SNH48二期生チームNIIルーリー(曾艷芬)生誕祭が中国2ちゃんねるで祭り

昨夜2017/03/04(土)SNH48二期生チームNIIルーリー(曾艷芬 Zēng Yàn Fēn ツォン・イェンフェン あだ名: ルーリー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1991/01/30広東省韶関市生まれ
)の生誕祭ネタ、もう少し引っ張ろうと思って、中国2ちゃんねるで文字起こししていた人の中国語をじっくり読んで、動画と並べてみた。

結果、あまりに内容が下らなかったので、昨日書いた記事も削除した。

いずれにせよルーリー(曾艷芬 Zēng Yàn Fēn ツォン・イェンフェン あだ名: ルーリー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1991/01/30広東省韶関市生まれ
)の、空気が読めない、集団の中で孤立しがち、ときどきヘンなことにこだわる(作り物のイチゴを着火器で溶かそうとしたり)、とにかく頑固、こういう特徴から、いまさらながら彼女の病名がわかった。

重いものから軽いものまでさまざまな段階があって(いわゆるスペクトラム)、ルーリー(曾艷芬 Zēng Yàn Fēn ツォン・イェンフェン あだ名: ルーリー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1991/01/30広東省韶関市生まれ
)の状態は軽すぎるので、病気なのかどうか一般人には分かりづらいのだろう。筆者も今ごろ気づいたくらいなので。

中国ウィキペディア(百度百科)にもちゃんと項目があり、詳細な解説もあるので、専門家には認識されている。ただ、中国でも日本でも一般人の認知度はあまり高くないということなのだろう。

じつはこういう人は、どの学校にも、どの職場にもいるけれど、単に変わった人ということで片付けられている。本人が努力しても治るものではないし、治す必要もないので、周囲の理解が必要なだけ。

今晩2017/03/05(日)のSNH48チームNII公演は、彼女はお休みしているようだけれど、そういうアイドルが総選挙で第4位になるというのは、実はとってもまっとうなことだと納得できた。

ただ、中国2ちゃんねるの「hhy」(=後花園 Hou Hua Yuan(裏庭の花畑)の略でSNH48専門の掲示板、荒れるときにはかなり荒れる)には、現地ファンの予想どおり、レスの数が1000件を超えるスレッドが出来てしまっている。この後の収集がなかなか大変そう(笑)。

(左上の数字がレスの数)

参考までに中国語の文字起こしを中国2ちゃんねるから転載。

続きを読む…

北京BEJ48出演の中国中央電視台総合チャンネル『挑戦不可能』とSNH48二期生ルーリー(曾艷芬)レギュラーのネット番組『耳辺瘋』』

北京BEJ48チームB、E、J勢揃いで出演した、中国中央電視台CCTV総合1チャンネルのバラエティー番組『挑戦不可能』2ndシーズンの2016/11/20放送分をご紹介。

YouTubeのCCTV公式チャンネルで公開されている。

そこそこ演出が良くできていて面白いので、まあまあ最後まで見れるかも。

司会者はすでに個人的にはおなじみになっている撒貝寧(サー・ベイニン)さん。

過去に何度もSNH48と共演しているが、最近ではSNH48二期生ルーリー(曾艷芬 Zēng Yàn Fēn ツォン・イェンフェン あだ名: ルーリー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1991/01/30広東省韶関市生まれ
)がレギュラー出演している、テンセント動画の『耳辺瘋』というドッキリ番組の第一回に、サーベイニンさんがゲスト出演している。

YouTubeのテンセント動画公式チャンネルで公開されている。

中国語字幕がある程度わかれば、こちらの方が断然面白い。

ちなみに「耳辺瘋」は「耳辺風」のダジャレで「耳辺風」は聞き流すこと。「耳辺瘋」は耳から聞こえてくる指示で気が狂いそうになること的な意味。

『挑戦不可能』に話をもどすと、長時間収録のせいで低血糖で途中で倒れたションション(熊素君 Xióng Sù Jūn ション・スーチュン あだ名: ションション(熊熊) BEJ48 Team B
 SNH48 5期生
 1994/09/09江西省生まれ
)のインタビューはいらない(笑)。

あと、司会のサーベイニンさん、途中でBEJ48メンバーを気遣って休ませてくれてありがとう。中国では大人気の司会者なのに、このあたりの細かい心配りに人柄の良さが現れている。

で、結局、メンバーは全員番号で呼ばれて、名前がまったく出てこなかった。

それでも中国中央電視台のプライムタイムで、しかもCCTV1、1チャンネル、総合チャンネルに出演というのは快挙。

この番組を見た一般人には、「BE…?こんなたくさんの女の子が同じ衣装で何なの?」と疑問符がたくさんついただろうけれど、中国版紅白歌合戦「春晩」への第一歩はこういうところから。

SNH48の小さな哲学者ルーリー(曾艷芬)先生、第三回総選挙について大いに語る!

SNH48チームNII二期生ルーリー(曾艷芬 Zēng Yàn Fēn ツォン・イェンフェン あだ名: ルーリー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1991/01/30広東省韶関市生まれ
)が「ルーリー先生」の本領発揮で、もうすぐ始まるSNH48第三回総選挙について長文ツイートしていたので、日本語試訳しておく。


SNH48チームNII二期生ルーリー(曾艷芬 Zēng Yàn Fēn ツォン・イェンフェン あだ名: ルーリー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1991/01/30広東省韶関市生まれ

「ずっと劇場にばかりいるのかとか、公演以外の仕事があるかとか、選抜に入らないかもとか、みんなの貴重な人生を、こういうつまらないことを考えるのに使わないで下さい。

どんな境遇になっても私は悲しくないし、本当に私を悲しませることがあるとしたら、私を好きなみんなが、私のためにこういうことで悩むことだよ。

私は上位のランクに行かないとか、努力しないとか、取りに行こうとしてないとか、野心がないとでも?

どうしたら私が幸せな気持ちになるか私に聞かないの?未来にどんな目標があるかって聞いてくれれば楽しい気持ちになるのに。

私はみんなが私の目の前で楽しく頭をゆらしておバカなハスキー犬みたいにしてるのを見たい。その夢を、私のために実現させてくれないかな?

その他は、何にもいらない。私に任せてくれない?それが私の仕事だし、私一人で立ち向かわせてくれない?

たとえ私がやり遂げられると信じられなくても、たとえ私の能力を信じてくれなくても、私の仕事や未来や人生をあれこれ心配しないでほしいの。みんなは責任をもってしっかり自分の仕事をして、しっかり勉強して、しっかり親孝行して、しっかり恋愛してくれればそれでいいでしょ?

私に投票してくれることも他のこともふくめて、もしみんながそんなに不愉快な気持ちになるなら、もし私を好きなことがみんなを楽しい気持ちにさせることじゃないなら、私の身の上にみんなの時間と感情とお金を浪費しないで欲しいの。」


もちろんルーリー(曾艷芬 Zēng Yàn Fēn ツォン・イェンフェン あだ名: ルーリー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1991/01/30広東省韶関市生まれ
)のファンはこのツイートを真に受けて、「じゃあ第三回総選挙の投票や~めた」となるわけがないんだけれど、こういうツイートをしてファンのプレッシャーをやる気に変えてくれるのが、彼女が「先生(老師)」と呼ばれる理由だろう。

SNH48チームNII日本語字幕つきMC動画「朝ごはんはちゃんと食べよう」

YouTubeのSNH48 AnriさんがSNH48チームNII公演MCに日本語字幕を付けて下さっているのでご紹介。

SNH48ファンなら知っている人はとっくに知っているけれど、五期生いーしゃん(段藝璇 Duàn Yì Xuán ドァン・イーシェン あだ名: いーしゃん BEJ48 Team B
 SNH48 5期生
 1995/08/19湖南省生まれ
)が「大可愛(ダー・クーアイ)」、五期生だんご(陳雨琪 Chén Yǔ Qí チェン・ユーチー あだ名: だんご GNZ48 Team G
 SNH48 5期生
 2000/12/16湖南省生まれ
)が「小可愛(シャオ・クーアイ)」というあだ名になったきかっけのSNH48チームNIIの劇場公演MC。

SNH48チームNII二期生で「四千年に一人の美少女」ことキクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī チュー・チンイー あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
)が、例によって身長が低いことをツッコまれまくっているけれど、彼女がゲスト出演したテレビ番組でも、すでに定番ネタになっている(笑)。

他にもSNH48の日本語字幕つきおもしろ動画はこちらのSNH48 AnriさんのYouTubeチャンネルからぜひ!

SNH48二期生ルーリー(曾艷芬)先生、AKB48について大いに語る!

SNH48チームNII二期生最年長メンバーで、よくMCで人生訓みたいな話をしてファンをうならせるので「先生」と呼ばれているルーリー(曾艷芬 Zēng Yàn Fēn ツォン・イェンフェン あだ名: ルーリー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1991/01/30広東省韶関市生まれ
)が、2016/04/10 21:52の中国ツイッター(新浪微博)で、初めてAKB48について長文で自分の考えを書いていた。

ところで中国ツイッター(新浪微博)だが、すでに140文字という文字制限はまったくなくなり、いくらでも長いツイートができるようになっている。


ルーリー(曾艷芬 Zēng Yàn Fēn ツォン・イェンフェン あだ名: ルーリー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1991/01/30広東省韶関市生まれ
「ずっとみんなに言わなかったけど、SNH48に入る前、一つの動画を見つけたことがあって、その動画でAKBのことを理解したの。今日またあらためて見てみた。

その中の話にすごく心を動かされて、いくつかの言葉がとても印象的だった。例えば:なぜ人はみな決まった流れで死ぬほど働くのか、AKBは当たり前のことなんてありえない。

私はこのことの困難さを知っているけれど、困難だからこそ面白いところがある。
たとえ人がそれを困難だと言っても、そういう人たちの考え方を変えることができる、それがAKBだ。

完全に固定された流れで歩いて行っても新しいものは出てこない。流れそって歩き始めたらその流れに沿うだけで終わってしまう。決まったやり方がないのが面白いところだ。

会議なんてどうでもいい、なかなか手に入らないチャンスがあれば、それをもっと良くやり遂げたい。(そうすると相手を当惑させるかもしれないけれど、でも私は本当に左心室の二尖弁から思うよ、カッコいい!って)

勝つこと、人と戦って勝ったとしても、他の人が持っていないものを作り出さなきゃダメだ。
それから私自身がとても敬服できる仕事のやり方は、たとえば、数日前やっと決定した撮影内容や、曲や衣装でも、ダメだと思えば、たとえ時間が数日しか残っていなくても全てを最初からやり直すところ。

彼の(訳注:秋元康のこと)周りのスタッフがほとんど毎日のようにこういうふうに過ごしていて、みんなが安全で順調に仕事を完成したいと思っていても、彼だけは違う。

彼は人と違うものを追求して、しかも一度も妥協したことがない。

こう言うと人に迷惑をかけているように聞こえるけれど、実は人の潜在能力と創造力をさらに呼び起こすことができているでしょ?

平々凡々とした仕事生活じゃ、人の心まで平凡になってしまうでしょ。エンターテインメントの仕事をする人はワンパターンで退屈で平凡じゃダメでしょ。

それから前日にやっと歌詞を書き上げるということも、私は歌詞は教科書からパクってくるものじゃなくて、早く仕上げようと思えば早くできる。

でも歌詞に必要なのは上手く書けていてボキャブラリーがたくさんあることじゃなくて、自分の心の中から出てくる、本当の気持ちだから、それってとってもよく分かる。

しかも彼(訳注:秋元康)の歌詞は満点の尊敬に値すると思う。短い言葉だけで人を共鳴させて、後で自分でローマ字で発音を見てみたら、対句と押韻までやっていることに気づいたの。本当に左心室の二尖弁から、すごい!って思う。

またその後、私は自分が子供のころ見た歌手や俳優さん(子供のころ見ていたのは全部香港のテレビドラマだけど)のことを思い出して、芸能ニュースがみんな、彼らがどこに留学したとか、小さいころからこれこれこうだったとか、両親が誰々だとか、生まれたときからすごかったんだという感じだった。

あのころまだ小さかったけど、自分はスターという地位とは程遠いということは分かってた。今でも近いとは思わないけれど、でも少なくとも今の私はみんなに言える。私はみんなが好きなアイドルスターになりたいって。

もし夢見る勇気さえなかったら、夢が実現することなんてありえないでしょ。

AKBの存在がみんなに教えてくれるのは、この世界は小さいころからすごい人だけじゃない、条件の良い人がスターになれるんじゃない、普通の女の子だってみんなスターになれるんだってことじゃないかな。

たとえ全員が成功できないとしても、少なくとも私たちには、自分はスターになりたいと口に出しても、おびえたり卑屈になったりする理由はない。夢はかなうかもしれない、私もやってみようという気持ちを手に入れることができる。

これってすごく偉大なことじゃない?

だから、AKBは人の人生を救うことが出来るし、人に積極的に生きるエネルギーを与えることができるし、人に楽しみを与える存在。

SNHもそうなれればと思ってる。」


さすが!ルーリー(曾艷芬 Zēng Yàn Fēn ツォン・イェンフェン あだ名: ルーリー SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1991/01/30広東省韶関市生まれ
)節全開のツイート!