上海SNH48新派生チーム「7 SENSES」1stシングル『Girl Crush』MVダンスVer公開!

上海SNH48の新派生チーム「7 SENSES」デビューシングル『Girl Crush』MVのダンスバージョンが公開された。

明らかに韓国の制作チームが作っている「7 SENSES」のMV、この種のMVの素人が見てもものすごくコストがかかっていて、クオリティーも高いことは分かる。

あとはこのハイクオリティなクリエイティブで、実際にこのプロジェクトがどこまで注目を浴びて、投資を回収できるか。

SNH48運営会社は、先日の2017/03/31上海東方メディアグループのFMラジオ局「動感100」の音楽賞「東方風雲ランキング」授賞式にも、中国中央電視台CCTVの音楽賞『Top Chinese Music』授賞式にも、SNH48本体とともに「7 SENSES」を参加させて、じっさいに舞台でパフォーマンスもさせている。

また中国の各種ニュースサイトのエンタメニュースにも大量出稿して、中国の検索エンジン「百度」で「7 SENSES」をキーワードに検索すると、200近いニュースサイトに記事が出ているようだ。

もちろんこのチームに参加している各SNH48メンバーの応援会もサポートしているはずなのだが、「7 SENSES」公式中国ツイッター(新浪微博)アカウントのフォロワーは、なぜか2万人止まり。

これからどうやってSNH48ファン圏の外側に訴求していくのか、注目したいところ。

瀋陽SHY48チームHIIIメンバーとして復帰するまでのドリーム(王金銘)について

上海SNH48チームHIIから、実家のある瀋陽SHY48に移籍したドリーム(王金銘 Wáng Jīn Míng ワン・チンミン あだ名: ドリーム SHY48 Team HIII
 SNH48 6期生
 1996/07/18遼寧省生まれ
 画像集
)が、2017/04/08(土)のファンフェスティバルで初めて瀋陽の劇場の舞台にすでに登場していたようだ。

定例公演『ドリーム・フラッグ(夢想的旗幟)』の最初の4曲が終わり、その後の自己紹介MCも終わった後、正式に彼女が瀋陽SHY48チームHIIIメンバーとして紹介された。

彼女の自己紹介映像と、その後上海SNH48チームHIIメンバーからの(やや雑な作りの)激励映像が放映された後、瀋陽SHY48チームHIIIの董思佳 Dǒng sī jiā ドン・スーチャー SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 08/15江蘇省南京生まれ
 画像集
(ドン・スーチャー:左)とシェンシェン(徐斐然 Xú fěi rán シュー・フェイラン あだ名: シェンシェン SHY48 Team HIII
 SHY48 1期生
 03/04四川省生まれ
 画像集
:右)が「先輩」を歓迎するあいさつをしている。

たしかに上海SNH48六期生のドリーム(王金銘 Wáng Jīn Míng ワン・チンミン あだ名: ドリーム SHY48 Team HIII
 SNH48 6期生
 1996/07/18遼寧省生まれ
 画像集
)は、瀋陽SHY48チームHIIIの瀋陽SNHY48一期生たち(SNH48七期生相当)にとっては先輩。

いきなり難度の高い全曲オリジナル公演『ドリーム・フラッグ(夢想的旗幟)』で、いきなりのユニット曲『水兵服』への起用で大変だと思うけれど、頑張ってほしい。

参考までに彼女が2017/04/09 20:01にツイートしてすぐに削除した中国ツイッター(新浪微博)のツイートを引用しておく。筆者の中国語力ではとても逐語訳できないので、だいたいの意味の日本語試訳をつけておく。

あっという間に一年が過ぎた。初めてやって来たとき、努力と苦労、疲労と孤独。ただ宿舎の部屋に閉じこもって、独りぼっちだった。

いろいろな出来事があった。でも灯火がまさに消えようとしても、今まで消えたことはなかった。チームの中で、才能のある人はたくさんいて、私は広大な海に浮かんだ一艘の船、大海の中のひとつぶの泡のよう。

いつも美しい人や歌の上手い人がいて、自分が孤独で取るに足りない存在として追い払われたようで、本当に怖かった。でも幸い偉い人に認められて、友だちにも愛されて、それと気づく間もなく、得意になっている自分がいた。

2017年一月、故郷に帰ったとき、夜昼となく考えて、心が思い乱れて、身も心も憔悴した。私はバカで、それでいて頑固で、感情を抑えることができなくて、鬱々とした状態がついには病気になってしまった。

いつも目の前の現実ではなくて、美しい世界のことばかり夢見て、そんな世界の中に逃げ込んでいた。

それで病状は耐え難くなって、落ちこんで何日も眠れない日が続いて、親友たちもとても心配してくれて、私が落ちこんで自暴自棄になっているのを見ているだけで辛くなっていた。

何度も考えた上で、家族の願いに従って決心した。チームメイトと再会したとき、彼女たちは慰めてくれた。私はチームメイトたちが応援してくれていることを考えたけれど、体が弱くなって体調も悪かった。なので故郷に戻るしかなかった。

このグループに初めて入ったときの気持ちのたかぶりと元気を取り戻して、以前の志を取り戻すべく、さらに一階上へ登ることにした。

白驹过隙,至江左已一岁矣。初到之时,努力刻苦,疲乏孤独。想只身于室,形单影只,或起或伏,或转或立,而灯火阑珊未曾断绝。团队之中,人才众多,吾如汪洋之孤舟,沧海之一粟。常有丽质天纵,而某孤身如驱从之蜂蚁,诚实惶恐。幸得诸贵人赏识,朋友抬爱,不假时日,渐而得意。 丁酉元月,吾还故乡,昼夜思量,心如乱麻,以致人心憔悴。某身平自安,愚钝狷介,物喜己悲难自持,而抑郁成疾。常梦想随清风花香而去,乘彩云,捕飞蝶,远山流水,人俊马美青山好,云淡天高潺水妙。 然病痛难忍,消沉几日未眠,亲友多担忧,难睹吾阴霭自弃。思量再三,决心从家母心愿,亲友团圆,多听劝解。吾念念朋友支持,但体弱而身贫,只得归还故里。寻初时激昂慷慨,重拾旧年志,更上一层楼。

SNH48新派生チーム「7 SENSES」プロデューサが結成までの経緯を長文ツイート

SNH48の音楽プロデューサ的なポジションの滕少さんが、新派生ユニット「7 SENSES」の結成までの経緯について、中国ツイッター(新浪微博)で長文ツイートしていたので、日本語試訳。

なるほどそういうことか、と思った。原文の2017/04/08 14:12のツイートはこちら

7SENSESがついにデビューした、やっと時間ができたのでみんなに7SENSESのストーリーについて話そうと思う。

まず、最初の構想をしていたとき、4人のチームを作るつもりで、それほどすごいものを作ることは考えていなかった。せいぜい48系の中で少し目立つようなものしか考えていなかった。

2015年はじめになって、確かに4人だと公演のユニット曲と似すぎていると思った。しかも曲のスタイルも48系と同じなら、観客のみなさんがどうしてこの4人のユニットをわざわざ見に来るだろうか、公演を見に来ればいいじゃないか、と思った。

その後、僕の心配を裏づけることがあった。2014年から、会社にいたYさん(訳注:AKB48から派遣されていた顧問)がいつもAKB48のDIVAのCDを僕のところに持ってきて、その後、ある日僕に言った。

DIVAはやらない。これが最後のCD。わかった、OK。それでこのとき、チームを作る企画は僕の頭から完全に捨て去った。

その後に考えた方向は、まず第一に48のスタイルと完全に区別すること、第二に必ず特徴をつけること。何かのタイプの模倣ではダメだということ。他人の影になってはいけない。

それで7人のプロトタイプと、音楽スタイル、全体のイメージ設定にだいたいの方向付けができた。初稿が完成したとき会社の内部で提案して、許可を得てから引き続きさまざまなコンセプトとコンテンツを仕上げていった。

2015年9月、Big-Hit(訳注:韓国のレコードレーベル)の社長が会社に来て僕らと文化交流を行ったとき、深い話をした後、Bang社長のひとことが僕の考えを一気にクリアにしてくれた。

タレントが自分のいちばん好きなスタイルをやる、毎日彼女たちのレッスンをじっと見ている必要はない。彼女たちが自分でレッスンするんだ」「グループのイメージ設定は歌やダンスよりももっと重要

しばらく考えた後、僕らは7SENSESのために中国国内では数少ないGirl Crushのイメージと曲のスタイルを設定して、女性グループを男性グループ化することがキーワードになった。

Hip-Hop文化と音楽は、ずっと実力派アイドルグループの武器で、これはブラックカルチャーが起源になっている。リズムとビートが若者にとても愛されていて、今のところ全世界で主流の音楽のトレンドになっている。

7SENSESがもしこのメインカルチャーに立脚するとすれば、この種の武器を使うのは必然的な結論だった。ただ当時は48系のファンの皆さんのことを考えると、多くはロックを聴いて成長している。

ロックのリズムパターンとメロディーの方向とHip Hopという原案は両極端だ。48系のファンは慣れないし受け入れられないかもしれないと思った(じっさい7SENSESのデビューライブの後、確かにこういう状況が現れた)。

ただ最終的に会社のいろいろな部門の同僚たちと話し合って、みんなも原案がチームの進むべき道だと思っていた。もともとのカルチャーやスタイルにこだわる必要はない。そこで最後にさらに進んで、Hip Hopだけでなく最新のトレンドのTrapの要素も取り入れることにした。

アジアや欧米のいろいろなトップクラスのプロデューサやDJとコラボして、今回の7SENSESの作品を作り出した。
チームの人選については、ずっと「タレントが自分のいちばん好きなスタイルをやる」この言葉を胸に刻んでいた。

SNH48の100人強の少女のうち、本当にこの種のカルチャーが好きで、スタイルを変えたいと思っているメンバーで、かつトータルな人物設定に合うメンバーは決して多くなかった。

2016年12月、二年にわたって選んだこれらのメンバーが同時に僕の目の前に立ったとき、確かにある種の衝撃を感じた。それで僕らは決心した。必ず人前に出せる一大事を成し遂げてみせると

以下、筆者の個人的な考え方なので、読みたくない方は必ず無視して下さい

続きを読む…

上海SNH48チームX二周年記念公演のセットリストはある意味「神公演」

上海SNH48チームXが2017/04/02に二周年記念公演を行ったのだが、これがものすごいベスト曲公演になっていたので、楽曲部分だけの録画をご紹介。

上海SNH48チームXの過去の上演公演は以下のとおり。『最終ベルが鳴る』と『逆上がり』の両方を上演したのはSNH48グループではチームXだけ。

2015/04/17~2015/10/24 『最終ベルが鳴る』
2015/11/06~2016/06/10 『逆上がり』
2016/06/17~2016/10/20 ベスト公演『十八の輝く瞬間』
2016/10/28~ 全曲オリジナル公演『ドリーム・フラッグ』

なんといっても、現地AKB48ファンにとっても名公演の『最終ベルが鳴る』『逆上がり』を上演していたチームXなので、今回の公演中、観客のファンの期待はただ一点、いつ『回遊魚のキャパシティ』を歌うか、だったようだ。

それをいちばん最後にもってくるのが、さすがSNH48チームX。

豪華すぎるセットリストは、以下のとおり。

M01.桜の花びらたち
M02.最終ベルが鳴る
M03.逆上がり
M04.メロスの道

ユニット曲
M05.彼女と彼女(SNH48チームXII全曲オリジナル公演『コードXII』より)
スイスイ(楊冰怡 Yáng Bīng Yí ヤン・ビンイー あだ名: スイスイ(水水) SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 2000/07/26海南省生まれ
 画像集
)桃子(李釗 Lǐ Zhāo リー・チャオ あだ名: 桃子 SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1998/05/23湖南省生まれ
 画像集

(オリジナルメンバーは、あきちゃん(劉增艶 Liú Zēng Yàn リョウ・ツォンイェン あだ名: あきちゃん SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1996/08/31四川省生まれ
 画像集
)インバオ(陳音 Chén Yīn チェン・イン あだ名: インバオ SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1999/12/05上海市生まれ
 画像集
))
M06.キャンディー
エリカ(林憶寧 Lín Yì Níng リン・イーニン あだ名: エリカ SNH48 Team X
 SNH48 6期生
 1997/07/17上海生まれ
 画像集
)天草(王曉佳 Wáng Xiǎo Jiā ワン・シャオチャー あだ名: 天草 SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1993/05/31湖南省長沙生まれ
 画像集
)ムームー(張嘉予 Zhāng Jiā Yú チャン・チャーユー あだ名: ムームー SNH48 Team X
 SNH48 6期生
 2001/06/15浙江省生まれ
 画像集

M07.泣きながら微笑んで
ダーミー(李晶 Lǐ Jīng リー・チン あだ名: ダーミー(大米) SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1995/06/07江蘇省鎮江市生まれ
 画像集
)ニュース(孫歆文 Sūn Xīn Wén スン・シンウェン あだ名: ニュース(News) SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1994/11/04上海生まれ
 画像集

M08.ブラック・スワン(SNH48チームNII全曲オリジナル公演『専属派対 僕らだけのパーティー』より)
ダートウ(陳琳 Chén Lín チェン・リン あだ名: ダートウ(大頭) SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1998/07/24上海生まれ
 画像集
)フェイフェイ(馮曉菲 Féng Xiǎo Fēi フォン・シャオフェイ あだ名: フェイフェイ SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1995/10/17河南省開封市生まれ
 画像集
)チュンチュン(姚禕純 Yáo Yī Chún ヤオ・イーチュン あだ名: チュンチュン SNH48 Team X
 SNH48 7期生
 2000/04/28江蘇省生まれ
 画像集
)SKY(祁靜 Qí Jìng チー・チン あだ名: SKY SNH48 Team X
 SNH48 7期生
 1998/07/19上海生まれ
 画像集

M09.次の駅はあなた(SNH48チームSII全曲オリジナル公演『心の旅程』より)
ソクちゃん(汪束 Wāng Shù ワン・シュー あだ名: ソクちゃん SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1997/05/08江蘇省徐州市生まれ
 画像集
)まるこ(楊韞玉 Yáng Yùn Yù ヤン・ユンユー あだ名: まるこ SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1995/09/15貴州省生まれ
 画像集

(オリジナルメンバーは、チェンスー(陳思 Chén Sī チェン・スー あだ名: チェンスー SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1991/09/14湖南省岳陽市生まれ
 画像集
)シャオアイ(陳觀慧 Chén Guān Huì チェン・グァンフェイ あだ名: シャオアイ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1993/08/28広東省湛江市生まれ
 画像集
))
M10.青春の稲妻
炭酸(張丹三 Zhāng Dān Sān チャン・ダンサン あだ名: 炭酸 SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1995/04/28湖北省武漢市生まれ
 画像集
)スイスイ(楊冰怡 Yáng Bīng Yí ヤン・ビンイー あだ名: スイスイ(水水) SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 2000/07/26海南省生まれ
 画像集
)フェイフェイ(馮曉菲 Féng Xiǎo Fēi フォン・シャオフェイ あだ名: フェイフェイ SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1995/10/17河南省開封市生まれ
 画像集

M11.Love Letter(SNH48チームXII全曲オリジナル公演『コードXII』より)
ランラン(宋昕冉 Sòng Xīn Rǎn ソン・シンラン あだ名: ランラン SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1997/07/08山東省生まれ
 画像集

(オリジナルメンバーは、ハムスター(嚴佼君 Yán Jiǎo Jūn イェン・チャオチュン あだ名: ハムスター(小倉鼠) SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1995/04/29湖北省生まれ
 画像集
))
M12.落下傘(SNH48チームSII全曲オリジナル公演『心の旅程』より)
CoCo(邵雪聰 Shào Xuě Cōng シャオ・シュエツォン あだ名: CoCo(ココ) SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1996/08/28河北省石家庄市生まれ
 画像集

(オリジナルメンバーは、CC(徐晨辰 Xú Chén Chén シュー・チェンチェン あだ名: CC SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1990/06/20江蘇省南京市生まれ
 画像集
))
M13.人魚(SNH48チームX全曲オリジナル公演『ドリーム・フラッグ』より)
ペンペン(謝天依 Xiè Tiān Yī シエ・ティェンイー あだ名: ペンペン(笨笨) SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1998/06/24北京市生まれ
 画像集
)チョウチョウ(汪佳翎 Wāng Jiā Líng ワン・チャーリン あだ名: チョウチョウ(99) SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1999/07/13福建省福州市生まれ
 画像集

(オリジナルメンバーは、炭酸(張丹三 Zhāng Dān Sān チャン・ダンサン あだ名: 炭酸 SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1995/04/28湖北省武漢市生まれ
 画像集
)桃子(李釗 Lǐ Zhāo リー・チャオ あだ名: 桃子 SNH48 Team X
 SNH48 4期生
 1998/05/23湖南省生まれ
 画像集
))

全員曲
M14.ドリーム・フラッグ(SNH48チームX全曲オリジナル公演『ドリーム・フラッグ』より)
M15.夢想家(SNH48チームX全曲オリジナル公演『ドリーム・フラッグ』より)
M16.遺伝子X(SNH48チームX全曲オリジナル公演『ドリーム・フラッグ』より)
M17.清純フィロソフィー
M18.あなたに言いたい(SNH48チームX オリジナルEP曲)
M19.出逢いの季節(SNH48チームX オリジナルEP曲)
M20.未来へのメッセージ(SNH48チームX全曲オリジナル公演『ドリーム・フラッグ』より)
M21.回遊魚のキャパシティ

ひとつ言えるのは、AKB48ファンでも何でもない人は、「このうち中国のSNH48側が作った曲はどれでしょう?」と言われても分からないだろう、ということ(汗)。

大やけどを負ったSNH48二期生エンジェル(唐安琪)公式アプリで初のオンライン生放送2017/04/01

昨年2016/03/01に上海万達広場というショッピングモールのカフェで大やけどを負い、その後順調に回復している、SNH48二期生チームNII エンジェル(唐安琪 Táng Ān Qí タン・アンチー あだ名: エンジェル SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/09/07湖北省生まれ
 画像集
)。

大やけどを負って以来、初めて正式な「お仕事」として、SNH48公式アプリ「Pocket48(口袋48)」で1時間のオンライン生放送をおこなった。

とはいえ、やはり顔出しは無しで、声だけのラジオ放送。ちなみに他のメンバーも、普段ときどき音声だけの生放送にするときがある。

画面に流れるファンのコメントつき録画はこちら。

転載元のページはhttps://youtu.be/Sx6MiQ29hCE

エイプリルフールということで本人かどうか疑ったファンもいたようだが、間違いなく本人。

画面にファンのコメントが流れていて、エンジェル(唐安琪 Táng Ān Qí タン・アンチー あだ名: エンジェル SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/09/07湖北省生まれ
 画像集
)がそれに答えながらしゃべっている。

後半、同じSNH48二期生チームNIIのななし(馮薪朵 Féng Xīn Duǒ フォン・シントゥオ あだ名: ななし SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/01/24遼寧省大連市生まれ
 画像集
)や愛ちゃん(易嘉愛 Yì Jiā Ài イー・チャーアイ あだ名: あいちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/06/07広東省深セン市生まれ
 画像集
)、シャオスー(林思意 Lín Sī Yì リン・スーイー あだ名: シャオスー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/04/05浙江省温州市生まれ
 画像集
)のコメントも流れてきている。

エンジェル(唐安琪 Táng Ān Qí タン・アンチー あだ名: エンジェル SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/09/07湖北省生まれ
 画像集
)がものすごく甘えた声で「トゥオトゥオ(=馮薪朵 Féng Xīn Duǒ フォン・シントゥオ あだ名: ななし SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/01/24遼寧省大連市生まれ
 画像集
のこと)会いたいよ~」とか、「嘉愛(チャーアイ)会いたいよ~」を連発している。

思ったよりもかなり元気そうで、びっくりした。彼女は2017/02/23に自分でジェイ・チョウ(周傑倫)の最近のヒット曲『告白気球』を歌ってツイートしていて、呼吸が続かず、息が切れているように聞こえたが、もともとああいう歌い方なんだろうと思う。この生放送を聞く限り、呼吸に問題があるとは思えない。

1時間も、ファンのコメントにリアクションしながらしゃべり続けられるまで回復しているので、ぜひ公演のソロ曲一曲だけでもいいので、劇場で一日も早く復帰できることを祈っている。

2017/04/04追記:この動画だけ別記事に独立させました。