の百度掲示板ファンのお祭りで2015/09/29でSNH48がダブル受賞

2015/09/29(火)に北京で、中国の検索ポータル最大手「百度」の掲示板サービス「貼吧」のファンのお祭りが開催されたらしい。スポンサーは中国のスマホメーカー最大手の一つ「魅族」。

百度の掲示板サービス「貼吧」には、ありとあらゆることをテーマにした掲示板があるのだが、今回のお祭りはその中でもタレントや歌手などのファンが集まる掲示板のお祭りだったらしい。

お祭りの名称は「百度貼吧粉絲節」、百度掲示板ファン・フェスティバルといった感じ。

SNH48については主要メンバーごとに掲示板が運営されており、それぞれのブースはファンによる手作り感満載の温かなものになっていたようだ。

当日の北京はあいにくの雨だったけれど、最後の表彰式では、なんと「最強貼吧インタラクティブ賞」がSNH48、「最強貼吧インタラクティブ掲示板」がSNH48掲示板と、要するにファンがいちばん活発に書込やコメントをしているで賞、的な賞をダブル受賞した。

以下、現場に行った現地SNH48ファンの写真を、そのSNH48貼吧から転載。

↓会場全図。朝から雨だったらしい。

↓SNH48運営会社の公式ブース。目立ってます。

↓チームNII二期生カチューシャ(李藝彤 Lǐ Yì Tóng( リー・イートン) あだ名: カチューシャ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/12/23陝西省西安市生まれ
 
)ブース準備中。

続きを読む…

SNH48チームHII三期生がSNH48を代表して北京で「年度ファッショナブル・アイドルグループ賞」受賞

SNH48チームHII三期生たちが北京で開催された2015年「時尚星秀 Star Show」という授賞式に参加し、年度ファッショナブル・アイドルグループ賞を受賞したとのこと。

↓こちらの映像が、レッドカーペット、『鈴懸なんちゃら』のパフォーマンス、授賞式をつないだ動画。

SNH48チームHII三期生がSNH48を代表して北京までこのイベントに参加しに出かけたところがポイント。

最初にことわっておくと、中国のこういった賞のほとんどは、過去の実績が認められたというよりも、受賞すること自体がプロモーションになっている。

今まではこういったプロモーションのための受賞のお仕事は、チームSII一期生がほとんどだった。

しかしSNH48第二回選抜総選挙TOP16メンバーに、チームSII一期生、チームNII二期生の主要メンバーが入っていて、他のタイアップなどの仕事に奔走しているので、北京までまとまった人数で出かけられて、かつ一定のレベルのパフォーマンスができるチームとしてはチームHII三期生たちということになる。

こうやって三期生が育ってきているおかげで、SNH48全体としては、一方では上海で、他方では北京でというふうに、別々のお仕事に参加して、知名度を高めるためのプロモーション活動ができるというわけ。

頼もしい三期生たち。

北京SOLANAモール『バララ・フェアリーズ』イベントにSNH48ユーミー(趙粵)ファンと小さなお友だち

SNH48チームNIIユーミー(趙粵 Zhào Yuè( チャオ・ユエ) あだ名: Akira SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/04/29湖北省武漢市生まれ
 
)主演、チームSII一期生ダイモン(戴萌 Dài Méng( ダイ・モン) あだ名: ダイモン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/08上海市生まれ
 
)も出演の、女の子向けアニメ『バララ・フェアリーズ』の実写劇場版『バララ・フェアリーズ マジックアロー・プリンセス』。

どうやら2015/08/22(土)、北京市朝陽区にあるSOLANA藍色港湾国際ショッピングモールで、2015/10/01劇場公開に向けたイベントが始まったらしい。

そのオープニングイベントに、小さな女の子に混じってユーミー(趙粵 Zhào Yuè( チャオ・ユエ) あだ名: Akira SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/04/29湖北省武漢市生まれ
 
)ファンがかけつけたらしいけど、大丈夫?(何が)

↓前列の『バララ・フェアリーズ』ファンの女の子たちと、後列の…。

続きを読む…

SNH48チームSII網易クラウドミュージック音楽大戦2015/08/11

2015/08/11にSNH48チームSIIの一部メンバーが北京で参加した、中国ポータル最大手「網易」主催の「クラウドミュージック音楽大戦」という番組。

SNH48登場部分だけを編集した動画を転載。ちーむSIIの歌姫・CC(徐晨辰 Xú Chén Chén( シュー・チェンチェン) あだ名: CC SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1990/06/20江蘇省南京市生まれ
 
)が、マレーシア出身の女性歌手ペニー・ダイと『シンデレラ』を歌った場面も。

SNH48参加の「網易クラウドミュージック音楽大戦」ネット生中継が意外に見どころ満載だった件

2015/08/11、SNH48チームSIIの一部メンバーが北京に飛んで、中国のポータルサイト最大手「網易」主催の「クラウドミュージック音楽大戦」という8組のアーティストが紅白に分かれてファン投票数を競うネット番組に出演。

中国のこの手の投票番組は台本どおり、というのが常識のようだけれど、SNH48はパフォーマンスでは「大トリ」、しかも得票数第2位という活躍で、ネットで見ていたファンも満足だった模様。

ちなみに途中、ペニー・ダイ(戴佩妮)が登場したとき、SNH48が彼女への投票を呼びかける応援をすることになり、何とチームSII一期生の歌姫・CC(徐晨辰 Xú Chén Chén( シュー・チェンチェン) あだ名: CC SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1990/06/20江蘇省南京市生まれ
 
)がペニー・ダイのヒット曲『シンデレラ』を、本人と見つめ合いながらデュエットする場面があって、鳥肌モノだった。

また、網易のネット生中継ではアーティスト別の専用カメラに切り替えることができて、他の歌手が歌っている途中も、席で待っているSNH48の様子をず~っと見ることができたのは面白かった。

↓アーティスト別の得票結果はこちら。

ペニー・ダイ(戴佩妮)やチョウ・ビビ(周筆暢)をこの手の番組の投票に参加させるのはちょっと酷として、やっぱり韓国系男性グループGOT7、UNIQは強い。

しかしこのSNH48と4MINUTEの得票数の差を見ると、やっぱり最近中国大陸でいよいよSNH48が来たんじゃない!?と思ってしまう。

で、すごいのは、ファンの投票数ランキングまで発表されるところ。

ログインしさえすれば無料でも投票できるが、お金を払うと1票=0.1人民元(約2円)で投票できちゃう。

↓こちらがファンの投票数ランキング

なんとチームSII一期生マオマオ(李宇琪 Lǐ Yǔ Qí( リ・ユーチー) あだ名: マオマオ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/02/26陝西省西安市生まれ
 
)応援会が60,000票(=約12万円)で第2位。

そしてチームNII二期生カチューシャ(李藝彤 Lǐ Yì Tóng( リー・イートン) あだ名: カチューシャ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/12/23陝西省西安市生まれ
 
)の某ファンが23,138票(=約4.6万円)で第4位。

チームSII一期生「不動のセンター」サボキ(趙嘉敏 Zhào Jiā Mǐn( チャオ・チャーミン) あだ名: SAVOKI SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1998/07/22広東省深セン市生まれ
 
)応援会が20,026票(=約4万円)で第7位。

チームSII一期生レンレン(吳哲晗 Wú Zhé Hán( ウ・チューハン) あだ名: レンレン SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1995/08/26浙江省嘉興市生まれ
 
)応援会が18,689票(=約3.7万円)で第9位。

チームSII一期生サボキとチームNII二期生「四千年に一人の美少女」キクちゃんカップルの応援会(どんな応援会や!!)が18,206票(=約3.6万円)で第10位。

このメンバーごとの応援会の組織票が、SNH48の得票数全体を押し上げたと思われる。

これには大手事務所「楽華娯楽」所属のUNIQもかなわない、ということで、やっぱりSNH48のネットユーザのファン層はかなり広がってきているんじゃないか、という感じがする。