上海SNH48二期生テテちゃん(黃婷婷)主演のネットドラマ『素手遮天』クランクイン

上海SNH48二期生チームNIIテテちゃん(黃婷婷 Huáng Tíng Tíng( フアン・ティンティン) あだ名: テテちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/09/08江蘇省南京市生まれ
 
)が、ネット時代劇『素手遮天 COVER THE SKY』の主演が決まり、クランクインしたとのこと。ヒロインです。

原作はネット小説で、SNH48メンバーが出演するドラマではお決まりのパターン。

制作はSNH48運営子会社のStudio48ではなく、中国のネット最大手企業テンセント(騰訊)配下の制作会社、上海騰訊企鵝影視(上海テンセント・ペンギン・フィルム・カルチャー)、騰訊影業(テンセント・ピクチャーズ)など。

↓右から2番めがテテちゃん(黃婷婷 Huáng Tíng Tíng( フアン・ティンティン) あだ名: テテちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/09/08江蘇省南京市生まれ
 

↓後列右から5番目にテテちゃん(黃婷婷 Huáng Tíng Tíng( フアン・ティンティン) あだ名: テテちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/09/08江蘇省南京市生まれ
 
)がいる。

こちらのネットドラマ、キクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī( チュー・チンイー) あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
 
)出演の時代劇推理ドラマ『熱血長安』レベルの視聴回数を稼げるかどうか、楽しみ。

ちなみに『熱血長安』は2017/02/15公開開始、全48話で、すでに最終話まで公開が終わっており、全話合計の総視聴回数が103億回という、ものすごいことになっている。

上海SNH48チームHII夏休み北京巡回公演、北京BEJ48ネットドラマ『Young & Cool』友情出演

上海SNH48三期生中心のチームHIIが、全曲オリジナル公演『Beautiful World』を引っさげて北京BEJ48劇場で巡回公演を行うとのこと。

日時は現地時間で、2017/07/05(水) 19:30、2017/07/06(木)19:30の2日間。

えっ、平日?と思うけれど、中国はすでに夏休み。学生さんなら全く問題なし。

一日店員イベントも同日、2017/07/05(水) 17:00~18:00、2017/07/06(木) 17:00~18:00。

チームHII全員握手会:2017/07/07(金) 15:00~16:00

『ドリーム・ランド(夢想島)』『プリンセス・クローク(公主披風)』『Happy Wonder World(新年這一刻)』『彼此的未来(お互いの未来)』のEPの握手券が利用可能。

チームHII個別握手会:2017/07/07(金) 16:30~18:30

こちらは最新水着EP、第四回総選挙投票券つき『サマーパイレーツ(夏日檸檬船)』標準版・劇場版の握手券のみ利用可能。当日に劇場で購入してもよい。ということは第四回総選挙にどんどん投票して下さい、ってこと(笑)。

その北京BEJ48だが、『Young & COOL 少年有点酷』という青春学園ものネットドラマに「友情出演」するらしい。たぶん、ほとんど「モブ」扱いと思われる。2017/07/03(月)からテンセント動画独占配信開始。

作品自体は中国インターネット最大手のテンセント(騰訊)が制作しており、条件は悪くない。

同社制作の『シュレーディンガーの猫』という青春学園ものネットドラマ全20回に続く作品とのこと。

物語は、ある高校の音楽教師と合唱団が合唱サークルの存続のために奮闘するというものらしい。

北京BEJ48はメンバーがピンで出演しているネットドラマもすでにあるし、チームで出演するなど、ネットドラマ業界でもプレゼンスを少しずつ高めていってほしい。

SNH48二期生テテちゃん(黃婷婷)他メンバー出演のネットドラマ『Stairway to Stardom 逆襲之星途璀璨』2017/06/09より公開

SNH48メンバーが複数出演しているネットドラマ『Stairway to Stardom(逆襲之星途璀璨)』が2017/06/09から、中国動画サイト大手「テンセント動画(騰訊視頻)」で公開されている。全50話とのこと。

SNH48からの出演は(おそらく)出番が多い順に、テテちゃん(黃婷婷 Huáng Tíng Tíng( フアン・ティンティン) あだ名: テテちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1992/09/08江蘇省南京市生まれ
 
)、カチューシャ(李藝彤 Lǐ Yì Tóng( リー・イートン) あだ名: カチューシャ SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/12/23陝西省西安市生まれ
 
)、momo(莫寒 Mò Hán( モー・ハン) あだ名: momo SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1992/01/07貴州省遵義市生まれ
 
)、キキ(許佳琪 Xǔ Jiā Qí( シュー・チャーチー) あだ名: キキ SNH48 Team SII
 SNH48 1期生
 1995/08/27浙江省生まれ
 
)、Akira(趙粵 Zhào Yuè( チャオ・ユエ) あだ名: Akira SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1995/04/29湖北省武漢市生まれ
 
)。

予告編はこちら。

SNH48映像制作会社Studio48制作ネットドラマ『見習いキューピッド』予告編公開

上海SNH48メンバーがかなり以前に撮影していたネットドラマ『見習いキューピッド(見習愛神)』の予告編がようやく公開。本編は2017/06/15から中国の動画サイト大手「愛奇藝iQiYi」で公開されるとのこと。

出演メンバーは二期生じゅうなな(龔詩淇 Gōng Shī Qí( ゴン・シーチー) あだ名: じゅうなな SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1998/05/05重慶市生まれ
 
)、五期生Yoko(張怡 Zhāng Yí( チャン・イー) あだ名: Yoko SNH48 Team XII
 SNH48 5期生
 1994/06/22安徽省生まれ
 
)、六期生ジェニー(孫珍妮 Sūn Zhēn Nī( スン・チェンニー) あだ名: ジェニー SNH48 Team HII
 SNH48 6期生
 2000/05/05上海生まれ
 

制作はSNH48運営会社の映像コンテンツ制作子会社「Studio48」。SNH48運営会社の著作権ビジネス(IPビジネス)の一環。

こういった映像コンテンツを制作し、愛奇藝のような大手動画サイトからロイヤリティ収入を得るということ。買い切りなのか、再生回数に応じてマージンが入るのかは分からない。

日本のように、民放が新聞社とのクロスオーナーシップ制で寡占状態になっており、ネット放送のコンテンツはそれら放送局が多額の予算で制作した番組の使い回し、というのとは違う。

中国では、動画サイトのコンテンツは動画サイトが制作会社と共同制作するか、外から権利を買ってくるビジネスモデルで、サイト会員課金、または、コンテンツごとの課金が収入源。

それでも、たとえば二期生キクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī( チュー・チンイー) あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
 
)出演の『熱血長安』のようなネットドラマは、再生回数合計で数十億回という、とんでもない数字を叩き出すのは、やっぱり日本とは人口規模そのものが全く違うからだと思う。

もちろん、こういうネットドラマでSNH48メンバーの顔が売れて、全国放送の衛星テレビの人気番組にゲストで呼ばれれば、高額のギャラが入ってくる、という効果もある。

以上、筆者と同じく「こういうドラマでビジネスが成り立つんだろうか」と疑問に思う方のための、まったく余計なコメントでした(汗)。

上海SNH48四千年に一人の美少女ことキクちゃん(鞠婧禕)ヒロインのネットドラマ『Mr. Swimmer』予告編公開

上海SNH48二期生「四千年に一人の美少女」ことキクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī( チュー・チンイー) あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
 
)が、ヒロイン宋茶茶(ソン・チャーチャー)役を演じるネットドラマ『Mr. Swimmer(遊泳先生)』の約6分間にわたる予告編が公開された。

このドラマ、全50回とのことだが、予告編でほぼほぼストーリーが予想できそうだ。

また、中国ドラマにはありがちだけれど、キクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī( チュー・チンイー) あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
 
)の声は声優さんがアフレコしていて激しい違和感がある。

それはどうでもいいとして、キクちゃん(鞠婧禕 Jū Jìng Yī( チュー・チンイー) あだ名: キクちゃん SNH48 Team NII
 SNH48 2期生
 1994/06/18四川省遂寧市生まれ
 
)がすでにピンでやっていける若手女優の一人になったのは本当に素晴らしい。

昔、上海の小さなショッピングモールで上海SNH48二期生メンバーが、劇場公演のビラ配りをしにいったら、警察に叱られたあの頃には、考えられなかったようなめざましい発展ぶり。胸アツです。