上海SNH48初の全曲オリジナル公演『心の旅程』千秋楽、最新水着MVのメンバー別コマ数

上海SNH48グループ関連の最近の話題から、全曲オリジナル公演『心の旅程』千秋楽と、水着MVのメンバー別コマ数統計をご紹介。

上海SNH48チームSIIの全曲オリジナル公演『心の旅程』千秋楽

これはSNH48の一時代を画すニュース。『心の旅程(心的旅程)』はSNH48グループとして初の全曲オリジナル公演で、SNH48チームSIIが2016/05/20から上演していた。

それまでSNH48グループの公演はすべて、日本のAKB48、SKE48公演の中国語訳で、振り付けも演出もそのままだった。

全16曲からなるワンセットの公演を、全曲オリジナルで制作したのはこの『心の旅程』が初めてだ。

その後、北京BEJ48チームB、広州GNZ48チームG、瀋陽SHY48チームSIIIと、姉妹グループで最初に結成されたチームが、「お下がり」としてこの『心の旅程』を上演するのが定番になっている。

ただ、すでに北京BEJ48チームBの『心の旅程』は、ひとあし先に千秋楽を迎えており、現地ファンは「いつになったら上海SNH48チームSIIの新公演が始まるのか?」と気をもんでいた。

この後、チームSIIが新たな全曲オリジナル公演を始めると、「同じチームが2つめの全曲オリジナル公演を上演する」のは、SNH48グループとして初になる。

すでに『心の旅程』の上演を終えている北京BEJ48チームBは、その後、新たな全曲オリジナル公演ではなく、AKB48楽曲を含むベスト曲公演を上演しているからだ。

この『心の旅程』公演は、SNH48初の全曲オリジナル公演にもかかわらず、楽曲や演出のクオリティーはJ-POPスタイルとして十分に合格点だと、個人的は思っている。

とくに『ローマの休日(羅馬假日)』『ニューヨーク・ドリーム(紐約夢)』『月光の下(月光下)』の連続する3曲の曲調の転換(典型的なJ-POP→米国のレビュースタイル→三拍子のバラード)と、最後の曲『私の舞台』は秀逸だ。

なかでも『私の舞台』はSNH48チームSIIの代表曲でもあり、SNH48グループ全体が48系の精神を引き継いでいることの宣言にもなっている。この曲で、現地の作詞家・甘世佳の評価が固まったといえる。

その後SNH48グループは以下のような全曲オリジナル公演を制作しており、韓国と台湾の音楽制作陣を迎えることで、楽曲のクオリティーを維持している。

上海SNH48チームNII 『専属派対(Exclusive Party: 僕らだけのパーティー)』
上海SNH48チームX 『ドリーム・フラッグ(夢想的旗幟)』
上海SNH48チームXII 『コードXII(代号XII)』
北京BEJ48チームE 『ティアラ・ファンタジー(奇幻加冕礼)』
広州GNZ48チームNIII 『第一人称』
上海SNH48チームHII 『Beautiful World』

台湾の制作陣は必ずしも中国語ポップスのメインストリームではなく、インディーズのミュージシャンだが、そのおかげで逆に「いい曲はバラードしかない」という、今の中国語ポップスの単調さから抜け出せている。

各公演にはK-POPスタイルの楽曲が入っており、いい意味でアクセントになっている。(筆者は個人的に1990年代のR&Bから抜け出して、すっかりEDM化した最近のK-POPは好きではないが)

つぎの上海SNH48チームSIIの全曲オリジナル公演が、どこまでクオリティを上げてくるか、期待が高まる。

SNH48グループ、今年の水着MV『サマー・パイレーツ』のメンバー別登場コマ数

毎回SNH48運営がMVをリリースするたびに、現地ファンが各メンバーの登場コマ数を数えるのが定番になっている。

登場コマ数で、運営がどのメンバーを重視しているかが分かると考えられているからだ。

今回の『サマー・パイレーツ(夏日檸檬船)』では、登場する32人のメンバーが、海賊と島の住民の2チームに分かれた演出になっている。

メンバーごとの登場コマ数は、驚くべき結果になっている。

1位の上海SNH48二期生チームNII・テテちゃん(黃婷婷 Huáng Tíng Tíng( フアン・ティンティン) あだ名: テテちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/09/08江蘇省南京市生まれ
 
)は順当だが、何と2位に、いちばん新しい姉妹グループ瀋陽SHY48チームSIIIのルイルイ(趙佳蕊 Zhào Jiā Ruǐ( チャオ・チャールイ) あだ名: ルイメイ SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 2001/11/19黒竜江省牡丹江生まれ
 
)がいきなり飛び込んでいる。

去年の水着MV『ドリーム・ランド(夢想島)』は、初めて姉妹グループの北京BEJ48、広州GNZ48から、それぞれのエース、いーしゃん(段藝璇 Duàn Yì Xuán( ドァン・イーシェン) あだ名: いーしゃん BEJ48 Team B
 SNH48 5期生
 1995/08/19湖南省生まれ
 
)、ハナちゃん(謝蕾蕾 Xiè Lěi Lěi( シエ・レイレイ) あだ名: レイレイ GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1999/12/01江西省生まれ
 
)が出演した。

この人選はきわめて順当で、いーしゃん(段藝璇 Duàn Yì Xuán( ドァン・イーシェン) あだ名: いーしゃん BEJ48 Team B
 SNH48 5期生
 1995/08/19湖南省生まれ
 
)は北京BEJ48チームBキャプテン、ハナちゃん(謝蕾蕾 Xiè Lěi Lěi( シエ・レイレイ) あだ名: レイレイ GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1999/12/01江西省生まれ
 
)は今も広州GNZ48チームGのエースだ。

今回、姉妹グループ瀋陽SHY48は初参加だが、その一人、ルイルイ(趙佳蕊 Zhào Jiā Ruǐ( チャオ・チャールイ) あだ名: ルイメイ SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 2001/11/19黒竜江省牡丹江生まれ
 
)が、海賊チームのテテちゃん(黃婷婷 Huáng Tíng Tíng( フアン・ティンティン) あだ名: テテちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/09/08江蘇省南京市生まれ
 
)に対抗する島の住民のリーダー役にいきなり抜擢されているのだ。

今回、北京BEJ48からは、チームBの「顔面偏差値担当」ツォンツォン(牛聰聰 Niú Cōng Cōng( ニョウ・ツォンツォン) あだ名: ツォンツォン BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1996/04/02北京生まれ
 
)、バオツ(胡曉慧 Hú Xiǎo Huì( フー・シャオフェイ) あだ名: パオツ BEJ48 Team B
 SNH48 5期生
 1998/07/26河南省生まれ
 
)、チームEのシャオシュー(劉勝男 Liú Shèng Nán( リョウ・シェンナン) あだ名: シャオシュー BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 1997/09/09湖北省生まれ
 
)が出演しているが、それぞれコマ数の順位は32人中、18位、25位、17位。

広州GNZ48からは、チームGのCK(陳珂 Chén Kē( チェン・コー) あだ名: CK GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 1995/08/09湖南省生まれ
 
)、チームNIIIのナオナオ(盧靜 Lú Jìng( ルー・チン) あだ名: ナオナオ GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1994/11/05福建省生まれ
 
)が出演しているが、コマ数は30位、31位。

対して瀋陽SHY48からは、チームSIIIルイルイ(趙佳蕊 Zhào Jiā Ruǐ( チャオ・チャールイ) あだ名: ルイメイ SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 2001/11/19黒竜江省牡丹江生まれ
 
)が上述のようにいきなり2位、フェイフェイ(盧天慧 Lú Tiān Huì( ルー・ティェンフェイ) あだ名: フェイフェイ SHY48 Team SIII
 SHY48 1期生
 2000/12/08遼寧省瀋陽生まれ
 
)も21位と、初出演にしては悪くない。

この順位は、総選挙によるファン投票の結果ではなく、運営会社の意向だが、運営会社が地方都市の姉妹グループをテコ入れしようとしている意思が、はっきり見えておもしろい。

今後、重慶、武漢などの地方都市にできる姉妹グループにも注目。

上海SNH48の4つ目の姉妹グループは重慶(Chungking)CKG48

上海SNH48の、北京BEJ48、広州GNZ48、瀋陽SHY48につづく次の姉妹グループは、どうやら重慶らしい。

上の写真はSNH48運営会社の受付と思われるが、左下に「CKG48」の文字がある。

下の図はインターネットのドメイン名「ckg48.com」の申請で2017/05/03に新設されている。インターネット上のWHOIS検索サイトで調べても、登録者は「Shanghai Star48 culture media group co., LTD」と、SNH48運営会社のもの。

えっ?重慶はピンイン表記で「Chong Qing」だから「CHQ」とか「CQG」とかじゃないの?と言いたくなるが、いきなりここにきてピンイン表記ではなく「郵政式」を採用したらしい。(中国語の「郵政式」アルファベット表記についてはこちらのウィキペディア記事を参照

たしかに1994年にフェイ・ウォンが出演した『恋する惑星』の中国語原題は『重慶森林』で、英語タイトルは『Chungking Express』と、郵政式のアルファベット表記になっている。重慶江北国際空港の空港コードも「CKG」。

いまの標準中国語(普通語)に「キュー」という発音はないので、「Q」が入るグループ名や「Team Q」というチーム名があまりに発音しにくいからかもしれない。

チームカラーは事前の予想どおり、深い赤色(茶色っぽい)のようだ。

たぶんSNH48グループ第四回総選挙の結果発表コンサートで新姉妹グループ発表だったのではないかと思うが、会社の受付に名前を出してはバレバレだろう(汗)。

上海SNH48チームNII公演でデビューの八期生・金瑩玥(チン・インユエ)入団前映像

上海SNH48チームNIIの2017/05/29定期公演『専属派対(僕らだけのパーティー)』は、メンバーにサプライズがあった。

最初の4曲が終わった後の自己紹介部分。

最後列の左から二番目はSNH48チームXIIのユーユー(潘瑛琪 Pān Yīng Qí( パン・インチー) あだ名: ユーユー(羽羽) SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1998/09/27上海市生まれ
 
)。なんとチームNIIの補欠として登場。

ひと一倍努力家の彼女にとって、舞台に上がるチャンスが増えるのはとてもうれしいだろうと思う。

そしてSNH48八期生がまた一人デビュー。いちばん左の金瑩玥 Jīn Yíng Yuè( チン・インユエ) SNH48 Team NII
 SNH48 8期生
 05/27江蘇省生まれ
 
(チン・インユエ)。

こちらが金瑩玥 Jīn Yíng Yuè( チン・インユエ) SNH48 Team NII
 SNH48 8期生
 05/27江蘇省生まれ
 
(チン・インユエ)のアップ。

彼女が2016年6月放送の動画サイト「テンセント動画」オーディション番組『最強女団』のTOP20入りしていたことは、現地ファンの間ですでに知られている。

先日、SNH48チームHIIでデビューした八期生・文文 Wén Wén( ウェン・ウェン) SNH48 Team HII
 SNH48 8期生
 05/31重慶生まれ
 
デビュー前についてもご紹介したので、『最強女団』出演時の金瑩玥 Jīn Yíng Yuè( チン・インユエ) SNH48 Team NII
 SNH48 8期生
 05/27江蘇省生まれ
 
(チン・インユエ)についてもご紹介。

インタビューで自分の「腮帮子(ほっぺ)」が大きいことを延々と話しているが、後半のパフォーマンスも含めて、この番組ではK-POP路線だろう。

SNH48に入団してヘアメイクやメイクが変わると、すっかり48系グループの雰囲気になっている。

上海SNH48チームNIIは、ピンで活躍しているメンバーが多く、なかなか16人そろわないので、ユーユー(潘瑛琪 Pān Yīng Qí( パン・インチー) あだ名: ユーユー(羽羽) SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1998/09/27上海市生まれ
 
)や七期生、八期生の活躍で支えられている感じ。

この日のSNH48チームNII『専属派対』公演全編はこちら

上海SNH48八期生ウェンウェン(文文)が生放送でビヨンセをカバー、歌唱力炸裂

上海SNH48八期生だが、恐ろしい新人が入ってきてしまった。

先日ここでご紹介した本名・鄒文文 Wén Wén( ウェン・ウェン) SNH48 Team HII
 SNH48 8期生
 05/31重慶生まれ
 
(ゾウ・ウェンウェン)、芸名ウェンウェン(文文 Wén Wén( ウェン・ウェン) SNH48 Team HII
 SNH48 8期生
 05/31重慶生まれ
 
)が、2017/05/27の公式アプリPocket48生放送で、ビヨンセ「If I Were A Boy」をカバーした。

他にも何曲か歌っていたのだが、この曲がとくに素晴らしかったのでご紹介。必ずサビまで聴いて下さい。

サビの部分の声の伸びが素晴らしい。ブルース・スケールも完璧に歌いこなしている。

R&Bスタイルの歌い手としては、SNH48一期生CC(徐晨辰 Xú Chén Chén( シュー・チェンチェン) あだ名: CC SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1990/06/20江蘇省南京市生まれ
 
)が中国ツイッター(新浪微博)でキャロル・キングを歌ってツイートしたのを聴いて以来の、鳥肌モノの歌唱力だ。

というより、すでにCC(徐晨辰 Xú Chén Chén( シュー・チェンチェン) あだ名: CC SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1990/06/20江蘇省南京市生まれ
 
)と互角だと思う。

文文 Wén Wén( ウェン・ウェン) SNH48 Team HII
 SNH48 8期生
 05/31重慶生まれ
 
(ウェンウェン)は入団前にテレビのオーディション番組に出演したりして、即戦力として入団したに違いないけれど、これだけ仕上がっていると、チームHIIの中でどういうポジションになるのか、やや心配。

上海SNH48はチームSIIが一期生中心の安定感、チームNIIはキクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī( チュー・チンイー) あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
 
)ピンで活躍しているメンバーが複数いる人気チーム。

正直この2チームと比べると、チームHIIは全曲オリジナル新公演の『Beautiful World』が好評で、ようやく独自色が出てきたところ。

そこへいきなりこの実力派八期生ウェンウェン(文文 Wén Wén( ウェン・ウェン) SNH48 Team HII
 SNH48 8期生
 05/31重慶生まれ
 
)の登場で、どういう位置づけになるのかに注目。

上海SNH48の最近の劇場外のお仕事がたくさんあり過ぎてもう紹介しきれない件

ここ数日間の上海SNH48、北京BEJ48、広州GNZ48メンバーの劇場外のお仕事動画まとめ。

中国大手スマホメーカーの一つ「シャオミ Xiaomi」のファブレット新製品Mi Max 2発表会。

冒頭部分、司会者に近い右側から、カチューシャ(李藝彤 Lǐ Yì Tóng( リー・イートン) あだ名: カチューシャ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/12/23陝西省西安市生まれ
 
)リサ(陸婷 Lù Tíng( ルー・ティン) あだ名: リサ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/12/18上海市生まれ
 
)シャオシャオ(何曉玉 Hé Xiǎo Yù( ホー・シャオユー) あだ名: シャオシャオ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/10/31湖北省生まれ
 
)スイスイ(周怡 Zhōu Yí( チョウ・イー) SNH48 Team NII
 SNH48 5期生
 1993/06/13浙江省生まれ
 
)ナナちゃん(萬麗娜 Wàn Lì Nà( ワン・リナ) あだ名: ナナちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1997/10/02江西省九江市生まれ
 
)シャオスー(林思意 Lín Sī Yì( リン・スーイー) あだ名: シャオスー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/04/05浙江省温州市生まれ
 

全員上海SNH48チームNII、スイスイ(周怡 Zhōu Yí( チョウ・イー) SNH48 Team NII
 SNH48 5期生
 1993/06/13浙江省生まれ
 
)だけは五期生、他は全員二期生。カチューシャ(李藝彤 Lǐ Yì Tóng( リー・イートン) あだ名: カチューシャ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/12/23陝西省西安市生まれ
 
)もシャオスー(林思意 Lín Sī Yì( リン・スーイー) あだ名: シャオスー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/04/05浙江省温州市生まれ
 
)も普段はドラマ撮影の仕事で忙しいので、2人揃う営業のお仕事はめったにないかも。

次は北京BEJ48メンバーと、広州GNZ48メンバーというめずらしい組合せ。

生放送サイト「来瘋」の音楽番組「音雄聯盟」2017/05/26放送分

なぜ北京BEJ48、広州GNZ48メンバーがそろったかというと、広州GNZ48チームNIIIが北京BEJ48の劇場に巡回公演に来ていたから。

北京BEJ48側はロングヘアーがチームBツォンツォン(牛聰聰 Niú Cōng Cōng( ニョウ・ツォンツォン) あだ名: ツォンツォン BEJ48 Team B
 SNH48 6期生
 1996/04/02北京生まれ
 
)、ショートヘアがチームEシャオレンレン(陳姣荷 Chén Jiāo Hé( チェン・チャオホー) あだ名: シャオレンレン BEJ48 Team E
 SNH48 6期生
 1995/04/20北京生まれ
 
)。どちらもお笑い路線、と言い切ってしまっていいのか(笑)。

広州GNZ48チームNIIIの2人は背の高いほうがシャオシー(馮嘉希 Féng Jiā Xī( フォン・チャーシー) あだ名: シャオシー GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1996/06/04広東省生まれ
 
)、低いほうがリカちゃん(唐莉佳 Táng Lì Jiā( タン・リーチャー) あだ名: リカちゃん GNZ48 Team NIII
 SNH48 6期生
 1996/01/18四川省生まれ
 
)。
続きを読む…