SNH48チームSII二期生アイコ(沈之琳)、チームXII五期生・陳音(チェン・イン)生誕祭特別曲まとめ

SNH48のこの週末の生誕祭から、特別曲の動画を2本ご紹介。

2016/12/03(土)に生誕祭が行われた、SNH48チームSII二期生アイコ(沈之琳 Shén Zhī Lín シェン・チーリン あだ名: あいこ SNH48 Team SII
 SNH48 2期生
 1994/11/26上海市生まれ
)は、福山雅治『最愛』の中国語版、A-Lin(黃麗玲)『最懂你的人』

たぶん日本語のオリジナル版で歌いたかったんだろうと思う。彼女はジャニヲタでとにかく日本大好き、今のところSNH48グループで唯一のギャル系だし。

久しぶりのソロで緊張していたのかもしれない。ファルセットがきれいに出ておらず、彼女の本来の歌唱力が発揮されていなくて少しだけ残念なパフォーマンス。

2016/12/04(日)に生誕祭が行われた、SNH48チームXII五期生・陳音 Chén Yīn チェン・イン あだ名: インバオ SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1999/12/05上海市生まれ
(チェン・イン)は2曲。

一曲目はG.E.M(鄧紫棋)『多遠都要在一起』。

いい感じに力が抜けていて音程も比較的安定しているし、ファルセットもかなりきれいに出ている。2コーラス目からブリッジへ息継ぎなしで歌い切っているのは、さすが昆曲で鍛えられた肺活量、ということだろうか。

二曲目はガラッと変わって、シンディー・ワン(王心凌)『愛你』。

オンライン生放送の弾幕コメントで「年齡暴露系列」(年齢が暴露されてしまうシリーズ)というのがたくさん出てきたので調べてみたら、2004/05/07発売。シンディー・ワンがまだバリバリのアイドル路線だったころのヒット曲。レコード会社はAVEX台湾とのこと。へぇ~。

というか、1999/12/05生まれの陳音 Chén Yīn チェン・イン あだ名: インバオ SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1999/12/05上海市生まれ
(チェン・イン)はこの曲が発売されたときまだ4歳。どこで覚えたの?

SNH48五期生チームXIIシャンシャン(姜杉)の謝罪ツイートとその背景

気になっていた件について、やっと本人からのツイートがあった。SNH48チームXII五期生シャンシャン(姜杉 Jiāng Shān チャン・シャン あだ名: シャンシャン SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1995/10/06河南省生まれ
)の2016/11/02 19:37の長文ツイートと、その背景を思い切ってご紹介。


みなさんこんにちは、私は姜杉 Jiāng Shān チャン・シャン あだ名: シャンシャン SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1995/10/06河南省生まれ
です。

深くお詫びします。私が過ちを犯したために、みなさんの私に対する信任を裏切り、私のことが好きなみなさんを失望させてしまいました。ここに誠意をもってお詫びいたします。ほんとうにほんとうにみなさんごめんなさい。

入団してから今まで、ずっと私のいちばん大切なファンのみなさんは私のアイドルとしての道に寄り添って下さいました。みなさんが私に頑張り続ける動力を与えてくれました。

なのに私は恩を感じる心をもって、しっかりとみなさんの私に対する愛に報いることをしなかったばかりか、逆に、会社の規定に違反して、みなさんを傷つけました。とても恥ずかしく思います。とくにここ数日、みなさんがこのことについて、みなさんに対する攻撃や中傷に耐えつつ、私のために弁解さえして下さったことに、私はさらにいたたまれない思いを感じています。

私のいちばん大切なファンのみなさんを裏切っただけでなく、私は会社のイメージにも損害を与えました。会社の私に対する処罰は、半年間すべての外の仕事を停止することです。私は甘んじて罰を受け、すべてのみなさんを傷つけたことを償います。

(上海の宿舎に)戻ってきてから、私は一晩中床に座ってダイレクトメッセージやコメントを一つひとつ読みました。たくさんの人がもう私のことを見たくないと言っていました。

なので私ももし自分がまだ公演に出演する機会があれば、もう私に注目してくれる人がいないかもしれないと思いました。

でも自責の念がさらに多くなっても、辛さがさらに多くなっても、私はやはりみなさんにお願いして最後の一度のチャンスを頂きたいと思います。私はもう一度やり直して、みなさんにもう一度私のことを知っていただきたいと思います。

私はみなさんの許しを求めません。ただ自分の実際の行動で犯した過ちをつぐない、二度と私を愛してくださるみなさんを失望させたくないと思っています。

最後に、私を応援してくださるすべてのみなさんに、ひとこと感謝の言葉を言いたいと思います。みなさんがいなければ、姜杉 Jiāng Shān チャン・シャン あだ名: シャンシャン SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1995/10/06河南省生まれ
は単なる平凡な女の子にすぎません。私が今見ているすべての美しい風景はすべてみなさんが私に与えて下さったものです。


ここからが背景の説明なので、「美しい風景」だけを見たい方は読まないで下さい。
続きを読む…

SNH48チームXII主力メンバーが韓国系(?)メディア会社のネット番組に出演

SNH48チームXIIの主力メンバーが、K-STAR韓社メディアという会社のネット番組『大K駕到』2016/10/27公開分に出演するらしい。

同社の中国ツイッター(新浪微博)公式アカウントのこちらの2016/10/25 17:02のツイートで発表されている。

参加メンバーはSNH48五期生チームXIIの、ユェンユェン(費沁源 Fèi Qìn Yuán フェイ・チンユェン あだ名: ユェンユェン SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 2001/03/20上海市生まれ
)、パパ(洪珮雲 Hóng Pèi Yún ホン・ペイユン あだ名: パパ SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 2001/01/07上海生まれ
)、しゃんしゃん(姜山)、ハムスター(嚴佼君 Yán Jiǎo Jūn イェン・チャオチュン あだ名: ハムスター(小倉鼠) SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1995/04/29湖北省生まれ
)の4名。

この会社、上海にオフィスがあり、社名を見ると分かるが、中国と韓国のタレントマネジメント会社の橋渡しビジネスをやっているらしい。

SNH48運営がこの会社を通じて、韓国での活動をねらっているのかもしれない。今後に注目。

SNH48運営制作のネット映画『ネーデルラントの微笑み』キャスト3名決定:じゅうなな、ヨーコ、ジェニー

SNH48運営の映像制作子会社STUDIO48が、おそらくオランダでロケをすると思われるネット映画作品『尼德蘭的微笑(ネーデルラントの微笑み)』。

以前はここで、どうやらそういう映像作品を制作するらしい程度のご紹介しかできなかったが、キャストの3人が決まった。

メインキャストは中央のSNH48二期生チームNIIじゅうなな(龔詩淇 Gōng Shī Qí ゴン・シーチー あだ名: じゅうなな SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1998/05/05重慶市生まれ
)。

左はSNH48五期生チームXIIヨーコ(張怡 Zhāng Yí チャン・イー あだ名: Yoko SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1994/06/22安徽省生まれ
)、右はSNH48六期生チームHIIジェニー(孙珍妮)。

3人ともSNH48以外の映像作品も含めて、ドラマや映画への出演は初めて。

じゅうなな(龔詩淇 Gōng Shī Qí ゴン・シーチー あだ名: じゅうなな SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1998/05/05重慶市生まれ
)はチームNII二期生の中でも人気メンバーで、SNH48第三回総選挙でも第17位の好成績、六期生ジェニー(孫珍妮 Sūn Zhēn Nī スン・チェンニー あだ名: ジェニー SNH48 Team HII
 SNH48 6期生
 2000/05/05上海生まれ
)も六期生としては第21位と驚異的な順位。

ヨーコ(張怡 Zhāng Yí チャン・イー あだ名: Yoko SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1994/06/22安徽省生まれ
)はSNH48チームXIIのキャプテンで、第三回総選挙の順位でチームXIIを上から挙げていくと、圧倒的な運営推しのユェンユェン(費沁源 Fèi Qìn Yuán フェイ・チンユェン あだ名: ユェンユェン SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 2001/03/20上海市生まれ
)、「COLOR GIRLS」に選抜されたペイペイ(洪珮雲 Hóng Pèi Yún ホン・ペイユン あだ名: パパ SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 2001/01/07上海生まれ
)、別の企画に抜擢されたしゃんしゃん(姜山)、そしてその次がヨーコ(張怡 Zhāng Yí チャン・イー あだ名: Yoko SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1994/06/22安徽省生まれ
)なので、こちらも順当なところ。

SNH48チームXは初めての全曲オリジナル公演『夢想的旗幟(ドリーム・フラッグ)』にしばらく集中しなければいけないので、今回の『ネーデルラントの微笑み』の3人の人選は、チームSII一期生をすっ飛ばしている一点を除けば、とっても妥当。

監督は、上海戯劇学院卒業で1979年生まれの趙珉(チャオ・ミン)という男性監督らしい。

筆者は個人的に『貼身校花』はあまりにストーリーが中二病なので全く見ていないのだが、今回の『ネーデルラントの微笑み』はどんな仕上がりになるだろうか。

Pocket48生放送より:五期生スイスイ(周怡)七期生を厳しくダンス指導、プディング(李媛媛)おはなしの時間

SNH48運営開発のスマホアプリで最近始まった、メンバーの生放送から、個人的に気になったものを独断と偏見でご紹介。

まず、SNH48チームNII五期生スイスイ(周怡 Zhōu Yí チョウ・イー SNH48 Team NII
 SNH48 5期生
 1993/06/13浙江省生まれ
)が先生になって、デビューしたばかりの同じ七期生に公演曲のダンスを指導している風景。

白黒ボーダーの長袖シャツに、デニムのショートパンツが先生のスイスイ(周怡 Zhōu Yí チョウ・イー SNH48 Team NII
 SNH48 5期生
 1993/06/13浙江省生まれ
)。まさか五期生の彼女が七期生のダンス指導をしているとは思わなかったので、びっくりした。

スイスイ(周怡 Zhōu Yí チョウ・イー SNH48 Team NII
 SNH48 5期生
 1993/06/13浙江省生まれ
)は、古箏の演奏も素晴らしく、この動画で分かるようにダンスも指導者として活躍できるほど。しかもダンスを教えながら歌っている。本当に多才なメンバー。

そして普段の公演で見る彼女と違って、ダンス指導はけっこう厳しく、細かい振り付けを正しく踊れるまで何度もくり返している。

でも途中、七期生メンバーとの様子を見ると、とても仲が良くて、慕われている様子も分かる。

動画の途中に、本来のSNH48のダンスコーチ、現地ファンの間では有名な馬先生の話も出てくる。馬先生の厳しさは、スイスイ(周怡 Zhōu Yí チョウ・イー SNH48 Team NII
 SNH48 5期生
 1993/06/13浙江省生まれ
)の比ではないらしい。

めったにじっくり見れない先輩による後輩のダンス指導という、貴重な生放送の録画。

次は、北京BEJ48チームEプディング(李媛媛 Lǐ Yuán Yuán リー・イェンイェン あだ名: プディング BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 1993/07/01福建省生まれ
)の萌死ぬ生放送。

どうやら最近は、手持ちのぬいぐるみを使った「おはなしの時間」シリーズらしい。
続きを読む…